« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月30日 (土)

きょうのきょう(環水平アーク?)

 朝からよく晴れて久し振りの真夏日。二日ほど続いた快晴に近い晴れも終わりが近いようで高い雲。何か出てはいないかと見上げた空にハロ。暫く眺めていたら薄っすらと環水平アーク、かな?環天頂アークは何度が見た事があるけれど、環水平アークは初見。
 ハロも環水平アークもだんだん雲が厚く成って来て見えなくなった。と思ってるうちに南の空が入道雲に占拠されだして終了。

101864122_1444026685802126_6981635688026
 環水平アーク?

101560066_1444026712468790_4795684461792
 太陽との位置関係はこんな感じ。環水平アークが出た時にはハロは消えていたので分かりにくい。

101360982_1444026772468784_1723710752595
 最初に見えていたのはハロ。
 9°ハロが見えていた地域もあるようで。内側にうっすらと見えているのがそれかも?ハレーション?心眼?(^_^;)

| | コメント (0)

2020年5月18日 (月)

繁昌祭り(繁昌神社)

 今年の繁昌祭りは居祭りです。例年なら舞踊を奉納して御神輿が巡行するところが、奉納は無しで御神輿も拝殿に鎮座したまま。神様もStayHome。
 今年ばかりは繁昌の前に疫病退散ですね。繁昌祭りの御神輿独特の「繁昌繁昌」の掛け声が聞けないのは残念だけど、疫病をやっつけた後の繁昌に期待ですね。

98434624_1434632133408248_28628336912168
 ひっそりとお祭り。

97994160_1434632173408244_78746595646819
 御神輿は拝殿に鎮座したまま。神様も巡行したくてうずうずしてらっしゃるのかしら?本神輿が出せず飾ってあるのは子供神輿だそうで。

98291142_1434632236741571_85487094858482
 御旅所にあたる班女塚も疫病退散。

98201059_1434632290074899_54676897294178
 清めの手水も感染予防で柄杓を撤去。

98119653_1434632336741561_45721075855571
 …という次第だそうです。

| | コメント (0)

2020年5月15日 (金)

葵祭は非公開

 パレードな路頭の儀は中止。神事である社頭の儀は関係者だけで実施。斎王代も選出せず。

97309827_1432163313655130_38957752543451
 毎年、加茂街道で新緑の中からキーコキーコと現れる牛車を見るのが楽しみだったんだけど、残念無念。京都の春祭は悉く規模縮小で寂しい春です。

| | コメント (0)

2020年5月 9日 (土)

菅大臣天満宮春期例祭は非公開

 コロナ騒動で春のお祭りは悉く規模縮小。神事だけは行われるもののお楽しみの賑やかしの部分は全滅に近い。
 菅大臣天満宮の春期例祭も5月9日、10日と行われるものの非公開です。

96803159_1427284340809694_42533573951383
 神事を神職が斉行するだけで、神賑行列は無し。毎年護摩供養、奉納狂言、天神知恵餅と楽しみにしていたんだけどな。残念無念。疫病退散を祈るのみ。

95695458_1427284394143022_26965147419913
 門前の提灯飾りは万端なのに…。

| | コメント (0)

2020年5月 5日 (火)

きょうのハロ(四条大橋)

 ほぼ快晴っぽい空なんだが、青空と呼ぶには白っぽい。と、見上げた空にハロ。

95699975_1424144314457030_37627117429713
 4月に入っても最高気温が10℃台の日が多くて最低気温が一桁と言う日が続いていたのに、4月30日に26.7℃を記録して今季初夏日が来たと思ったら2日後の5月2日には30.1℃を叩き出して真夏日突入。ずっと夏日が続いて体がびっくりしてる。マスク着用が外出のドレスコードに成った昨今、上着を一枚余分に着ている様なもので汗っかきにはつらい。
 犬は汗をかかず口からの吐息で体温調節していると聞くけど、人間も口からかなりの熱を蒸散させてるんだなと思い知らされる。

| | コメント (0)

きょうのきょう(ちまき)

 今年のちまきも錦市場の畑野軒老舗。
 関東では手に入れるのに苦労したちまきも関西ではほぼ確実に入手出来る。とは言え期間限定で数も限られているので気が抜けない季節の味わい。別の店の人の話では最近は食べる人が減って減産気味だとか。
 中身はういろう。笹の香りがアクセント。

95381598_1424129234458538_28706135477321
 蘇民将来子孫也のお札付き。

95389067_1424129297791865_88071077536014
 毎年思うのだが、ちまきの梱包は芸術品。

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »