« きょうの桜(哲学の道) | トップページ | きょうのきょう(京都府知事選挙) »

2018年4月 5日 (木)

きょうの桜(御室仁和寺)

 京都の桜の最後を飾る御室桜。今年は4月3日に満開宣言が出される始末。当初は4月6日という予想だったのに。今年の桜は咲き急いでさっさと散ってしまったけど、殿で鷹揚に構えている筈の御室桜ですら予想を超えて咲き急いでいるという。今年の桜業界はどうなってるのやら?

きょうの桜(御室仁和寺)
 定番、五重塔と御室桜、その1。

きょうの桜(御室仁和寺)
 定番、五重塔と御室桜、その2。

きょうの桜(御室仁和寺)
 一輪一輪が大きくて色白、枝が低いので目の前で咲く、サービス精神旺盛な桜です。

きょうの桜(御室仁和寺)
 たなびく雲のような桜。

きょうの桜(御室仁和寺)
 まだ散り始めで桜の絨毯はまばら。

きょうの桜(御室仁和寺)
 楓も可憐な花を咲かせてます。

|

« きょうの桜(哲学の道) | トップページ | きょうのきょう(京都府知事選挙) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの桜(哲学の道) | トップページ | きょうのきょう(京都府知事選挙) »