« きょうの桜(因幡薬師) | トップページ | きょうの桜(御池高倉西入) »

2018年3月25日 (日)

きょうも桜(六角堂)

 ハレルヤと言うか薄晴れのような白っぽい空から柔らかな日射しが届く。気温も19.7℃まで上がって暑くもなく寒くもなくお出掛け日和。
 そんな陽気に誘われて花見行脚。先ずは定点観測所の六角堂。

きょうも桜(六角堂)
 本堂西側のしだれ桜は散り始めてる。ピークは終了かな。六角堂の桜は御幸桜と言って咲き始めは白くてだんだんピンクに染まっていくと言う。十六羅漢の横の一本だけかと思っていたのだけど、こちらの桜も御幸桜みたい。

きょうも桜(六角堂)
 本堂南側のしだれ桜もソメイヨシノも満開。輝くタキオン。

きょうも桜(六角堂)
 親鸞堂前のしだれ桜はもう散り始めてる。本堂をバックにゴージャス。

きょうも桜(六角堂)
 本堂東側の紅しだれ桜がようやく開花。まだ数輪ですけど。

きょうも桜(六角堂)
 隣のビルからの鳥瞰。花に埋もれる六角堂、を期待してたんだけどそうでもなかった。

きょうも桜(六角堂)
 山門前に居た謎のゆるキャラ。「いのりちゃん」と言うそうで『谷汲門前街並づくり委員会のマスコットキャラクター…巡礼する女の子のキャラクターで、2009年に委員会がリニューアル』(http://chuplus.jp/gallery/image.php?comment_id=2520&comment_sub_id=0&category_id=328)だそうな。主に子供を相手に愛想を振り撒いてました。
 

|

« きょうの桜(因幡薬師) | トップページ | きょうの桜(御池高倉西入) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの桜(因幡薬師) | トップページ | きょうの桜(御池高倉西入) »