« 気象年鑑2017年版 | トップページ | 大くまモン展(阪急百貨店梅田本店) »

2017年8月16日 (水)

五山送り火2017

 五山送り火。

 猛暑日からは解放されたもののまだまだ蒸し暑い。それでも季節は進んで五山送り火。先祖を送ると共に京都の真夏に終わりを告げる送り火。

 遠景な送り火は見尽くした感があるので、至近距離からシリーズに移行中。妙、鳥居形、左大文字は近くで見て来たので今年は船形。
 京都ゴルフ倶楽部舟山コースでコースの一部を無料解放してくれると聞いて遠征。船形が灯される舟山(ややこしい)のすぐ下に倶楽部ハウスがあってその前のコースが立ち入りok!ふかふかの芝生を踏み締めながら幸せな気分で待機。吹く風は涼しく、空の星も多い。蚊が多いのだけが難点か?
 ゴルフ場のすぐ横に点火作業場の入口があり、途中の道では消防車が満水にして警戒している。点火前には「西!ビニール取れぇ!」「おー!」とか「東!声出せぇ!」「おー!」みたいな掛け声も聞こえる距離。

五山送り火2017
 点火後数分で全開状態。手前の木立に隠れて船底が見えないのかやや残念だが、紛れもない船形。上空に北斗七星が輝いてるんだけど、写ってないか…。

五山送り火2017
 炎立つ。メラメラ燃える炎の形が分かるのも至近距離で見る楽しみの一つよね。

五山送り火2017
 船形の点火に先立つ事10分、大文字もはっきり見える。遠いながら、結構大きくて角度もいい感じ。

|

« 気象年鑑2017年版 | トップページ | 大くまモン展(阪急百貨店梅田本店) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気象年鑑2017年版 | トップページ | 大くまモン展(阪急百貨店梅田本店) »