« きょうの桜(六角堂) | トップページ | きょうの桜(半木の道) »

2017年4月12日 (水)

きょうの桜(背割堤)

 背割提ではなく、背割堤。
 お天気いまいちだけど、どんどん散っていく花と天気の板挟み。

 今年の目玉はさくらであい館の展望塔からの鳥瞰。長い桜並木全貌。今までは新聞社の航空写真でしか見られなかった景色を自分の目で眺められると言う快挙。

きょうの桜(背割堤)
 その鳥瞰。長いね、全長1.4㎞あるそうな。毎回往復してるけど結構きます。日差しが薄かったのがやや残念。

きょうの桜(背割堤)
 そのさくらであい館。展望塔は高さ25m。展望フロアは全面ガラス張りかと思ったら、上と下は素通しなので風が吹き抜けて結構寒かった。おまけに風で結構揺れる。最初は目眩してるのかと思ったよ。行きはエレベーターだけど、帰りは階段も使える。階段だとガラスなしで景色が見られるのでこっちの方がお薦め。

きょうの桜(背割堤)
 お約束の桜のトンネル。

きょうの桜(背割堤)
 満開過ぎて散り盛ん状態。昨日の雨でできた水たまりには花筏。

きょうの桜(背割堤)
 風が強くて桜吹雪。見えるかな?

きょうの桜(背割堤)
 空を舞う桜吹雪。見えるかな?

<追記>
 思い出した。桜吹雪、桜並木の端の方から並木沿いを透かして見るとはらはらと散った花びらがキラキラ輝きながら無数に空中を舞ってるの、ダイヤモンドダストみたいだった。あれはしょぼいスマホカメラでは写し切らないなぁ。

|

« きょうの桜(六角堂) | トップページ | きょうの桜(半木の道) »

コメント

 いくつかの写真はネットで見ました。すごく綺麗ですね。

 長良川と木曽川の間にも背割堤があるんですよ。ここも綺麗ですが上空から見ることはできません。

 

投稿: 木村 | 2017年4月12日 (水) 22時43分

一本一本では無くあれだけ集まると別次元のすごさがあります。
そか、背割堤(瀬割堤)って固有名詞じゃなくて堤防の種類なんですね。
木曽三川は木曽川、長良川、揖斐川でしたっけ。地理に疎いので別々に流れてるイメージでしたが接近しているんですね。こちらの展望塔は先月開業したてだそうです。そのうちそちらの背割堤にも展望塔が出来るかも?(^_^;)

投稿: ichi | 2017年4月12日 (水) 23時09分

 近くに国営木曽三川公園があるんですが、ここには残念ながら塔は建たないでしょうね。いくつもある木曽三川公園には一宮と海津にタワーがあるんです。

投稿: 木村 | 2017年4月13日 (木) 21時59分

あ、別の場所に既に建ってるのですか。流石に三本目は無理か…。

投稿: ichi | 2017年4月13日 (木) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの桜(六角堂) | トップページ | きょうの桜(半木の道) »