« 気象衛星の四季(ひまわり8号) | トップページ | きょうの祇園祭(四条烏丸、新京極、寺町京極) »

2016年6月25日 (土)

御誕辰祭(北野天満宮)

 毎月25日の天神さん、菅原道真公の月誕生日のお祝い。6月はジャスト誕生日と言う事で御誕辰祭。

御誕辰祭(北野天満宮)
 楼門には大茅の輪が掛けられる。前日の夕方に掲げて閉門。今朝開門と同時にくぐり初め。あっと言う間に人集りが出来て茅を抜いて行く。16時頃にはスケルトン状態。人がくぐった茅の輪の茅はくぐった人の罪汚れを吸い取ってるからとっても穢れているの。とてもじゃないけど家の中に持ち込める代物ではない。にもかかわらず、自作茅の輪にする人が後を絶たない。気の効いた茅の輪なら自作用に清浄な茅を用意してあるんだけどね。

御誕辰祭(北野天満宮)
 拝殿前には普通サイズの茅の輪。こちらは左、右左、とくぐります。夕方だったせいか、雨のせいか空いてました。

御誕辰祭(北野天満宮)
 何故か神職の行列が登場。

御誕辰祭(北野天満宮)
 毎年恒例の茅の輪守。と、夏越の大福梅。大福梅ってお正月じゃなかったっけ?今年の新作?甘いのと酸っぱいのがあります。要は梅干し。境内の梅の実を塩漬けにして天日干しにしたらお正月用の大福梅。干さなかったのが夏越の大福梅、みたいな感じか?

御誕辰祭(北野天満宮)
 天神さん恒例の長五郎餅。月に一度の開店。

御誕辰祭(北野天満宮)
 もちもち口の中で溶けますな。

|

« 気象衛星の四季(ひまわり8号) | トップページ | きょうの祇園祭(四条烏丸、新京極、寺町京極) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気象衛星の四季(ひまわり8号) | トップページ | きょうの祇園祭(四条烏丸、新京極、寺町京極) »