« 春はセンバツから(2016) | トップページ | きょうの桜(六角堂) »

2016年3月26日 (土)

新風館(明日閉館)

 烏丸姉小路角の新風館、1926(大正15)年建築で京都市有形文化財に指定された旧京都烏丸電話局の中身をくり抜いて店舗と中庭、イベントホールを設けた商業施設。2001年に開館。21世紀の象徴?

新風館(明日閉館)
 地下鉄烏丸線と地下鉄東西線が交差する烏丸御池駅のほぼ真上にあって交通至便。京都随一の繁華街、四条河原町からはやや遠いけれど、洛中の要衝にある。3階建ての洋館は歴史を感じさせると言うか、古びた外観。

新風館(明日閉館)
 中は今風。店舗やイベントホールもさることながら、中庭にオープンテラスがあって、自由に利用できるのが貴重だった。適度に開放感を保ちつつ外の喧騒からは隔離され、何よりフリーだったのでふらっと立ち寄って一休み出来る。近所のサラリーマンや学生、親子連れが三々五々集まって来ては散って行く。

新風館(明日閉館)
 イベントホールではラジオの公開録音中。

新風館(明日閉館)
 イベントが有っても混みすぎる事はなく、ゆるく人が集まって来るだけの感じが好き。でも、そこが商業施設としてはつらいところだったのかも?

新風館(明日閉館)
 館の入口にはカウントダウンクロック。明日で閉館です。

|

« 春はセンバツから(2016) | トップページ | きょうの桜(六角堂) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春はセンバツから(2016) | トップページ | きょうの桜(六角堂) »