« 国勢調査2015(やっとネット回答ID到着) | トップページ | きょうのきょう(来年のカレンダー揃った) »

2015年9月17日 (木)

国勢調査2015(ネット回答終了)

 昨日漸くネット回答IDが届いたので回答。

国勢調査2015(ネット回答終了)
 画面のH/C取りながらだったので30分位かかった。サクサクやれば10分かそこらで終わりそう。

国勢調査2015(ネット回答終了)
 URLが手入力なのは書類が出発点に成る以上仕方ないか。検索とかだと偽装サイトに誘導される可能性があるからな。
 ネット上で人名漢字が入力出来ないと不評な氏名入力。エラーメッセージが居丈高なのは頂け無いが、ここで入力する氏名は職業とか勤務地を入力するのに世帯の構成員を区別するためだろうからひらがなでも良いはず。個人識別ではなく、構成員の区別。「父」「母」とか、「家族A」「家族B」とかの方が当たり障りなくて良いのだろうが、それはそれで反発が起きそうだし、辛いところだな。
 一番反発を喰らいそうなのが、最後に入力する住所や電話番号。ネットを見る限り問題に成ってないようだが、入力内容の不備チェックが終わったら調査結果とは切り離して管理すると言うか、捨ててしまうと言う事が理解されていると言う事なのかな?この辺、突っ込み所だと思うのだが?

 概ね良く出来た入力画面だったのだが、画面のH/C取っていて気になったのが、画面タイトルの命名規則が統一されていない事。()が全角だったり半角だったり、特殊文字(null?)が入っていたり。やっつけ仕事っぽい慌ただしさが伝わって来る画面でした。

 再設定したパスワード、目一杯長くしたからもう二度と入力出来ないかも。(^_^;)

 国勢調査だけじゃなく、投票もこんな調子でネットで出来ると良いのにね。住基カードとカードリーダー付きのPCを組み合わせれば実現は可能なのだろうけど、セキュリティを考えるとリスクが大きいか?国勢調査は間違いが起きたところで統計にノイズが載るだけだけれど、投票は人の人生を直接左右しかねないからな。カードを持たない人の扱いも厄介そうだし。せっかく住基カードが普及し、念願のマイナンバーカードも実現するのだから活用し無い手は無いだろう。

|

« 国勢調査2015(やっとネット回答ID到着) | トップページ | きょうのきょう(来年のカレンダー揃った) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国勢調査2015(やっとネット回答ID到着) | トップページ | きょうのきょう(来年のカレンダー揃った) »