« きょうのくまモン(7月分) | トップページ | きょうの閉店準備(グルメシティ新京極) »

2014年7月31日 (木)

きょうの祇園祭(疫神社夏越祭)

 祇園祭のフィナーレ、疫神社夏越祭。祇園祭が無事終わったことを報告し、感謝の祈りを捧げる。と同時に山鉾町界隈では祇園祭の最終的な片付け。

Dsf_3084b_tn  夏越祭は八坂神社の摂社、疫神社で10時に始まる。年々ガードが厳しくなって、招待押された参詣者以外は結界の外で待機。

Dsf_3116b_tn  祝詞やらお祓いやら一通りの神事が20分ほどで終わると、招待された参詣者が疫神社の前、鳥居に取り付けられた茅の輪をくぐる。

Dsf_3114b_tn  くぐり終わると別途用意された清浄な茅を頂き、出口でお神酒の接待を受ける。

Dsf_3121b_tn  1時間弱で招待参詣者の茅の輪くぐりが終わるとようやく一般参詣者の番になる。待ち行列が円山公園の方にぐぐんと伸びる。

Dsf_3148b_tn  くぐった先で疫神社にお詣り。

Dsf_3157b_tn  参詣が終わると、脇に用意された清浄な茅を頂き、自作茅の輪を作成する(人もいる)。間違っても、茅の輪から茅を抜いて持ち帰ってはいけない。茅の輪の茅はくぐった人の悪疫を吸い取って悪疫まみれになっているのだから。

Dsf_3161b_tn  茅の輪を自作した人の為に、輪に付ける「蘇民将来子孫也」のタグ(捻り守)が授与されている。

Dsf_3129b_tn  わざわざ自作しなくても茅の輪のお守りは社務所で授与していただけます。

Dsf_3094b_tn  ちまきを手に入れるラストチャンス。

Dsf_3096b_tn  御神輿は舞殿から収蔵庫に移動済み。

Dsf_3177b_tn  四条御旅所も土産物センターに戻ってる。

Dsf_3209b_tn Dsf_3211b_tn  四条烏丸では鳥居とぼんぼりの撤去作業中。これで夜にはすっかり日常に戻ります。

|

« きょうのくまモン(7月分) | トップページ | きょうの閉店準備(グルメシティ新京極) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのくまモン(7月分) | トップページ | きょうの閉店準備(グルメシティ新京極) »