« きょうの祇園祭(後祭宵山) | トップページ | きょうの祇園祭(還幸祭) »

2014年7月24日 (木)

きょうの祇園祭(後祭山鉾巡行)

 後祭の山鉾巡行は烏丸御池発、四条烏丸着と前祭と逆。出発見送りではなく戻り鉾になるが前祭と同じポジション四条烏丸西入で迎撃。

Dsf_2624b_tn  前祭は出発に1時間40分かかったのだが後祭は30分ほどで出発完了。出発時間も前祭は9時だったのが後祭は9時半に設定されている。予定より早め?と思って慌てて四条烏丸に駆けつけたら、途中で手間取ったのか予定よりやや遅れた11:20頃になってようやく先導車が到着。

Dsf_2659b_tn  四条通の幅を目いっぱい使ってのびのび進む山鉾が気持ちよさげ。

Dsf_2687c_tn Dsf_2693b_tn  今回の話題は150年ぶり(くどい?)に復活した大船鉾。凱旋鉾で巡行の一番最後。殿、ではなく掉尾を飾ると言うそうだ。箱型の山鉾よりどっしりした筐体が進む姿は頼もしい。

Dsf_2710c_tn  四条新町の辻回しも2回で決めて見事に四条町の母港に入港。

Dsf_2725c_tn  巡行が終わると各山鉾は解体にかかる。んだが、その前に巡行中折りたたまれていた沿道の信号機がくるりと首を振って復活するのは前祭と同じ。

Dsf_2735b_tn  昼過ぎには小型の山は跡形もなし。

Dsf_2755b_tn  大型の山鉾は明日にかけて二日間で解体されるのだが、大船鉾だけは還幸祭の御神輿の順路に当たっているので17時過ぎには係留地になっている道路をクリアにしておく必要がある。鉾と言いつつ真木のない構造なのでひたすら解体するだけで済むとはいえ、大車輪。

|

« きょうの祇園祭(後祭宵山) | トップページ | きょうの祇園祭(還幸祭) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの祇園祭(後祭宵山) | トップページ | きょうの祇園祭(還幸祭) »