« ヒト型バリケード柱 | トップページ | 大茅の輪くぐり(北野天満宮) »

2014年6月24日 (火)

これも実質的には信号無視なんだよな。(無法自転車)

 烏丸通には二輪専用レーンがある。それでいて歩道走行可なので、自転車天国状態。ほとんどの自転車が歩道を疾走して怖いのだが、車道を走る良識的な自転車乗りも。

Cimn1626c_tn  でも、馬脚を現すのが信号待ちの時。車道を走る以上、赤信号は停止線で待つべき。なのだが、交差点の角まで走ってくる輩もいる。その時には青信号で歩行者が渡っている横断歩道を赤信号の自転車が横切ることになるわけで、立派な信号無視。
 私自身、そういう信号無視な自転車に轢かれそうになったこともある。本人は「自分は車道を走る良い自転車乗りだ!」くらいの陶酔感があるのかもしれないが、非常識さでは歩道を走る自転車乗りと同じレベル。

|

« ヒト型バリケード柱 | トップページ | 大茅の輪くぐり(北野天満宮) »

コメント

 私も自転車乗りですが、交差点でこういうところにとまると交差点の事故に巻き込まれやすいです。写真の人はヘルメットもかぶっていないじゃん。これじゃあ、あきません。

投稿: 木村 | 2014年6月24日 (火) 22時31分

 ちゃんとルールもマナーも守って乗っている人はいるんですよね。この画像でも後ろの自転車の人は停止線で待ってるし。一部の外れた人が目立つだけで。
 ルールにはそれなりの理由があるもので、自分を守る意味でも全員がちゃんとした乗り方をしてくれる事を願うばかりです。

投稿: ichi | 2014年6月24日 (火) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒト型バリケード柱 | トップページ | 大茅の輪くぐり(北野天満宮) »