« 大丸京都店地下喫煙所廃止 | トップページ | きょうのくまモン(6月分) »

2014年6月29日 (日)

Googleカレンダの古い予定をスマホのカレンダに取り込む方法(メモ)。

 Googleカレンダの仕様で、1か月以上前に登録(編集)したスケジュールはスマホのカレンダーと同期したときに取り込まれないことになっているそうだ。何とも手抜きな仕様だが、同期の際のトラフィックだかサーバ負荷だかを減らすための仕様なんだろうか?

Screenshot_20140629201508c_tn  継続して同期し続けているカレンダなら問題にはならないようだが、新しくスマホを調達したとかカレンダアプリをインストールした時には、1か月以上前のスケジュールが取り込まれないことになる。古いスケジュールならなくてもよさそうなものではあるのだが、1年前の同じ日に何をしていたか?前回の同様のイベントの時のスケジュールはどうだったか?など、過去の事例として参照したい場合には古いスケジュールを見たくなる。

 というわけで、古いスケジュールを取り込む方法。

 原理としては、スケジュールの日付が同期/非同期の判定基準ではなく、スケジュールの登録日(編集日)が基準になるので、古いスケジュールも一度編集しなおせば同期対象になるという考え方。
 一つ一つ古いスケジュールを編集するのは現実的ではないので、Googleカレンダ上で全スケジュールをダンプして全件を一括登録しなおす。

①PCのWebでGoogleカレンダにログインする。
②「設定」(歯車)メニュー→「設定」
 「カレンダー設定」画面に遷る。
③「カレンダー」タブをクリック。
④「新しいカレンダーの作成」で「カレンダーをエクスポート」をクリック。
 適宜PC上にDLする。
 「hogehoge@gmail.com.ical.zip」というような名前のファイルができる。
⑤ファイルを解凍する。
 「hogehoge@gmail.com.ical」になる。
⑥同じ画面の「カレンダーをインポート」をクリック。
 ⑤で解凍したファイルを指定してUL。
⑦スマホのカレンダーアプリで同期する。

 以上でおk。
 ⑥でインポートした時にスケジュールがダブりそうな気がするが、追加ではなく全件削除したうえでの上書きになるのでダブることはない。逆に、追加登録にインポートは使えない。(たぶん)

 2年前にも同じ事で悩んで同じ解決策を見つけたような気がするのだが、スマホを機種変して改めて調べなおした次第。学習しても記憶しないタイプの人です。

<ネタ元>(感謝)
 Android端末にGoogleカレンダーの過去の予定を同期させたくてプチはまりした話(なんというふにゃふにゃだ)
googleカレンダーのインポートの仕様が変わっていた(youi's memo)

|

« 大丸京都店地下喫煙所廃止 | トップページ | きょうのくまモン(6月分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大丸京都店地下喫煙所廃止 | トップページ | きょうのくまモン(6月分) »