« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

きょうのくまモン(2月分)

 月次報告するようなモンではないけれど。

Cimm4694b_tn Cimm4686b_tn Cimm4682c_tn ○いきなり!団子(チロルチョコ)
 100円ショップにあったらしい。団子が入っているのかと思ったら、チョコ。
  
Cimm5238b_tn ○ふたつぶどう飴
 小袋にまでくまモン。

 
 

Cimm5298c_tn ○とろ~りくまモン
 特濃ヨーグルトのお酒らしい。

 
 

Cimm5331c_tn ○段ボール箱(鶏卵?)
 道端に積み上げられていた段ボール箱にもくまモン。

| | コメント (0)

2014年2月27日 (木)

きょうの開店予告(東急ハンズ京都店)

Cimm5249b_tn Cimm5250b_tn  四条烏丸東入に建設中のビルに東急ハンズが入るらしい。噂では聞いていたけど、先日前を通りかかってみると予告が。

Cimm5302b_tn  ホントに来るんだなぁ。と道の反対側から見上げたらビルには見慣れたロゴ。

| | コメント (0)

2014年2月26日 (水)

二葉のヤサカタクシー

 ヤサカタクシーは三葉。中に四葉のタクシーがいてそれに乗ると記念品がもらえる。というのは有名な話し。それの上を行く二葉のタクシーが期間限定で走っていると。バレンタインのラブ・クローバー号も2/13,14の期間限定だったけど、こちらはもうちょっと長い。二葉は上賀茂神社の式年遷宮に合わせた企画で二葉の意味は神社の家紋の双葉葵。去年の11/29から来年の10/31迄。車のナンバーも「2828」で「ふたばふたば」

四葉  4台/1400台(1200台とも) 期間限定なし
二葉  2台/1400台(1200台とも) 2013/11/29~2015/10/31
ラブ・クローバー 20台/1400台(1200台とも) 毎年(?)2/13,14

Cimm5396b_tn Cimm5397c_tn  で、今日出会ったのが寺町電気街。残念乍ら回送車で乗車はできず。というか写真を撮るだけで精一杯。ピントも合ってない。

| | コメント (0)

きょうのPM2.5(西山と東山)

Cimm5383b_tn Cimm5391b_tn  PM2.5が飛来しているそうで。昨日今日と街中が霞んでる。五条新町の陸橋から東山と西山を見ても白っぽい。
 じゃ、光環は?と太陽を見上げてみたが顕著な模様は見えず。元々薄曇りなので光球の周りがぼんやり輝いてはいるんだけどね。
 目がしょぼしょぼするとか喉がいがらっぽいとかいう身体症状は特になし。単に靄ってるだけ。気温が14.8℃まで上がって日向を歩いていると汗ばむ陽気だったのでそっちの方が気になったなぁ。

| | コメント (0)

きょうの街路樹(烏丸通中央分離帯)

Cimm5324c_tn Cimm5400c_tn  歩道側に次いで中央分離帯の植樹も着々と進んでいるようで。月曜には三条通付近、今日は松原通付近と北から植わって行ってる。
 歩道脇に街路樹があると日陰を作ってくれたりして有難いのだが、中央分離帯に木を植える意味は?低木なら対向車のヘッドライトの遮光板になるんだろうけど、こんな高木はどうなんでしょ?

| | コメント (0)

2014年2月25日 (火)

折田先生像2014(キョロちゃん)

Cimm5380b_tn  北野天満宮の梅花祭と並んで京都に春の訪れを告げる恒例行事京都大学の折田先生像降臨。正門向かいの総合人間学部とか言う区域の中庭のような所に現れる。

Cimm5334c_tn  今年はおもちゃの缶詰で知られたチョコボールのキョロちゃん。

Cimm5365b_tn Cimm5368b_tn  まずは本体いや、ご本人。見事にふっくらしたボディーを造り上げてある。嘴ってこんなにでかかったっけ?

Cimm5337b_tn Cimm5340b_tn Cimm5344b_tn Cimm5348b_tn  今年も本体いや、先生本人だけじゃなく従者に囲まれている。2Dだが銘の脇に2枚というか一人と一台。像の前に赤と青の箱。像の向かって左横に白い石が二つ。そして向かって右側にロボット?

Cimm5352c_tn Cimm5359c_tn Cimm5348c_tn  赤と青の箱には「カラーラムネ占い」と書いてある。そんなものがあるのか。白い石は寄って見ると羽の形をしている。森永のエンゼル?そしてロボット様の個体には「ろよき」と書いてある。

Cimm5335b_tn Cimm5353b_tn  そして脇の立て看板。どうやらダイエットしたいらしい。

Cimm5336c_tn Cimm5342c_tn  看板の上部にはZAQと銘脇にあった謎の船?ZAQは飛行中?

Cimm5347c1_tn Cimm5347c2_tn  裏には2Dと3Dっぽい女性が。

 今年の従者はおぢさんには理解不能な面々だった。受験生ならピンと来るのだろうか?

Cimm5370b_tn  で、例年の時計台を望むキョロちゃん、じゃなくて折田先生の図。キョロちゃんも京大に入りたいのだろうか?私も入れるものなら…。

| | コメント (0)

2014年2月24日 (月)

三方六(抹茶味)

Cimm5253b_tn Cimm5308b_tn  大丸京都店でゲットした抹茶味の三方六。箱も抹茶色。

Cimm5311b_tn Cimm5313b_tn  中身もプレーンだと黄色い部分が抹茶色。木の皮に相当するチョココーティングは変わりなく。しろと茶色のまだらで白樺模様。

Cimm5316b_tn  味は抹茶感は極薄く、プレーンに近い。あまり抹茶の感じがしない。
 私的には、プレーン>メープル>>抹茶、ショコラ、かな。

| | コメント (0)

きょうの北海道(大丸京都店)

Cimm5257b_tn  昨日だけど、大丸京都店に北海道がやってきたのでお出かけ。

Cimm5254b_tn  三方六に抹茶味が登場して4フレーバーになってる。

| | コメント (0)

2014年2月23日 (日)

京を包む(京都文化博物館)

Cimm5270b_tn Cimm5267b_tn Cimm5269b_tn  「つ・つ・み」=「2・2・3」で今日は風呂敷の日だそうで、京都文化博物館別館で風呂敷で物を包む展示会。 包まれる物にあわせていろんな包み方があるモンだ。折紙に通じる工夫の知恵が集まっている感じ。

Cimm5265b_tn Cimm5266b_tn  包み方だけじゃなく、包まれる物も何かとみもの。五条新町のつくるビルのぽっぴんたろうも包まれている。彼は逃亡を図って今は2Dの看板になっていたはず。こんなところにいたとわ。

Cimm5275c_tn Cimm5276b_tn  「白い恋人」、「面白い恋人」を越える「白ぬりの濃い人」が登場。広辞苑が分冊化されていたとは知らなんだ。

Cimm5277b_tn Cimm5279b_tn  この別館は昔の日本銀行京都支店、外観が煉瓦造りで重厚なだけじゃなく、内部も前近代的な贅沢な造り。上野駅にもこういう場所があったような?

| | コメント (0)

ロバのパン(東洞院錦)

Cimm5296c_tn Cimm5291c_tn Cimm5288b_tn Cimm5286c_tn  東洞院錦上ルにいたパンの移動販売、ロバのパン屋さん。正式名称は「ビタミンパン連鎖店本部」だそうで。有名なパン屋さんらしい。

| | コメント (0)

きょうの街路樹(烏丸通歩道側植え替え終了?)

Cimm5246c_tn  昨日だけど。ユリノキへの植え替えが終了したようで。今は中央分離帯の工事に移ってる。もうスズカケノキの微妙な色合いの黄葉はもう拝めないのねぇ。

| | コメント (0)

2014年2月22日 (土)

消費税対策(フレスコ、京都市バス、京都市営地下鉄、関西電力)

 4月からの消費税改訂を前にあちこちで準備が進んでいるようで。このネタは待てば待つほど次々出てきそうだけど、今見えているものでは...。

○スーパー
Cimm5163c_tn  近所のスーパーでは4月の改訂を前に3月から価格表示を内税から外税に変えるという。どうせ書き換えるなら内税のまま書き換えればいいのに、とも思うのだが更に1年半後に10%に上ルのでまた書き換えないで済むように消費税率に関係ない表示にするということらしい。
 買い物の時に判りにくくて仕方がないし、それを嫌って内税表示を指導してきたはずの国が今度は外税表示を推奨しているようで朝令暮改。
Cimm5164c_tn  本なんかは元々そういう表示だったんだっけ? ま、本体価格の合計に税率を掛けて税額を算出する方式だと表示価格の合計を出しても一致しない事もあるからねぇ。
 この店では24時間営業なのに3/1の朝の7時間店を閉めて変更作業をするらしい。レシートの表示も変えるという話だからPOSシステムの更新作業の方が大変なのかも。
Cimm5242c_tn Cimm5241c_tn  3/1は店の人みんな目の下にクマをつくって出てくるのか?と思って陳列棚を見てみると、既に新表示の値札が下に隠れている。朝一斉に古い値札を剥がすだけか。さすがに段取りよろしいようで、準備播但線?でも、今の値札は商品が占める棚の巾にあわせて値札も大小二種類用意していたのに新しい値札のサイズは皆同じようだ。後でゆっくり作り直すのだろうか?

○京都市バス、京都市営地下鉄
Cimm5221b_tn Cimm5217b_tn  バスも地下鉄も増税分を上乗せして値上げ。だけど、10円未満を四捨五入(というか切り上げ)するので丸々乗せると徴収しすぎになる。というわけで改訂が細かくややこしい。売り上げ実績にあわせて工夫したんだろうけどねぇ。
Cimm5224b_tn  バスは均一区間が10円値上げ。それを越えると据え置き(150円~170円区間)か10円(180円~470円区間)~20円(500円区間)値上げ。地下鉄は初乗りが据え置きでそれ以外は10円値上げ。 一日券の類は据え置き。

○関西電力
Cimm5240b_tn  こちらも増税分上乗せ。バスや地下鉄と違って10円どころか銭単位で単価を決めてあるので数字が細かい。基本料金で10円弱、従量課金で1円前後/kWhの値上げかな。ざっくり言って。

| | コメント (0)

2014年2月21日 (金)

花咲稲荷神社跡

Cimm5165_stitchb_tn  5年ほど前に紹介した花咲稲荷神社。先日通りかかってみると更地になってる。いつの間に?!辛うじて脇の祠は残っているのだが、本社は跡形もない。大正九年銘の「松永貞徳花咲亭址」と書かれた石碑や昭和七年銘の「花咲稲荷神社」の碑も姿を消している。
 6月末には共同住宅が出来上がるそうだ。俊成社がホテルの外壁に取り込まれてしまったように共同住宅の一角にお社が復活したりするのだろうか?

Cimg2267b_tna  こちらが在りし日(2008/11/25)のお社。

| | コメント (0)

2014年2月20日 (木)

きょうの五条河原(らは北山)

 日差しだけ暖かくて風が冷たいのはここ数日同じパターン。それでも今日はちょっと風が弱めでお出かけのついでにちょっと足を伸ばしてみる気にさせる。

Cimm5210b_tnCimm5215b_tn  先週の大雪から一週間、街中の雪はすっかり消えたけど、五条大橋から望む北山の斜面はまだらに雪模様。

Cimm5201b_tn  松原橋の橋桁では鳩が一列に並んでひなたぼっこ。

Cimm5208b_tn  ビルの谷間から京都タワー。

| | コメント (0)

2014年2月19日 (水)

きょうのきょう(雨水)

Cimm5161c_tn  数日前の天気予報では今日は雪が降る事になっていたのだが、間もなく木曜に延期になってその後晴れたり曇ったりに変更された。概ね当たりで陽射しがある穏やかな天気。でも、風が冷たくて陽射しに誘われて外に出ると後悔する。雨水だそうで、これ以降の降水は雪ではなく雨になるそうだ。ホンマかいな?

 画像は先日見かけた四葉のヤサカタクシー。なんだけど、五条通(=国道1号線)を行き交う車両越しだったので肝心の部分が隠れてしまった。orz

| | コメント (0)

2014年2月18日 (火)

硬鯛焼き?(五条新町)

Cimm5107b_tn Cimm5109c_tn Cimm5111c_tn  五条新町角にあった鯛焼きの看板(?)
 ちゃんと3Dで、リアルにできてる。陶磁器、なのだろうか?

| | コメント (0)

2014年2月17日 (月)

きょうのきょう(菜の花来る。)

Cimm5134b_tn  昨日だけど、菜の花のおひたし。やっと梅が咲いたところでまだ雪が毎週降る季節の歩みは鈍いが野菜売り場の季節は順調に進んでいるようだ。

| | コメント (0)

2014年2月16日 (日)

きょうの梅(修徳公園、菅大臣天満宮)

 日差しに誘われてお散歩。大雪の後もぐずぐず雨が降っていたせいかなんかひどく久しぶりな気がする。修徳公園も菅大臣天満宮も梅が咲き進んできたけれどまた来週は雪の予報がでてる。大丈夫か?

○修徳公園
Cimm5142c_tn Cimm5144c_tn  雪を耐え抜いた梅は開花しきって天神さんの御紋。

○菅大臣天満宮
Cimm4923c_tn  13日にお詣りした時に開花している梅を発見。ずいぶん高いところに咲いているので見落とすところだった。
Cimm4906c_tn Cimm4912c_tn Cimm4913c_tn  他はまだまだつぼみ。一番開花の遅い飛梅はつぼみ堅し。
Cimm5153c_tn  そして今日、つぼみだった花も開いてきた。ようやく青空が背景に現れた。

| | コメント (0)

2014年2月15日 (土)

ラブ・クローバー号(ヤサカタクシー)

Cimm5097b_tn  昨日、金閣・銀閣寺の帰りのバスの横に停まったタクシーがなんか違う。ヤサカタクシーのラブ・クローバー号という2/13,14限定の特別車らしい。今のところ特に良い事は起きてない。

| | コメント (0)

2014年2月14日 (金)

雪の金閣、銀閣寺、清水寺

 先月に引き続いて今月も雪。前評判が高く空振り感のあった先週と逆に先月並の大雪。夜のうちに降って朝には止んだ先月と違って今回は朝から降りだして昼過ぎまで降り続くパターン。朝一速攻で出動する必要はないが、陽射しもなく降りしきる雪に遮られて景色が余り映えない。痛し痒し。朝の用事を一通り済ませてからおもむろにお出かけ。

金閣
Cimm4994b_tn Cimm4999b_tn Cimm5004c_tn Cimm5020b_tn  あげいん再びな感のある金閣。雪の量は文句ないが陽射しがないので輝いてない。風が殆どなかったせいか一層目の屋根の付け根まで積もってないし。とか、雪にダメ出しをしてみる余裕が出てきた。(^^ゞ
Cimm5007c_tn Cimm4998b_tn  平日とあってギャラリーは先月ほど多くはないが、みんな傘をさしているのでボリュームは変わらない感じ。
Cimm5029b_tn Cimm5031c_tn  参道脇の林は今回も樹氷状態。冷たい綿帽子。

銀閣寺
Cimm5050b_tn Cimm5081b_tn  金閣の後は銀閣寺。この時点で昼を回っていたので、向月台に積もっていた雪が融け始めて崩れてる。やや出遅れたか。
Cimm5072b_tn Cimm5068b_tn  展望所から望む銀閣寺はまさに白銀。その向こうに広がる京都盆地も雪の中。

○清水寺(遠景)
Cimm4979b_tn Cimm5103b_tn  最後に清水寺も、と思っていたのだがあの坂を登る元気が出ずに近所の陸橋の上から遠望。午前中は降りしきる雪で全く見えなかったのに夕方にはすっかり上がってよく見える。

| | コメント (2)

きょうの雪(意外と大雪そして刹那)

Cimm4954b_tn Cimm4959b_tn  朝から雪。予報ではみぞれで気温も2℃までしか下がらないとなっていたので積もらないだろう、と思っていたのだが...。いざ降りだしてみると気温がぐんぐん下がって0.4℃、道路にまで積もり始める始末。道路が雪で覆われるほど降るのは久しぶり。予報に反して大して積もらなかった先週とは打って変わって大雪。2010年の大晦日には及ばないものの久しぶりの雪道で全身が筋肉痛。
 画像は朝の時点の小田原町通と烏丸通。私は出動してしまったので此の付近の積雪状況は知らないのだが、このあとずんずん降り積もって数㎝は積もったようだ。
 それも夕方にはほぼ融けきってしまったのだから都会の雪は刹那。

Cimm4950c_tn  こんな雪の日にも托鉢僧が修行に励む。さすがにマントを羽織っていてどこの僧侶なのかは不明。

Cimm4962c_tn Cimm4970c_tn  せっかく咲き始めた修徳公園の梅に積もる雪が重くのしかかる。咲いた事を後悔してない?

| | コメント (2)

2014年2月13日 (木)

大船鉾裾幕(祇園祭大船鉾復興展示)

Dsd_1890b_tn  今年の後祭から本格的に巡行に参加する大船鉾、徐々に完成型に近づいていく様が祇園祭大船鉾復興展示として公開されている。今日は裾幕が新調されて公開されたと聞いたのでお出かけ。

Cimm4879b_tn Cimm4885b_tn  裾幕は鉾の下端部車輪の上に張られる帯状の幕。船、がモチーフになっている鉾なので白波を蹴立てる姿を描いてある。展示では紅緑の幕の部分に縣装品が掛かるのでもっと白波感が出るのだろう。

Cimm4881b_tn  今回は音頭取の力綱も取り付けられている。報道公開では実際に音頭取が音頭を取る姿を披露したそうだからその為に取り付けられたのかもしれない。

Cimm4898b_tn  大船鉾と同様の形状をしている船鉾では町会所からボーディングブリッジで鉾に上がる。大船鉾の町会所がどうなるのかは不明だが、展示場にはそうしたブリッジはない。どうするのか?と思ったら、船底部分に梯子のようなものが垣間見える。ここから上がるのかな?

| | コメント (0)

2014年2月12日 (水)

きょうのきょう(幻の第二鎌倉時代)

 晴れたり曇ったりで風は冷たいが陽射しが暖かい。近所の公園で梅が咲いたと人に言っても信じてもらえない寒さが恨めしい。金曜はまた雪の予報だ。

Cimm4842b_tn  最近家人が買ってきた文庫本の口絵が懐かしすぎる。私の鎌倉時代はこれに乗って通勤していた時期があったなぁ、と。当時、十何年ぶりかで再会した高校の同級生に言っても信じてもらえなかったっけ。全てを放り出して京都に来ていなかったら、第二鎌倉時代が訪れて再びこれに乗って通勤していた筈。

| | コメント (0)

2014年2月11日 (火)

きょうの桜(御池桜)

Cimm4871c_tn  見かけたのは昨日だけど。柳馬場御池角で毎年冬の間から咲いている。樹種は「不断桜」だそうだ。一輪二輪と数えられるほど疎らに咲く寒桜と違って満開っぽく盛大に咲いている。

| | コメント (0)

2014年2月10日 (月)

きょうの梅(修徳公園)

Cimm4866c_tn  北野天満宮から遅れる事半月余り。修徳公園でも梅が開花。というか、開花しかけ、みたいな。

 一度暖かくなったので寒さが余計に応える今日この頃。ま、季節相応なだけなんでしょうけど。それでも一応季節は前に進んでいるようだ。

| | コメント (0)

2014年2月 9日 (日)

きょうの開店(KOMEHYO?KOHYO?)

Cimm4839b_tn  先日通りかかった新京極通にできていたお店。工事中の間、新店舗名を書いた貼り紙を見て勝手にスーパーが来るものだと思っていたら、中古ショップだった。

Cimm3719b_tn Cimm3717c_tn  前にここにあったお店はこの地で60年やっていたらしい。

| | コメント (0)

2014年2月 8日 (土)

きょうのきょう(大雪の空騒ぎ)

Cimm4857b_tn  大雪だという前評判というか予報に反してほぼ積もらず。最低気温が0℃を超えている上に一日中降り続けるとはいえ雪ではなく霙の予報だったから大して積もらないのでは?と思っていたら案の定だった。朝の時点で屋根にせいぜい1㎝程度雪が乗っているだけ。霙でどんどん融けていく。
 それでも北区と下京区では気候が違うので金閣の雪景色に供えて出動の覚悟も決めていたのだが、こちらも空振り。これなら先月の19日の雪の方が遙かに濃かった。どうも大雪という予報は関東の情報が一人歩きしていたようだ。紛らわしい。

| | コメント (0)

2014年2月 7日 (金)

デコポンゲット(フレスコ)

Cimm4835b_tn  京都でも売ってるんだな~。しかし、これは剥いて喰うのか?切って喰うのか?

| | コメント (0)

2014年2月 6日 (木)

地下鉄に乗るっ(太秦萌)

Cimm2779c_tn  先日市営地下鉄の駅で見かけたポスター。
 市バスの車体に萌えキャラっぽい娘が貼り付いているのはみた事があるのだが、地下鉄はポスターで登場。そもそもは2年前に産まれていたのが去年になってイメチェンしたようだ。永遠のJK2らしい。
 さらには仲間が増える(既に増えている?)ということなんだが、まだ見かけていない。トラフィカ京カードだけでも買っとく?

| | コメント (0)

2014年2月 5日 (水)

きょうのきょう(雪舞えど積もらず)

 あてにならないと言われる天気予報では最低気温-1℃、3時から9時まで雪。しかも3時から6時までは乾いた雪という絶好の銀世界コンディション。極寒だの大雪だという言葉がネットを飛び交う。また雪の金閣出動か?と、半ば期待しつつ、寒いのは嫌だなと布団に入ったのは昨夜。今朝起きてみるとカラッと晴れてる。地面にも雪はなし。降るには降ったのだろうけど積もるほどは降らなかったようだ。ライブカメラで見る金閣も霜が降りたのかと言う程度のうっすらした積もり加減。すっかり外れ。

 午前中にも時折降っていたようで近所のスーパーの人の話では、「吹雪いて店の中まで雪が吹き込んできた」そうだ。気付かなかった。

Cimm4821c_tn Cimm4827b_tn  午後も舞ったり止んだり。外を見るタイミングによって降ってるんだ降ってないんだか。青空が見え、月が輝き、陽光も感じられる中の雪だから風花だね。

 明朝は-3℃と今期最低記録の予報だけど、天気は悪く無さそうなので降りも積もりもしないのだろう。雪は寒いから降るのではない。天気が悪いから降るのだよ。

| | コメント (0)

2014年2月 4日 (火)

立春卵

 今年も立ててみました、卵。

Cimm4815c_tn  卵は時間さえかければいつでも立ちます。去年は立春立秋の両方の日に立ててみたら見事立ったし。

 立春卵を知るきっかけになった中学の国語の教科書に載っていた中谷宇吉郎氏の「立春の卵」が青空文庫に収録されていた。もうそんな時代なのか。

| | コメント (0)

2014年2月 3日 (月)

節分会(誓願寺)

Cimm4726b_tn  今年の節分も誓願寺。今年は大般若転読会というのが加わって見応えのある節分会だった。

○踊りの奉納
Cimm4733b_tn Cimm4735b_tn  例年どおり桜富寿佐社中による日本舞踊の奉納。途中手ぬぐいまきがあったのも例年と同じ。

○節分会祈祷(大般若転読会)
Cimm4752b_tn Cimm4756b_tn  例年は奉納の後速やかに豆まきに移行するのだが、今年はその前に大般若転読会。何百巻ある経文を全部読み上げていたらいつまでかかるか判らないので、ぱらぱらとめくる事で読み上げた事にするという奥義。試験勉強に応用できないものだろうか。見た事もない人もいるだろうから目玉(?)の豆まきの前にもってきたそうだ。如何にも落語発祥の地と言われる誓願寺さんらしい。
 節分を機に特別に祈祷を依頼した人が読経して祈祷してもらう際に経文をこの手法で読み上げ(た事にす)るという。見ていても見事な手さばきだ。

○豆まき
Cimm4777b_tn  ようやく待ちに待った豆まき。踊りを奉納した社中の人達と檀家の年男(たぶん)がまく。豆があちこちから飛んでくる。

○扇塚奉納
Cimm4794b_tn  境内にある扇塚で法要。これも例年どおり。扇のお世話になっているということで社中の人達も参列。

Cimm4788b_tn  ここの豆まきは本堂内で行われるので天候の影響が少ない。規模の割にまかれる豆の数も多く豆を頂ける可能性が高い。今年も8つ頂きました。あまりに沢山飛んでくるので隣にいた人に一つ譲ったんだが、退出しようと立ち上がったら鞄の下から一つ出てきた。仏の慈悲ってやつですか?
Cimm4802c_tn  節分会が一通り終わっても豆に余裕があったようで、門前の新京極通でお坊様が道行く人に豆を配る姿も。

| | コメント (0)

2014年2月 2日 (日)

節分祭(八坂神社)

 土日は家に籠もる、筈が急にお買物の指令が出てお出かけ。ついでに八坂神社に寄り道。

Cimm4695b_tn  節分は明日だけど、節分祭と称して行事を催す寺社が多い。有名どころもいろいろあるけれど、取り敢えず近場の祇園さん。

Cimm4711b_tn  場所柄、祇園を始めとする各花街の芸妓さんが舞殿で舞を奉納し、豆をまく。1時間毎に奉納されるという過密スケジュールだ。私が到着した時には舞の奉納が終わって豆をまき始めた所。良いタイミング?かと思ったが、人だかりが多すぎてこちらまで豆が飛んでこない。早く着いて前のポジションを確保しないとね。日曜だけあって人出も例年より多いんだし。急に思いついて出かけたのだから仕方ないか。

Cimm4700c_tn  福引き券付きの豆は有料でも授与されているけれど、ちょっとね。福引きの行列も半端なく長くて、やはり土日の京都はお出かけするものではないなと。

Cimm4720b_tn  舞終えた芸妓さん達が退去する時にはカメラの放列。それより、頭に獅子を乗せた人達の方が気になる。

 結局豆は一つもゲットできず。ま、本番は明日だから...。(^_^;)

| | コメント (0)

2014年2月 1日 (土)

菜の花登場(フレスコ)

Cimm4679c_tn  昨日だけど、立春を前に近所のスーパーで菜の花が売られていた。売り始めはもっと前からなのだろうけど。まだ花芽が葉に埋まっているようで菜の花感が希薄。もうちょっとしたら買ってみようかな。

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »