« きょうのきょう(ペペロンチーノ五本) | トップページ | 烏丸通の街路樹(ついに根絶やし) »

2014年1月13日 (月)

烏丸通の街路樹(政権交代らしい)

Cimm4188b_tn  次々伐採されていく烏丸通の街路樹。ごく一部の例外を除いてほぼ全滅状態になってしまった。

Cimm4173b_tn Cimm4174b_tn Cimm4175b_tn  何と無粋な事を、と思っていたら切り株に貼り紙が。曰く「元々はユリノキが植わっていたのを戦後成長の早いスズカケノキに植え替えた。でも、スズカケノキも万能ではなくて弊害が目立つようになったので元のユリノキに戻す。」と。さらには中央分離帯にも高木を植える気らしい。ただでさえ狭苦しい京都の空がますます狭くなるよな。
 にしても、この貼り紙を読む為に樹の周りを何回行ったり来たりしたか。平らな所に貼れよ。

Cimm4177b_tn  そう、この貼り紙は簡潔で読みやすい。

|

« きょうのきょう(ペペロンチーノ五本) | トップページ | 烏丸通の街路樹(ついに根絶やし) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(ペペロンチーノ五本) | トップページ | 烏丸通の街路樹(ついに根絶やし) »