« TW-80TA(E25,Ed1) | トップページ | きょうの紅葉(松原通西端) »

2013年11月16日 (土)

洗濯機更新(9年目)

Cimm2081b_tn  火曜に洗濯しようとして洗濯機を始動させたら、エラー発生。取説のエラーコード表を見ても載ってない。使い方の問題ではないようなので、修理依頼。と思ったのだが、9年前に京都に越してきた時に購入した代物で販売店の延長保証は切れている。というか、販売店そのものが撤退して連絡が取れない状態。仕方ないので取説に載っていたメーカーのサポートに電話。その電話も番号が変わっているようで転送されたあげく自動応答のメッセージに従って修理依頼を選択してようやく受付に繋がった。

Cimm2104b_tn  修理は翌日になると言う事で、水曜朝に修理会社から電話を受ける。エラーコードと状況を使えるとやんわりと引導を渡されたのでやむなく廃棄して新しい洗濯乾燥機を購入する事に。もたもたしていると洗濯物がどんどん溜まるので、若干の調査をした上で木曜の夜に新規購入。
Cimm2111b_tn  予算や設置スペースの関係で横ドラムは断念して縦型に戻る。
 乾燥性能では定評のある横ドラム型、生地の傷みが激しいと思っていた横ドラム型も改良されて傷みが少なくなったと言う事で良い事ずくめのようで残念無念。
 木曜の夜に購入したら金曜の朝には届いて設置完了。速い速い。

Cimm2116b_tn  新しく購入したのは日立のBW-D8SV。大きさは前機とあまり変わらないのだが、筺体形状が直線的になってスリムな感じだ。

 試運転した乾燥。いや換装、感想。

・運転音は別に静かではない。普通の縦型機。
・洗濯については特に問題を感じない。
・洗剤投入口が洗濯槽内にあるので、やや面倒。
・↑操作が「開扉→洗濯物投入→閉扉→スタートボタン押下→(洗剤量表示)→開扉→洗剤投入→閉扉→スタートボタン押下→洗濯開始」となり、開扉閉扉が増えた。二重扉なので余計に面倒。
・糸くずフィルタが、洗濯槽内に2箇所(洗濯時)+筺体外部(外扉と内扉の間、乾燥時)と計3箇所あって手入れが面倒。
・乾燥機用の糸くずフィルタは使用時に乾燥させておく必要があって、水洗い後干さないといけない。
・乾燥機能を使うとは皺クソになって出てくる。タオルに顕著。
・洗濯ネットに入れた物は生乾きになり、再度乾燥機にかける必要がある。
・生地に優しいのかと思ったが、案外傷む。

 2回ほど試運転した所ではこんな感じ。また書き足すかも。

|

« TW-80TA(E25,Ed1) | トップページ | きょうの紅葉(松原通西端) »

コメント

洗剤投入までの動作ですが、
「開扉→洗濯物投入→閉扉→スタートボタン押下→(洗剤量表示)→開扉→洗剤投入→閉扉→スタートボタン押下→洗濯開始」
が、取説に記載されている手順でしょうか?
(読んでない。^^;)

蓋を開ける→洗濯物投入で、蓋が開いたままでスタートボタンを押しても、洗濯物の量を検出して洗剤量を表示してくれます。
これが正しい使い方かどうかは分かりませんが、少なくとも2つの扉の開閉が2回減ります。

あと、少し気になっていることが。
工場出荷時には自動的に「エコ水センサー」モードになっているそう。
それでずっと使っているのですが、洗濯時に蓋を開けてみたら使用水量が随分抑え目になっているみたいで、浴比的にはどうなの?と思いました。

最近は縦型の洗浄力と横型の節水を目指して作られているとのことなので、各社節水を売りにしていますが…。
余り水量が少ないと洗浄力も落ちるし布同士の摩擦も増えるから痛むし、汚れの再吸着や色移りの問題が出てくるんですよね。

このモードを解除して使ったことがまだないので、どれだけ違うのかは分かりません。
洗濯物の量に対してどうみても水量が少ないだろう?と思った時には(洗濯物が満杯なのに、水量52Lとか言われ、実際に洗浄が始まって満水になっても洗濯物が水没しない)、勝手に手動で水量を増やして使ってみたりしています。全自動の意味がない。(^_^;)

水の硬度、水温(うちはお風呂の残り湯も使います)、布質、布量をセンサーでチェックしているということだから、浴比は無視しても良いのかなぁ?

後はお知らせメロディもいくつか変えられるので、遊んでいます。
知っているメロディだと、その後に続けて唄いたくなっちゃう(実際歌う^^;)ので。
知らないメロディでも、何度か聞いていると覚えちゃうんですけれどね。
単純な電子音だと、他のものと混同したり、聞き逃すことが多いし。

投稿: 日蝕貧乏知恵者猫 | 2013年11月16日 (土) 20時36分

私もふたはあけたままですべての動作を済ませています。
あと勝手に水量を増やしてみることもあります。水量を一段上げて適当に水道を止めています。強引?
あとたまに設定を変更し忘れて妙に長い間動くことも。

投稿: おとぼけ | 2013年11月17日 (日) 00時52分

>知恵者猫さん、おとぼけさん。
 確かに、取説を読むと洗剤投入前の閉開扉は不要ですね。前機種が一旦閉扉しないと計測できなかったものでその延長線上で考えていました。(^^ゞ
 縦型だと開扉したまま運転というか、洗濯槽を回す事ができるのですね。9年間のギャップの間にすっかり忘れていました。

 水量。全く気にしていませんでした。やはり前機種が運転開始すると中の様子が全然分からなかったもので、機械任せで当たり前が染みついてしまっているようです。水量を増やせば傷みが軽減されそうですね。試してみようかな。というか、まずは蓋を開けて洗濯してみる所から始めるないとね。
 強引な調整ができるのも縦型のメリットかな。(^_^;)

 開始・終了時に単純な電子音ではなくメロディが鳴るのはビックリしました。確かに電子音だと紛らわしい。以前は「ピーピー」と呼ばれて洗濯終わりかと思ったらご飯が炊きあがってたと言う事もあったなぁ。ここも遊びどころですね。

投稿: ichi | 2013年11月17日 (日) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TW-80TA(E25,Ed1) | トップページ | きょうの紅葉(松原通西端) »