« 高千穂峡 | トップページ | 高千穂鉄道の廃線跡、延岡、宮崎、宮崎空港、機上の日没(福岡県以外の九州の鉄道完乗) »

2013年9月23日 (月)

高千穂鉄道、天岩戸神社、高天原遙拝所、国見ヶ丘、高千穂温泉

Cimm0268b_tn  山に囲まれた土地なので日の出が遅い。宿から見た朝日が昇る丘からは霧が降り降りてくる。もしかしたら雲海ができていたのかも?

Cimm0304b_tn Cimm0314b_tn Cimm0301b_tn  7年前に九州を放浪した時に前年の颱風で橋が流されたとかで不通となっていて高千穂訪問を諦めたいわく付きの鉄道、その後、本格的に廃線になってしまった。それが一部区間だけ実証実験と称してスーパーカート(トロッコ列車?)を運行しているというので乗車。
 始発の高千穂駅は町の中心部からそう遠くないところにあって便利。なんだが、道路の遙か下にあるので気づかずに通り過ぎてしまいそう。

Cimm0401b_tn Cimm0347b_tn Cimm0349b_tn Cimm0383b_tn  使う車両は小型のディーゼル車両というか、ワゴン車に車輪を履かせて上半分を取っ払ったような感じ。完璧無蓋車。帽子が飛びそうな心地よい風を受けながら360度の視界を満喫。ま、前後に人がいるのでちょっと邪魔気味だけど。何年も大型車両が走っていないとみえて線路脇の樹木が被さるように生い茂る。天岩戸駅の先のかつては日本一高かった(深かった?)鉄橋を渡るところまでを往復。

Cimm0416b_tn Cimm0417b_tn Cimm0421b_tn  高千穂駅には実際に使用されていた車両が留置してあって、運転体験もできるらしい。

Cimm0479b_tn Cimm0533b_tn  天岩戸神社はお祭りの最中で参道に屋台がたくさん。子供御輿も出てにぎやか。岩戸川を遡った所にある天安河原(あまのやすかわら)では、天岩戸に天照皇大神が隠れてしまったときに諸神が集まって対策を衆議した場所だとか。洞窟の奥に祠があって周りには無数のケルンが。目の前の爽やかな渓流の眺めと比べて独特の雰囲気が不気味。

Cimm0575b_tn  高天原遙拝所。天孫光臨後、諸神が高天原を遙拝した場所だそうだが...。

Cimm0585b_tn  国見ヶ丘。高千穂盆地を眼下に一望。反対側には阿蘇山も。

Cimm0628b_tn Cimm0643b_tn  高千穂温泉。高千穂にも温泉があります。湯量が少ないので入れるのは二カ所だけ。天岩戸温泉で湧出した湯をここまで引いてきているのだとか。

|

« 高千穂峡 | トップページ | 高千穂鉄道の廃線跡、延岡、宮崎、宮崎空港、機上の日没(福岡県以外の九州の鉄道完乗) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高千穂峡 | トップページ | 高千穂鉄道の廃線跡、延岡、宮崎、宮崎空港、機上の日没(福岡県以外の九州の鉄道完乗) »