« 菊水鉾ミニちまき(ちまきストラップ) | トップページ | 山伏山茅の輪ストラップと茅の輪せんべい »

2013年7月12日 (金)

きょうの祇園祭(曳き初め初日、御手洗井とか)

 今日も猛暑日。最高気温は36.3℃でちょっと控えめだけど、猛暑日も連続6日。

○曳き初め
Ciml5711b_tn Ciml5696b_tn  13:00月鉾、14:00函谷鉾、14:30鶏鉾、15:00菊水鉾、15:30長刀鉾という予定で曳き初め。以前は月鉾が菊水鉾と同じ15:00に曳き始めていたのだが、四条室町の交差点が大混乱に陥るので時間をずらしたらしい。
Ciml5748b_tn Ciml5728b_tn  月鉾を対岸で見た後、函谷鉾の戻りの曳きに参加しておきました。引き綱にめいっぱい人が群がって曳くので結構軽い。実際の巡行ではもっと人が少ないので1人当たりの負荷はもっと多そう。それでも猛暑日の炎天下で朦朧となるくらいの運動量でした。
Ciml5730b_tn  その後、鶏鉾は準備が遅れて15:40くらいになってようやく曳き始めたようだ。
 曳き初めが終わった鉾は埒で囲って前後に駒形提灯を飾り宵山に備える。のだが、猛暑にくたびれ果てて早々に引き上げてしまったので、途中の姿だけ。

○四条通の信号機
Ciml5760c_tn Ciml5742b_tn Ciml5735b_tn  長刀鉾の曳き初めにあわせて四条通の信号機と街路灯が収納される。街路灯はしばらくそのままのようだが信号機はいちいち出したり入れたり。毎度ながらユーモラス。街路灯の収納方向は全部東向きかと思ったら、一部西向きもあるようだ。

Ciml5721b_tnホーリーズカフェ月鉾店(仮称)
 山鉾見物に疲れたらここで休む。窓際の席に座れば月鉾を眺められます。

 
Ciml5787b_tn Ciml5626b_tn ○新町通
 新町通の山鉾は二日目でほぼ骨格が完成状態に。我らが岩戸山も真松が立ってりりしく。
 縄絡みの縄目が美しい。セルロースの芸術品。懸装品を装着する前の今の間しか拝めない姿。
 

Ciml5771b_tn Ciml5777b_tn Ciml5780b_tn御手洗井
 一昨日飾り付けられているのを発見した御手洗井。今日前を通りかかったら門が開いていた。中に入ってみると水がコンコンとわき出ている。手に頂いてみると冷たくて気持ちよい。駒形札には14日に井戸換え(掃除?)と書いてあるのだが、日曜だから繰り上げたとかかな?

 昨日は昼過ぎに撤収したが今日は夕方まで粘った。一昨日ほどではないが、暑さにやられて家に帰ってから夜までダウン。スマホも熱でダウンしていざというときに撮影できなかったり、画像ファイルが壊れてしまったりさんざんだった。これはさすがに萎えた。熱に強いスマホに乗り換えたい。(T_T)

|

« 菊水鉾ミニちまき(ちまきストラップ) | トップページ | 山伏山茅の輪ストラップと茅の輪せんべい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菊水鉾ミニちまき(ちまきストラップ) | トップページ | 山伏山茅の輪ストラップと茅の輪せんべい »