« きょうの塩(どうする?) | トップページ | きょうの祇園祭(月鉾胴懸全4面新調完了) »

2012年6月24日 (日)

ケータイのメアド変更したのに...(メモ)

 Webサイトにメアドを登録する場合、一回こっきりで二度とメールが来ない場合は、悪用されても困るので捨てアドを登録する。普通の(?)ドメインメールならフリーの捨てアドを提供してくれるサイトがあるので、そこのお世話になる。ところがなかには、登録するメアドをケータイメールに限定しているサイトがある。その場合は捨てアドを自分で作らないといけない。
 自分のケータイのメアドをコロコロ変えても良いならどんどん変更すればいい。一度メアドを登録して目的のメールを受信したら別のメアドにする。ドコモなら1日3回まで変更できるから、月90個ほどのメアドを使える事になる、理論上は。
 でも、自分のケータイメアドは変えたくないなら、一時的に仮のメアドに変更して、目的のメールを受信したら元のメアドに戻す。これでok。メアドをA→B→Aと変更するのだ。すぐには元のメアドには戻せないと言う噂もあるが、実際にこれは実績があるので問題ない。一時的にBに変更している間にA宛てにメールが来たら?と言う懸念もあるが、メアドがBになっているのはほんの数分だから大丈夫でしょう。

Cimk2340c_tn  と言う事で、昨日メアドを一時的にA→Bと変更した。そしてWebサイトからのメールが...届かない。ケータイでメアド変更の確認画面にアクセスしても「あなたのメールアドレスはBです」と表示される。試しにPCからB宛てにメールを送るとケータイには届かず不達通知が帰ってくる。じゃ、A宛のメールは?と送ってみるとA宛のメールはケータイに届く。それでは、とケータイからメールを送ると発信元(From:)はAのままだ。要するにメアドを変更した事にはなっているが、実際には変更されてはいないということか。

 念のためにもう一度メアドをBに変更する手続きをする。と、「Bは既に使われています」とか言いそうなものだが、あっさり変更できて、確認画面でも「あなたのメールアドレスはBです」と表示される。今度こそ、と試すとやはりB宛のメールは届かず、A宛のメールは届き、ケータイ発のメールは「From:A」のまま。やはり変更したけどされてない。

 メアドBが呪われているのかと、Cに変更してみた。これも成功して、確認画面は「あなたのメールアドレスはCです」、C宛のメールは届かず、A宛のメールは届き、ケータイ発のメールは「From:A」のまま。やはり変更したけどされてない。
 メアドのせいではないようだ。

 気色悪いので、メアドをAに戻そうと手続きすると、「メアドの変更は1日3回までなのよ」と言われて戻せず。(T_T) 変更できてないのに、変更した事になっていてきっちり変更回数だけはカウントされているようだ。

 泣く泣くそのまま2~3時間放置しておいたら、C宛のメールが届くようになった。すかさずWebサイトに登録してメール受信。試してみたら、A宛のメールは届かず不達通知が返ってくる。メアドの変更が何時間か遅れていたのか。と、ケータイからメールを送ってみると「From:A」のまま。ん、もっとややこしい状況に?
 受信アドレスはCに変更できたが、発信アドレスは変更できてなくてAのまま???そんな事ができるのか。逆に悪用したくなるようなシチュエーションだ。

 更に暫らく放置しておくと、今度はケータイからのメールが「From:C」に変わった。ようやく全ての変更処理が終わったようだ。完了するまで約6時間。普段なら一瞬で変更できるのに何かあった?>ドコモ。

 そうこうしているうちに日付が変わったのでメアドをAに戻す手続きをしてみると、あっさり変更できた。今度はすぐにA宛のメールが届くし、ケータイ発のメールも「From:A」になっている。やればできるんじゃないか。
 ネット上の噂では「1日3回」の「1日」は「変更してから24時間」という情報もあったが、「0時~24時」が「1日」というカウントのようだ。

 まとめ。

○メアドを変更しても以前使っていたメアドに戻す事はできる。
 今回はA→B→C→Aと変遷した。(たぶん。Bへの変更が有効だったかどうかは未確認。)ネット上の噂では「直前のメアドには変更できる」「戻すまでに他の人が元のメアドを使わなければ戻せる」「一度使ったメアドは数ヶ月は(他の人は?)使えない」と言った説があったが、直前以外でも一度使ったメアドに戻す事は可能なようだ。
 私の為に古いメアドがリザーブされていたのかたまたま誰も再使用しなかったどうかは確認できてはいいないが、おそらく前者でしょう。

○メアドの変更手続きとメアドの変更処理は別々に行われているらしい。
 どうやら「メアド変更サーバ」(仮称)と「メアド管理サーバ」(仮称)があって、メアドの変更手続きは「メアド変更サーバ」で受け付け、処理としてはそこで閉じる。処理後、「メアド管理サーバ」にメアド変更情報を送って実際のメアドを変更する。という構成のようだ。
 今回は「メアド変更サーバ」から「メアド管理サーバ」へのメアド変更トランザクションが何らかの理由で滞留して、メアドを変更した事になってるけど変更されていないという状態が何時間も続いたっぽい。ケータイからメアド確認画面にアクセスした場合、「メアド変更サーバ」が「メアド管理サーバ」に確認することなくメアドを表示するようだ。

○宛発のメアドは別々に管理されているらしい。
 宛のメアドはsmtpサーバに登録するもので、発のメアドはメール作成の際にヘッダに書くものだから必ずしも一致しなくても良いのは普通のメーラと同じ事。これらを別々に(「メアド管理サーバ」と「smtpサーバ」で?)管理しているようだ。今回は「smtpサーバ」が先に書き変わって「メアド管理サーバ」が後から書き変わったと言う事か?逆なら判りやすいんだが?

○「1日3回」の切れ目は0時。
 変更手続きから24時間とかではないようだ。

|

« きょうの塩(どうする?) | トップページ | きょうの祇園祭(月鉾胴懸全4面新調完了) »

コメント

私は仕事でもアドレス変更はあまりしないのですが、この事象(変更したのに変わってない)は初めて知りました。
なんか障害があったんだろうけど、ヒドいよね(笑)
まあでもこれで、今後同様のことが起きても焦らなくて済みます。
ありがとー(笑)

投稿: じんじんさん@おうち | 2012年6月24日 (日) 19時39分

 ドコモのはらわたを覗き込んだような不思議な体験でした。
 こんな情報、役に立たないことを祈ります。(^_^;)

投稿: ichi | 2012年6月24日 (日) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの塩(どうする?) | トップページ | きょうの祇園祭(月鉾胴懸全4面新調完了) »