« 250円戦争? | トップページ | 四つ葉のタクシー発見! »

2012年4月15日 (日)

VAIO P (VPCP11ALJ)キーボード交換手順(メモ)

 先日VAIO P (VPCP11ALJ)を手に入れたのだが、何故かカナなしキーボードだった。キーボードにカナがないのは気持ち悪いので標準のキーボードと交換。その時の手順を備忘録としてメモしておく。作業手順は最適化されてはいないかもしれないし、この通りやればうまくいく事を保証するものではない。記憶を元に書き留めておく。真似しないように。

○準備
 VAIO P (VPCP11ALJ)本体と交換用キーボードを用意する。
 必要な工具は精密ドライバとピンセット(先がとがったものが便利)。

03_cimj9034c_tn 02_cimj9020c_tn 01_cimj9016b_tn ①②③裏蓋ネジを外す
 バッテリを外し、バッテリの裏側に隠れていたネジを3本外す。

④⑤キーボードネジを外す
05_cimj9032c_tn 04_cimj9054b_tn  キーボードの手前側左右にあるゴムを剥がし、露出したネジを2本外す。
 ゴムは先がとがったピンセットでほじくる感じではぎ取る。結構無理矢理な感じ。両面テープで本体に貼り付いているだけなので、思い切りはがしてもok。粘着面を損ねないよう保管する。

⑥⑦キーボードを取り出す
06_cimj9046c_tn  キーボードを手前に引っ張りながら上に持ち上げて本体から外す。2本のフレキで本体と結線されているので勢いよく持ち上げてはいけない。外す時にキーボードの手前側の土手に人差し指を掛け、本体の下側を親指で優しく押す感じでキーボードをずらすとうまくいくかも。
07_cimj9042c_tn  フレキの本体側のコネクタにはストッパが付いていてその上からテープが貼られているので、テープを剥がして細いマイナスドライバか何かでストッパを起こしてからフレキを引き抜く。左右のコネクタのストッパの位置が違うので要注意。

⑧⑨⑩終了
10_cimj9043c_tn 09_cimj9041b_tn 08_cimj9039b_tn  フレキが外れたらキーボードが取り出せる。
 あとは逆の手順で交換用キーボードを装着していく。

 ネタ元が完全分解手順で、その途中で止めた形なので余分な手順がはいっているかも。特に②,③のネジを外す必要があるのかどうか未検証。

○参考:
 完全分解×開発秘話:「VAIO P」の新ボディをいきなり丸裸にする (1/3) - ITmedia +D PC USER
 無線デバイス全部盛りにパワーアップした、店長野田の「P様」:ソニーな店長のつぶやき:So-net blog (のコメント欄(2010-08-20 15:38))

|

« 250円戦争? | トップページ | 四つ葉のタクシー発見! »

コメント

偶然記事を拝見したのですが、かな無しキーボードというのは、英字キーボードのことでしょうか?
実は、vaio P用の英字キーボードを探しています。
もしまだお手元に有りましたら、送料程度で譲っていただけませんか?

投稿: さとー | 2016年10月12日 (水) 22時26分

コメント訂正します。
写真を拡大して拝見しましたら、英字キーボードではないですね。
失礼しました。
キーボードを譲ってくださいとのコメントは撤回します。
失礼いたしました。

投稿: さとー | 2016年10月12日 (水) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 250円戦争? | トップページ | 四つ葉のタクシー発見! »