« きょうの黄砂 | トップページ | 京都御苑の京都タワー »

2012年4月24日 (火)

きょうの桜(御室仁和寺)

 夏日三日目。これまでの25℃ぎりぎりの夏日と違って27.2℃と本気の暑さ。今日は帽子を被って熱射病対策。半袖は間に合わなくて汗だく。

Cimk0639b_tn  御室桜は先週末の雨であらかた散ったと言う情報。やはり、無理してでも先週木曜に行っておくべきだった。/(-_-;)\ 遅ればせながら快晴を待っていざ仁和寺。と、思って出かけたのだが、どんどん雲が湧いてくる。予報では一日中晴れだったので青空を期待していたのに残念無念。今年の桜シーズンは天候が中途半端な日が多かったCimk0658b_tn
 京都の桜は御室桜で終わる、そうで。御室桜が散り始めた先週に京都新聞の桜情報も更新終了している。

○御室桜
Cimk0682b_tn Cimk0694b_tn Cimk0690b_tn  メインの御室桜は「八割散った」という仁和寺のWebどおりの有様。シーズンにしか来ないからここまで散った姿を見るのは初めてかも。これはこれで貴重な経験。と言うのは負け惜しみか?
Cimk0688b_tn Cimk0681b_tn Cimk0676b_tn  散り残った花を見つけては無理矢理五重塔とのコラボを撮ってみる。いつもとはまた違った風情だ。葉っぱが赤っぽいので独特の風味が出るんだな。
Cimk0743b_tn  散った花びらが重なって地面の方が華やかな雰囲気。
 普段は拝観無料だが御室桜の期間だけ有料になる。その有料期間が明日までとか。どうせなら明後日にすべきだった?(^_^;)

○御衣黄
Cimk0646b_tn Cimk0652b_tn Cimk0661b_tn  言わずと知れた緑の桜。初めて見たのは造幣局の通り抜けだったような気がするのだが、仁和寺が発祥だという話も。二王門と中門の間に数本植わっている。有料の結界の外にも植わっているので只見も可能。ちょうど今が満開。
Cimk0749b_tn  花というのは葉っぱが変化したもの、だそうなので緑でもおかしくはないようにも思えるが、珍しいらしい。全体緑な花と真ん中が赤みがかった花がある。
 門の中だけじゃなく、二王門の外側の土手の向かって左手にも植わっているんだなこれが。中に入らなくても通りすがりに愛でられる。

○八重
Cimk0696b_tn Cimk0665b_tn Cimk0664b_tn  正確にはちゃんとした名前があるんでしょうけど。
 御室桜のように密集してはいないので圧倒感はないけれど、華やかさではこちらも決して負けてはいないCimk0779b_tn Cimk0727b_tn
 こちらも今がほぼ満開。

 

○しだれ
Cimk0695b_tn  葉っぱが出てきて花と半々かな。

 
 

○楓
Cimk0709c_tn Cimk0723b_tn Cimk0705b_tn  桜花も良いけれど、楓の新緑も鮮やか。天気が晴れたり曇ったりで日差しがままならない上に空も白いのでいまいち映えてないのが残念。顎だけ?みたいな地味な花がいじらしい。

|

« きょうの黄砂 | トップページ | 京都御苑の京都タワー »

コメント

つくづく私って、花見してなかったなぁと悔やまれます。
昨日テレビで仁和寺を生中継してまして
花はまだ結構残ってましたが、
今日はほとんどありませんね(^^;

御衣黄、みたことないんです。
こちらで写真を見せていただいて
初めて目にしました。
みどりだとは聞いていましたが、
本当にみどりなんですね。
来年は4月に帰郷できるといいな。

投稿: みぃとろ | 2012年4月24日 (火) 21時06分

 桜の時期は短いから、満開の時に天気が良くて体が空いてないとね。意外と身近な桜を見そびれたりしますね。

 御室桜は風が吹くとはらはらと散って行ってましたから、一日でだいぶ変わったのかな。ま、TVだから咲いてるところを選んで映したのかも?(^_^;)

 御衣黄=みぃとろさんの桜?(^_^;)
 結構あちこちに移植(?)されているようです。近くにも咲いていたりするかな?↓
http://www.nobi.or.jp/green-sakura/address/chubu.html

投稿: ichi | 2012年4月24日 (火) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの黄砂 | トップページ | 京都御苑の京都タワー »