« きょうのきょう(フブキダス) | トップページ | 水電池発見! »

2012年2月 9日 (木)

きょうのきょう(ソフトあんかは火を噴かない)

 去年火を噴いたあんか。代替品を調達しようと奔走したのだが見あたらず、すぐに暖かくなってきたので沙汰止み。この冬の初めに慌てて調達したのがソフトあんか。楽天のポイントが期限切れになると脅されて慌ててあんかと交換したのが去年の12月頭。
Cimj7425b_tn  箱状の固まりなあんかと違ってソフトあんかは柔らかくて体にフィットするので効率よく体を温めてくれる。2~3㎝厚のA3版ウレタンの中にヒーターが入っているみたいだ。

 いたく気に入って使っていたのだが、節分を迎えて突然発熱しなくなった。パイロットランプは点灯しているのに全然暖かくならない。断線? 春が立ったとはいえ、まだまだ寒い日が続くのに。ま、静かに息を引き取ったのだから火を噴くよりマシ?

Cimj7426b_tn  メーカーのサポートに電話したら「初期故障と言う事で交換します」と。翌日に代替品を持った宅配便が来て故障品をこの場で荷造りしろと。対応としては満点? 手際が良いというか、慌ただしい。

  外見上、差はないのだが、カバーを取って中の発熱体を比べてみると、故障品はしわが寄っている。Cimj7436b_tn あぐらをかいて座った膝の上に置いて膝掛け毛布を掛けて使っていたので、前屈みになった時に腹と足の間で圧縮されていたっぽい。
 サポートの言によると「就寝前に布団の中に入れて予熱する為のもので、就寝する時は取り出して使わない事を想定してる」と言う事だった。その発想はなかった。膝に乗せて使っていると言うと絶句していたな。低温やけどの危険があるがそれは自己責任だとしても、布団以外で使わないものなのだろうか? 布団なんて最初冷たくても入ってりゃ暖かくなるからなぁ。それより起きてる時の方が暖め甲斐が有ろうというもの。とにかくデリケートなものなので取り扱いは要注意らしい。
 この調子で使っているとまた2ヶ月でお釈迦になるのかな?その頃には暖かくなってるだろうからいいか。

|

« きょうのきょう(フブキダス) | トップページ | 水電池発見! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(フブキダス) | トップページ | 水電池発見! »