« これでいいのだ!(京都国際マンガミュージアム) | トップページ | きょうの紅葉(宝筐院、嵯峨釈迦堂、二尊院、常寂光寺、天龍寺、嵐山界隈) »

2011年11月25日 (金)

きょうの紅葉(京都御苑)

 最低気温が3.6℃と今期最低を更新。朝から晴。義を見てせざるは勇なきなりというわけで、お買い物のついでに紅葉採集あげいん。ワンパターン。

Cimj5292b_tn Cimj5291b_tn  連日の遠出は疲れるのでぎりぎり徒歩圏の御所を散策。正確には御苑だけど、御所と言い習わしている。あまりにも広くてくまなくは見て回れない。乾御門から入って主に北側と西側をぶらぶら。
Cimj5320b_tn Cimj5313b_tn  全体に楓の色づきが遅いというかくすんでる。青々とした楓もあるがそれとも違う。ドーピングしても色が冴えない。そんな中でもたまにはっとするような色の紅葉が登場する。陽に透かすとステンドグラス風に輝き出す。
Cimj5335b_tn Cimj5356b_tn  楓より銀杏の方がよく色づいて鮮やか。東本願寺の銀杏よりは進んでいるかも。石薬師御門に向かって歩いていくと何本か大銀杏が現れる。陽に透かしてみるが楓ほどの豪華さはないようだ。
Cimj5345b_tn Cimj5342b_tn  雑多な木が植わっているから一面真っ赤とか一面真っ黄とかはないけれど、たまに思わぬコラボが見られる。

  

Cimj5310b_tn Cimj5298b_tn  毎年黄金の絨毯を広げてくれる乾御門付近の大銀杏、九分通り黄葉しているけれど絨毯はまだまばら。

 
  
 
 

Cimj5377b_tn Cimj5375b_tn Cimj5374c_tn  中立売休憩所近くの木から楓と松が生えている。木の股の部分に落ちた種が発芽したのだろうか?

|

« これでいいのだ!(京都国際マンガミュージアム) | トップページ | きょうの紅葉(宝筐院、嵯峨釈迦堂、二尊院、常寂光寺、天龍寺、嵐山界隈) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これでいいのだ!(京都国際マンガミュージアム) | トップページ | きょうの紅葉(宝筐院、嵯峨釈迦堂、二尊院、常寂光寺、天龍寺、嵐山界隈) »