« きょうの紫陽花(小田原町通) | トップページ | EeePC901関連SSD性能値(メモ) »

2011年6月 2日 (木)

EeePC901のSSD換装手順(ロングタイプ)(メモ)

 EeePC901のSSDを交換する手順。EeePC901xもEeePC901-16Gも同様。画像はEeePC901xの場合。EeePC901xのSSDはショートタイプ(デフォルトCドライブ)とロングタイプ(デフォルトDドライブ)があるが、今回交換したのはロングタイプ。ショートタイプはキーボードの裏にあり、本体の分解が必要(らしい)が、ロングタイプはメモリ交換同様簡単。

Cimj0087c_tn ○材料
 RCP-IV-S7032-MCNV
 Mini PCI ExpressのSSD。EeePC901対応のものを使うこと。
 

Cimj0089c_tn ①裏蓋を開く
 予めバッテリを外した上で裏蓋のネジを4箇所外す。
 ネジを外しても裏蓋は筐体と爪で噛み合っているのでこじあける感じで引きはがす。
 ネジはバッテリ側と反対側で長さが異なるので混ざらないようにすること。

Cimj0093c_tn Cimj0090c_tn ②③SSD取り外し
 左側の長細い基板がSSD。端子と反対側のネジ2箇所を外し、基板を抜く。
 ネジを外したとたんにSSDがぴょんと跳ね上がるので注意。

Cimj0098c_tn Cimj0096c_tn ④⑤SSD取り付け
 新しいSSDを端子に差し込み、元のネジで留める。

⑥組み立て
 裏蓋を付けなおして終了。

○設定
Cimj0113b_tn  あとは適宜、古いSSDのディスクイメージを新しいSSDに復元する。
 EeePC901xの場合、新しいSSDがSATAだと新しいSSD(ロングタイプ)がPrimarySlaveになり、ショートタイプがSecondaryMasterになる。PATAだと、SecondarySlaveになる。リカバリディスクからリカバリする場合は注意が必要。
Cimj0110b_tn Cimj0108b_tn  起動時に「NTLDR is missing」と表示されるようなら、BIOS設定画面(起動時にF2キー連打)のBootSettingsタブでHardDiskDrivesを選び、1stDriveに新しいSSDを設定する。

 EeePC901xの場合、交換したSSDがPATAだとBootBoosterを有効にしてもエラーを起こして無視される。SATAに交換すればエラーは起きない。

|

« きょうの紫陽花(小田原町通) | トップページ | EeePC901関連SSD性能値(メモ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの紫陽花(小田原町通) | トップページ | EeePC901関連SSD性能値(メモ) »