« きょうの桜(半木の道、賀茂川、ろっくんプラザ、洛央小学校) | トップページ | きょうの桜(天神川) »

2011年4月12日 (火)

きょうの桜(背割堤、清水寺、修徳公園)

 朝から快晴。ソメイヨシノ系はそろそろ満開を過ぎて見納めの時期にさしかかっている。満を持して八幡市。

背割堤
Cimi7096b_tn Cimi7093_stitchb_tn  桂川、宇治川、木津川の三川が合流して淀川になる場所で、宇治川と木津川の間の堤防の上、約1.4㎞にソメイヨシノが植わっている。一斉に咲いた様子は桜餅を無数に並べたみたい。...いや、実に壮観。花見の物量作戦って感じ。
 「せわりづつみ」かと思ったら「せわりてい」らしい。固有名詞ではなく、土木用語。『二河川が平行して流れる場合または合流分流するとき、二河川の間にある堤防で、合流点を下流へ移し、水位差による影響を軽減させるもの。 』だそうだ。
Cimi7105b_tn Cimi7103b_tn  巾数㍍の堤防上の遊歩道の両脇にソメイヨシノが植わっていて真ん中に向かっては上に、両脇に向かっては斜め下に枝を伸ばす。昨日の半木の道は桜のトンネルといいつつ洞門状態だったがこちらは正真正銘トンネル状態。まずは東端の公園入口から入って、Cimi7207b_tn Cimi7162b_tn西端まで堤防上の桜のトンネルを堪能する。西端で堤を降りて南側の河川敷に降りる。と、堤が緩くカーブしているので、桜のトンネルの外観を一望できる。桜に包まれていた堤防上と違って青空を背景に桜の帯が伸びている。Cimi7119b_tn Cimi7181b_tn Cimi7209b_tn 私はこちらの眺めの方が好き。レジャーシートを敷いて寝っ転って見上げると、青い海に白い砂浜みたいな。風が吹くと桜吹雪。ソメイヨシノの集大成。また絶好のチャンスに動画ボタンを押せていなかった。orz

Cimi7080b_tn Cimi7082b_tn ○清水寺遠景
 行きがけに烏丸五条のバス停から東山を見ると、清水寺付近が桜色。この前行った時は早すぎたけど、今が見頃だろうか。今日は行かないので、遠目に花見。

Cimi7250b_tn Cimi7247b_tn ○修徳公園
 帰りに通りかかった修徳公園の枝垂れ桜は満開一歩手前。日が暮れかけていたのでちと暗い。また今度。

|

« きょうの桜(半木の道、賀茂川、ろっくんプラザ、洛央小学校) | トップページ | きょうの桜(天神川) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの桜(半木の道、賀茂川、ろっくんプラザ、洛央小学校) | トップページ | きょうの桜(天神川) »