« きょうの桜(高辻通、高瀬川、祇園白川、鴨川) | トップページ | 京都御所春期一般公開2011 »

2011年4月 5日 (火)

きょうの桜(千本釈迦堂、京都御苑)

 雲一つ無い快晴が今日も続く。

Cimi6334b_tna Cimi6340b_tna Cimi6321c_tna千本釈迦堂
 本堂前に咲く大きな枝垂れ桜。外から見てもはみ出して見える。その名も「阿亀桜」と書いて「おかめざくら」。Cimi6350b_tna Cimi6356b_tna Cimi6337b_tna ほぼ満開でちょうど見頃。枝を外向けに整えてあるので、中にはいるとドームのよう。その名の由来(たぶん)のおかめの像が優しく見つめるCimi6365b_tna Cimi6361b_tna Cimi6359b_tna
 境内には他にも何本か桜が植わっているけれど、まだ満開には至らない。

京都御苑
Cimi6381b_tna Cimi6374b_tna Cimi6390_stitchb_tna  近衛邸跡付近の枝垂れ桜が満開。この一角には巨大な枝垂れ桜が何本も植えられていて毎年見応えがある。人だかりもすごい。周りのベンチや芝生で一休みしてお弁当を広げる家族連れも多数。
Cimi6389b_tna Cimi6388b_tna Cimi6386b_tna  大振りの枝垂れの色は何故か淡泊。離れたところに咲いているちょっとちっこめの枝垂れの色の方が好きだな。

|

« きょうの桜(高辻通、高瀬川、祇園白川、鴨川) | トップページ | 京都御所春期一般公開2011 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの桜(高辻通、高瀬川、祇園白川、鴨川) | トップページ | 京都御所春期一般公開2011 »