« きょうのきょう(猛暑日四日目というか大暑) | トップページ | きょうのきょう(猛暑日五日目) »

2010年7月24日 (土)

きょうの祇園祭(還幸祭)

Cimh6425c_tna  四条御旅所に一週間滞在された素戔嗚尊ご一家は今日八坂神社にご帰還。真っ直ぐ帰らずあちこち寄り道。三基の御神輿に久世駒形稚児を加えた四グループが練り歩く。全グループが立ち寄る大政所御旅所前と我が家から一番近い高辻室町~高辻新町あたりで待機。大政所御旅所から高辻通りにはいるのは東御座だけ。

Cimh7476b_tna Cimh7475b_tna  神輿が出発する頃に雷鳴が轟き大粒の雨が降り出す。神輿を担ぐ輿丁には景気づけかもしれない。が、馬に乗っているお稚児さんはつらかろう。雷鳴に驚いて馬が暴れたりしてないだろうか?

Cimh7491b_tna  烏丸通を南下して御旅所の前で差し上げをやってお詣りする。そこで一休みしたあと、高辻通に入る。室町通を北上し四条通まで行って今度は新町通を南下。新町通では船鉾町会所と岩戸山のきのぶで差し入れがある。差し入れを頂くと差し上げをやって気勢を上げる。 「ホイットホイット」と叫びながらお神輿を担ぎ上げて上下に揺らす。Cimh74991a_tnaCimh74992a_tna御神輿に付けられた金属板や、担ぎ棒の先に付けた「鳴りカン」なる金具がたてる「しゃんしゃんしゃん」という音をでにぎやか。御神輿を降ろして一休み。「みなよばれたか~」の掛け声で再び御神輿を担ぎ上げて移動する。Cimh7488b_tnaCimh7501b_tna担ぎ上げると言っても、差し上げの時以外は車輪の付いた台車に乗せているようだけど。

 日が暮れかけているけれど、まだまだ道半ばで八坂神社に帰り着くのは夜遅くになるらしい。神様夜更かし。
 輿丁を先導していたご老体と思しき方は「ずっと走りっぱなしや」とつぶやきながら小走りに去って行かれました。

|

« きょうのきょう(猛暑日四日目というか大暑) | トップページ | きょうのきょう(猛暑日五日目) »

コメント

今日の夕立は突然激しい雷でびっくりでした。けっこう長い時間轟いてました。お稚児さんは知らなかったなぁ。大人でも恐かったので馬もお稚児さんも大変だったでしょう。そうそう、ホイットのかけ声と大行列お祭りも終わりです。あとは夏越の祓い?と思ったら御輿洗いも書いてました。

投稿: おとぼけ | 2010年7月24日 (土) 23時52分

 雷雨の間中、南の空は明るかったので、うちあたりが雨の南端だったのかも。北の方ほど激しかったような。それでも、あの雷雨はすごかった。降り続いていたら、還幸祭断念していたかも。(^^ゞ
 そう、夏越祭の前に神輿洗いがあるんですね。でも、夜の8時から。なんで御神輿の行事は夕方か夜なんでしょ? 御神輿って夜の乗り物なの? (^_^;)

投稿: ichi | 2010年7月25日 (日) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(猛暑日四日目というか大暑) | トップページ | きょうのきょう(猛暑日五日目) »