« きょうのきょう(明日から選挙?) | トップページ | きょうの桜(修徳公園、甲子園) »

2010年3月25日 (木)

きょうのきょう(春も順延?)

 よく降りますな。夕方になってようやくやんだけど冷えてる。センバツも順延で春到来も延期っぽい。

Cimh3705b_tna  GoogleAppsで遊ぶ。メアドの登録変更しないといけないのに、現実逃避。チャットもサイト(Web)も自前のがあるし、MLも必要ない。誰かと共有するドキュメントがあるわけでもなく、大勢で調整するスケジュールもない。年に1回BBQの日程調整に使えるかも? あまり使いでのないサービスなんだが、From:詐称して(ケータイのメアドではなく、メインのメアドをFrom:にする)ケータイからメールを送るのには今のところGmailが一番まし。スレッド機能がoffにできるともっと良いのだけど。
 で、サイトの簡単編集機能でGoogleMapを簡単に貼り付けられる事に気付いて遊ぶ。ま、似たような事は他でも出来るんでしょうけど。作ったページをバックアップとかDLできなさそうなので、万一の際に移行するのは無理っぽい。あまり熱心に作り込むものでもなさそうだ。
Cimh3700b_tna そこで気になったのが、URL。デフォルトだと「https://sites.google.com/a/hogehoge.jp」となるところを設定で「http://www.hogehoge.jp」などに変える事が出来る。無論、DNS側でCNAMEとか設定してやる必要がある。その上で、サイトを「すべてのネットユーザーにもこのサイトの表示を許可する(一般公開する)」とすれば誰でも見られるようになる。...のだが...。その際に「http://www.hogehoge.jp/作ったサイト名」にアクセスするとログイン画面が現れる。ログイン画面が現れるのだからDNSの問題ではない。「https://sites.google.com/a/hogehoge.jp/作ったサイト名」ならちゃんとコンテンツが表示される。要するにトップページだけ転送しているっぽい。意味無くね?

 画像は七条東洞院のスクランブル用信号機と七条間之町のキロポスト(なの?)。国道24号線の起点は烏丸五条。

<追記>(2010/04/02)
 Web(サイト)の設定は2つあって、一つはサイトの編集画面のURL(ユーザー用のサイト サービス URL:)、もう一つはサイトの公開時のURL(ウェブ アドレスのマッピング)。どちらもGoogleAppsに預けるドメイン(サブドメイン)のサブドメインを指定する。編集画面は「https://site.hogehoge.jp」、公開画面は「http://www.hogehoge.jp/」とするのが一般的らしい。

|

« きょうのきょう(明日から選挙?) | トップページ | きょうの桜(修徳公園、甲子園) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(明日から選挙?) | トップページ | きょうの桜(修徳公園、甲子園) »