« きょうのきょう(ファイルサーバは遠きにありて重いもの) | トップページ | 俺流叩きゴボウ(試作、メモ) »

2009年12月28日 (月)

きょうのきょう(桜葉のない桜餅)

 クリスマスも終わり、いよいよ年末本番(というのか?)。世間的には御用納め。約一週間の休み。連休中の食料を買いだめしようとあちこち歩き回る一日。

Cimh2083b_tna  途中、時々立ち寄る団子屋で安倍川餅を調達。黄粉が好きなんだな。寒風吹きすさぶ今日この頃は焼き餅が旬なんだろうけど、やっぱり安倍川餅。店頭に山のように各種団子や餅を積み上げて売っている店なのだが、いつもわき目もふらず安倍川餅。
 きょうは何となくいつもと違う雰囲気を感じて団子と餅の山を見渡すと、桜餅発見。桜餅も好き。でも、なんか違う。関西の桜餅なので道明寺、なのは当然。そう言う問題ではない。よく見ると全裸。桜餅が。桜葉をまとっていないの。桃色道明寺餅とか桜餅とは違う物なのかと思ったが、値札には「桜餅」と書いてあるし、中に桜葉をまとった正統派(?)桜餅もいる。店の人も「葉っぱのない桜餅」と言っているし。あるのか。

Cimh2084b_tna  正直なところ、桜餅は好きだが桜葉はない方がもっと好き。以前は、桜葉を剥いてから食べていた。邪道だけど。塩味と葉緑素の味が混じった葉っぱはなくていい。あのピュアな餅の味が好き。

 絶好のアイテムだったのだが、既に安倍川餅を買った後だし、食べ切れそうにないので今回は断念。以前は見かけなかったので、次回もあるかちょっと不安を覚えながら、店を後に。はて、今度寄れるのはいつだろう。
 とっさのことで写真を撮れなかったのが、重ねて残念。

 画像はきょうのスーパーの店先。

|

« きょうのきょう(ファイルサーバは遠きにありて重いもの) | トップページ | 俺流叩きゴボウ(試作、メモ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(ファイルサーバは遠きにありて重いもの) | トップページ | 俺流叩きゴボウ(試作、メモ) »