« きょうの紅葉(清水寺) | トップページ | きょうの紅葉(六角堂) »

2009年11月26日 (木)

きょうの紅葉(堀川通、天道神社、嵐山、大悲閣千光寺)

 朝から快晴。小春日和継続中。午後からは雲が出てきて昨日よりはちょっとひんやり。

Cimh1376b_tna ○堀川通
 街路樹は銀杏。あちこちの銀杏が黄色く色付くのをよそにここはまだ色付きかけ。この木達も冬を前に剪定されちゃうんだろうか? 黄葉と競争だな。

Cimh1380b_tnaCimh1377b_tna○天道神社
 こちらの大銀杏は十一分くらいの色付き。
 ほぼ快晴の青空と隣の楠(かな?)と色の対比がよろしい。 

Cimh1406b_tnaCimh1401_stitchc_tnaCimh1401_stitchb_tna○嵐山
 嵐山の紅葉は点描画。先週よりだいぶ進んだだろうか。昼頃だったので嵐山の斜面にも陽が当たって輝いている。午後を回ると日陰になっちゃうんだよなCimh1423b_tnaCimh1418b_tna
 大堰川沿いの渓谷も所々色付く。川面に映った逆さ紅葉と逆さ青空(?)もきれい。

 

大悲閣千光寺
Cimh1454b_tna Cimh1447b_tna Cimh1428_stitchb_tna  渡月小橋から川を遡ること2kmくらい、そこから数十mの高低差を葛折りに登る。千光寺もこれで三度目。勝手知ったる千光寺。
Cimh1442b_tnaCimh1440b_tnaCimh1439b_tna 平日にもかかわらず人がいる。前に平日に来た時は一時無人で貸切状態だった。休日に来た時もお寺の人はいたものの住職は不在で小一時間貸切状態。Cimh1438b_tnaところが今回は参拝客が引きも切らず、住職もおられて景色や教典の説明をしてくださった。意外とお若い。というか、裏京都ミステリーに登場する住職の設定が現実と違うだけのことか。 作者の北森氏は友人だそうで、小説でのひどい書かれようも了解済みだそうな。

|

« きょうの紅葉(清水寺) | トップページ | きょうの紅葉(六角堂) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの紅葉(清水寺) | トップページ | きょうの紅葉(六角堂) »