« きょうの祇園祭(宵山・日和神楽) | トップページ | きょうの祇園祭(神幸祭) »

2009年7月17日 (金)

きょうの祇園祭(山鉾巡行)

Cimg8369b_tna  いよいよ山鉾巡行の日。朝方降っていた雨は巡行が始まる9時にはほぼ上がって曇り空。暑すぎずちょうど良い加減かも。巡行開始から見に行くと長くなるので、例年どおり戻り鉾を四条新町で待ち受け。 

 巡行経路の四条通、河原町通、御池通と違って新町通は1車線のみ一方通行の狭い道。家の合間からぬっと現れる巨大な山鉾は何度見てもでかい。Cimg8346c_tnaCimg8347b_tna今年からは北西角の駐車場がビルになったので尚更。鉾が揺れると真木も左右に大きく振れてビルの窓に当たって「ガチガチ」音を立てる。大丈夫か? 屋根がビルに当たらないよう屋根方がビルの壁面に手をつけて間隔を測っている。

Cimg8358b_tna Cimg8392b_tna  交差点に出てくると、辻回し。巡行経路では3回だけだが、鉾によっては鉾町から出て戻るまでに6回も辻回しが必要になる。そんな鉾にとって四条新町は5回目。下に敷く割竹がへたってくるのか、うまく回せない鉾も出現。失敗するとギャラリーから失笑が漏れるが、何度もチャレンジしてようやく成功すると拍手が起きる。

Cimg8410c_tna Cimg8364b_tna  戻り鉾のおもしろいのは、山鉾が行き交う所。大型の鉾が辻回しに時間をとられている間に、小回りの利く山は脇をすり抜けてとっとと帰路に就く。何故か室町通りの方から戻ってくる山とは行き違う。

Cimg8427b_tna Cimg8415b_tna  各山鉾は自分の山鉾町に戻ると早速解体が始まる。巡行で集めてきた疫神をさっさと封じ込めてしまう為だ。月鉾では鉾の上で懸装品の取り外しが進のと同時進行で車輪も外す。手際のいい事。

|

« きょうの祇園祭(宵山・日和神楽) | トップページ | きょうの祇園祭(神幸祭) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの祇園祭(宵山・日和神楽) | トップページ | きょうの祇園祭(神幸祭) »