« きょうのきょう(進化してたいか?) | トップページ | 画像挿入時の「ポップアップ形式」を復活 »

2009年5月11日 (月)

きょうの桜(んぼ)

F1062622a_tna  松原道祖神社の向かいの民家。3月早々に咲き始めていて4月半ばには実が膨らみ始めていたのが赤々と実っていた。これって季節感的に正しいの?

|

« きょうのきょう(進化してたいか?) | トップページ | 画像挿入時の「ポップアップ形式」を復活 »

コメント

それは早いねぇ>んぼ
無農薬のンボは中にウジがウヨウヨでタンパク質も同時摂取可能な場合が多々ありやんす。
というか、農家のやつはどうやってウジ侵入を防いでるんだろう。
普通に農薬ぶっかけてんのかな…さくらんぼがりって洗わないでそのままパクリといくんだがなぁ。

投稿: じん@風呂 | 2009年5月13日 (水) 23時33分

 花も実も早稲、なのね>んぼ。

 うじ、ですか。生きてるうちから卵産み付けちゃうのね。死後のイメージが強いけど。昨日見たら大半の実がなくなってました。落ちたのもあれば行方不明のも。鳥についばまれたか? 鳥たちにとってはうじinだとおかか入りおにぎりみたいなファーストフードなのかも。

 農薬。水洗いで落ちるのかな。だと雨で流されそうね。洗剤でごしごし洗わないとダメ? 唾液とか胃酸で無毒化できる農薬ができたら大発明か? (^_^;)

投稿: ichi | 2009年5月14日 (木) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(進化してたいか?) | トップページ | 画像挿入時の「ポップアップ形式」を復活 »