« 志摩スペイン村 | トップページ | きょうのきょう(進化してたいか?) »

2009年5月10日 (日)

きょうのきょう(磯の鮑の片思い)

 昨夜に帰着してぐったりな一日。足の筋肉がだる~いのは歩きすぎたせいか。平地ならいくら歩いてもなんともなかったものなのだが、近頃はそうでもなくなってきたか? 歳のせい? 痩せたせい?

Cimg7057b_tna  昨日今日と自家用お土産に買い込んできた海産物で食事を済ます。生きた鮑も買ってきたので戦々恐々で捌く。と言っても、殻から外して切り刻むだけですけど。食事って命を頂く事なんだなと実感。身も旨かったけど、身を外した殻がきれい。(^o^) 真珠色、ですな、丸っこいだけの真珠なんかよりこっちの方がよっぽど美しいと思うが。そういや、英虞湾クルーズの途中で立ち寄った真珠工場のに陳列してあったちっこい鮑貝はそのままブローチにできそうだった。よく見るとあちこち傷が入っている。手頃な道具がなくてナイフでがりがりひっかいたせいか。もっと丁寧にやればよかった。

Cimg7055b_tna  メザシ(たぶん)もお土産のひとつ。どこにでもありそうなものなのだが、近所のスーパーではとんと見かけない。たまに置いてあってもバカ高かったりする。子供の頃は味噌汁にメザシというのが朝食の定番だった。「松下幸之助の朝食はメザシに沢庵だ」とか言う話が質素倹約の模範のように言い伝えられていて、安い魚の代表だったのに。鯨肉と並んでなつかしい食べ物。子供の頃は、はらわたの苦いのがダメで、分解して身の部分だけ食べていたっけ。丸ごと食べるようになったのはいつ頃からだろう。大人の味、でもあるんだな。

|

« 志摩スペイン村 | トップページ | きょうのきょう(進化してたいか?) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 志摩スペイン村 | トップページ | きょうのきょう(進化してたいか?) »