« きょうの桜(修徳公園、鴨川、東本願寺、松原道祖神社)とか。 | トップページ | 地主神社 »

2009年4月 6日 (月)

きょうの桜(清水寺)

Cimg5369_stitchc_tna  桜の清水寺はあまり見た事がないような気がする。平日にもかかわらず、参道の清水道は混雑している。境内も人が途切れることなくやってきてにぎわってる。Cimg5335b_tnaCimg5369b_tnaおまけにバリアフリー工事だか排水路工事だかをやっていて、仮設の空中歩道ができていたり、重機が唸ってうるさい。子安塔は工事の覆いがかかっていて見えない。と思ったら、覆いに子安塔の絵が描いてあるってのはどうなのよ。

Cimg5387b_tna Cimg5322b_tna  桜の花の海に浮かぶ清水の舞台、を想像して行ったらそんなことはなかった。紅葉と桜が混植されていて、紅葉がちと言う事らしい。舞台から眺める京都盆地は霞の中に沈んでいる。暖かくなったせいもあるのかな。

 舞台の中では「ご本尊特別ご開帳」とかで、秘仏とされる「清水型十一面千手観音像」を公開している。本堂の内々陣には何度か入っているのだけれど、まだお会いしていませんでしたっけ? 立て看板によると「次回ご開帳の予定は平成四十五年になります。」って。そこまで平成の御代が続かなかったらどうするんだろう。残念乍ら、本堂内部は撮影禁止。「清水型」というのは、四十二臂のうちの二臂を頭上にかざし、その掌に小さな仏様を頂くという仏on仏型の事を言うそうな。胸元で合掌している二臂に紐がかけられ、Cimg5324b_tnaその先を掴んで仏様と一体になるという趣向。このあたりは善光寺にもあったかな。
 秘仏だけではなく、開山堂(田村堂)も公開されていて、初代征夷大将軍、坂上田村麻呂の像も拝む事ができる。徳川家なんてめじゃないね。

Cimg5330b_tna 舞台の回りにも桜は案外少なくて、東斜面に植樹して養生中という桜の樹は全く咲かず。これが花を開くようになったら一面桜色になってCimg5412b_tnaCimg5405b_tnaCimg5407b_tna壮観かも。

|

« きょうの桜(修徳公園、鴨川、東本願寺、松原道祖神社)とか。 | トップページ | 地主神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの桜(修徳公園、鴨川、東本願寺、松原道祖神社)とか。 | トップページ | 地主神社 »