« きょうの光環? | トップページ | きょうの桜(菅大臣天満宮、修徳公園) »

2009年4月10日 (金)

きょうの桜(淀川河川公園・背割堤地区~背割桜)

Cimg5727_stitchb_tna  昨日以上に暖かくて25.9℃。陽射しも熱射病になりそうなくらい。まだ身体が慣れてないせいもあるのかな。京都新聞の桜情報を見ていると、「淀川河川公園・背割堤地区」という長ったらしい名前がある。桜並木が1.4km続くと。「京都」に分類されているものの、洛中からはほど遠い。拝観料は無料だが電車賃がかかるから同じか。

Cimg5735c_tna Cimg5732b_tna  五条駅改め清水五条駅から電車に揺られる事約30分。八幡市駅に着く。石清水八幡宮のある駅。このあたりは木津川、宇治川、桂川の三川が合流する。八幡宮のある男山と天王山の間にJCimg5737b_tnaR在来線、Cimg5743b_tnaCimg5742b_tna新幹線、阪急、京阪がひしめき合って通る。サントリーの山崎蒸留所があり、新幹線が阪急と並んで走る場所だ。

 電車を降りて山の上Cimg5783b_tnaCimg5755b_tnaCimg5751b_tnaにある八幡宮とは反対側の川に向かって回り込む。木津川を長い橋で渡り、宇治川との間の細長い堤に遊歩道があり、その両脇にずらっと桜が植わっている。ソメイヨシノの淡いピンクのトンネル。桜情報では満開とあるけれど、葉が出始めて散りつつある。13分咲かな。遊歩道の先端までぶらぶら歩いて40分ほど。

Cimg5758b_tna Cimg5757b_tna Cimg5753b_tna  トンネルの中で見るより河原に降りて外から桜のチューブを見るのが圧巻。風が吹くと盛りを過ぎた花か散る。桜吹雪だ。数が多いだけに一旦散りだすとすさまじい花びらが舞う。風が強いと顔にべしべし当たる。

Cimg5738b_tnaCimg5736b_tnaCimg5788c_tna  桜の樹には鳥たちが集まってきてちゅんちゅくにぎやか。堤下の河原の茂みではウグイスがうるさいくらいに鳴いている。上手な奴も下手な奴も。目にはさやかに見えねども、蛇もいるらしい。Cimg5791_stitchb_tna 要注意。

 橋の上からは男山が一望。裾模様にちょこっと桜も咲いているっぽい。

|

« きょうの光環? | トップページ | きょうの桜(菅大臣天満宮、修徳公園) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの光環? | トップページ | きょうの桜(菅大臣天満宮、修徳公園) »