« きょうのきょう(ぴくぴく) | トップページ | ムーブ! »

2009年3月 5日 (木)

きょうのきょう(啓蟄)

 朝のうちは日差しもあって、やや暖かめ。夜遅くには雨が降り出すらしい。さて、この暖かさで虫たちは起き出してきたのだろうか?

F1062433c_tna  これまたTVを見ていると、「きょう」、「あす」、「あさって」、の次は何か? と言う話題を取り上げていた。「しあさって」、だと思うのだが、「ささって」、という所もあるらしい。三重県と岐阜県と種子島。岐阜の一部では「ささって」でもなく「さーさって」ともいうらしい。
 東北では「ささって」の代わりに「やのあさって」と言うとか、東京では「しあさって」は同じだが、その先があって「やのあさって」というとか。 そうなの?
 他にも「しあさって」を「しゃしゃって」だの「やなさって」、「さんあさって」、その翌日を「やのやのあさって」、「ここのさって」だの言う所もあるらしい。もうわけわかめ。
 西日本    :きょう→あす→あさって→しあさって
 三重・岐阜  :きょう→あす→あさって→ささって→しあさって
 東北(東日本?):きょう→あす→あさって→やのあさって→しあさって
 東京      :きょう→あす→あさって→しあさって→やのあさって
 子供の頃読んでいた「毎日小学生新聞」だか「毎日中学生新聞」にもこの話題が載っていたっけ。毎週、方言の地域分布を地図にしていた。確か、京都から新しい言葉が広がり、古い言葉が方言として残る。同じ方言が同心円状に分布するという説を説明していたような。

 画像はうちのタロー。かれこれ23年の長期政権。

|

« きょうのきょう(ぴくぴく) | トップページ | ムーブ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(ぴくぴく) | トップページ | ムーブ! »