« きょうの桜(菅大臣天満宮)とか。 | トップページ | 噂の現場(関西学習院) »

2009年3月30日 (月)

きょうの桜(嵐山)とか。

 抜けるような青空。風もあるけど昨日ほどの冷たさはない。陽射しがあればぽかぽかまではいかないものの暖かめ。やや散歩日和気味。予報によると明日の方が暖かいようだが、青空は今日が勝ちだろう。

Cimg5010b_tna Cimg4998b_tnaCimg4995b_tna  桂川左岸の桜は3分くらいだろうか。この樹は葉っぱも出ているから山桜? 去年、京都新聞が定点観測していたのはたぶんこの樹。右岸も同様にまだつぼみの樹が多い。その中で一本、お見事な樹が一本。こいつは枝垂れだな。

Cimg5007b_tnaCimg5003_stitchb_tna 嵐山本体はまだまだっぽい。全部満開になっても点描画風にぽつぽつとしか色付かないのでホントの所がどうなのかわかんないけど。目を引くのが右側の斜面。めったりと桜色に染まっている。ここを正面から見る為には...。Cimg5036b_tnaCimg5023b_tna嵐山公園の頂上展望台がちょうどよさげ。というわけでやや登山。陽射しが暑い。ようやくたどり着いた展望台は保津峡が一望できて爽快。でも、肝心の対岸の桜は逆光でまぶしい。ん~、午前中に来ないとダメなのか? その先の展望所も更にその先も同様。Cimg5029b_tnaCimg5027b_tna方角的には太陽の側に若干回り込むことになるのだが。公園の終点まで行ったら今度は木が茂っていて対岸が見えない。更に先まで獣道は続くけれど、ここで断念。
 

Cimg5049b_tnaCimg5047b_tnaCimg5051b_tna  公園の桜も所々満開、平均して3分咲程度。梅も健在なのはいずこも同じか。  
 

Cimg5040b_tna Cimg5039b_tna  咲いているのは梅桜だけじゃない。馬酔木も紅白で咲いている。まるでワインだな?   
 

 

Cimg5038b_tna Cimg5037c_tna  赤い巨木はサツキだって。剪定されて膝丈くらいのちっこいのしかイメージできないや。ここでも鳥が蜜を吸うのに忙しげ。

 

Cimg4991b_tna Cimg4989b_tna  渡月橋からは桜だけじゃなく、京都タワーも見えます。

 
 

Cimg5056c_tna Cimg5055b_tna Cimg5052b_tna  帰りに通り抜けた天龍寺界隈もまだまだの樹が多い。しだれ桜が満開という噂もあるけれど未確認。

|

« きょうの桜(菅大臣天満宮)とか。 | トップページ | 噂の現場(関西学習院) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの桜(菅大臣天満宮)とか。 | トップページ | 噂の現場(関西学習院) »