« きょうのきょう(正月飾る?) | トップページ | WindowsXPをSATA HDDにインストールする(メモ) »

2008年11月23日 (日)

きょうの紅葉(法然院、大文字山、真如堂、京都御苑)

 晴れたり曇ったり。お天気的にはまずまずだけど、紅葉の背景には抜けるような青空が欲しい的にはいまいち。休日の京都は出かけるものではないという禁忌を犯した罰が当たって、東大路の大渋滞に巻き込まれて普段なら30分の道のりを2時間かけてのバスの旅。トイレ休憩がなくて困って途中下車。

法然院
Cimg2092b_tna Cimg2086b_tna Cimg2079b_tna  昨年、本堂前で見事な三色紅葉を見せてくれた紅葉を求めて訪問。...したのだが、法要中とかで本堂前はロックアウト。Cimg2095b_tnaCimg2093b_tna Cimg2096b_tna境内の紅葉もまだまだ途上っぽくて半分くらいは青々している。半分くらいは色付いているのだが、大半はくすみ気味の色合い。色付きが良くないのか、とっとと紅葉し終わって枯れ始めているのかはやや不明気味。去年より一週間早かったんだが、そのせいなのか? どうも今年の紅葉はこのパターンが多いようで。

安楽寺
Cimg2139b_tna Cimg2104b_tna Cimg2103b_tna  昨年は有料なのにびびって門前だけでパスしてしまった安楽寺。今年は中まで訪問。まずは門前の紅葉がお見事。真っ赤な天蓋。Cimg2121b_tnaCimg2115b_tnaCimg2114b_tna山門をくぐると境内はこぢんまりとしている。ツツジにサツキとセンリョウがたくさん植わっている。残念乍ら今色付いているのはセンリョウのみ。Cimg2140b_tnaCimg2131b_tnaCimg2132b_tna赤いセンリョウに混じって橙のセンリョウもぽつり。本堂に上がり奥の書院では座敷に座って中庭を拝見。ほっとするひととき。なんだが、明けはなった縁側から入ってくる空気がひんやり心地よいのを通り降り越して寒いのは私が風邪をひいているから?

Cimg2150b_tnaCimg2147_stitchb_tna○大文字山
 今年も定点観測地になるのか?
 三日間じゃ余り変化はないかな。

○真如堂
Cimg2166b_tnaCimg2175b_tnaCimg2153b_tna  ここまで来たら、真如堂。
 先日よりちょっとだか早い時間に来たら日差しがあたっていい感じ。先日は上がらなかったCimg2182b_tnaCimg2181b_tnaCimg2180c_tna本堂の縁側に出てみると、三重の塔と良いコラボしてる。十月桜も健在。境内に出ている看板がいろいろあって    ユニーク。

○京都御所
Cimg2197b_tna Cimg2195b_tna  ここも定点化しつつある御所の大銀杏。気のせいか葉の総量が少ないような。まだまだ枝に茂っているので黄金の絨毯はまばら。
 それを補う訳でもないだろうけど、他にも黄金の見事な銀杏があちこちに。Cimg2198b_tnaCimg2188b_tna後輩たちも育ってきているようで。他にもまだ青々した銀杏が天を突いているので息長く魅せてくれそう。
 紅葉はと言うと、やや影が薄い。日が陰ってきたせいか鮮やかさにも欠けるし。時期が早すぎるのか、今年はこういう色付きなのか。Cimg2199b_tnaCimg2200b_tnaCimg2189b_tnaどこに行っても同じ疑問が湧いてくる。

|

« きょうのきょう(正月飾る?) | トップページ | WindowsXPをSATA HDDにインストールする(メモ) »

コメント

 この時期写真を撮って鮮やかだと思うのは10時から14時。光が弱いですよね。でもねさすがに京都の紅葉。今年も行けずじまいのようです。

投稿: 木村 | 2008年11月24日 (月) 06時34分

 確かに。14時過ぎるともう夕方みたいな色合いの柔らかな日差しになっちゃいますね。朝からがんばって出かけないと。
 それぞれのお寺さんでがんばって手入れしているんですかね。よくもこんだけ名所を集めたもんだ、京都って。(^_^;)

投稿: ichi | 2008年11月25日 (火) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(正月飾る?) | トップページ | WindowsXPをSATA HDDにインストールする(メモ) »