« きょうのきょう(ポケットトーク・クリアボイス) | トップページ | きょうの紅葉(清滝、宝筐院、嵯峨釈迦堂) »

2008年11月25日 (火)

FIC GE2+(PrimeSuperMini)メモリ増設(HDD換装)方法(メモ)

 サブB5サイズでCore2Duoを実装したPrimeSuperMini2。FICのGE2なるベアボーンをBTOしたショップブランド機。最近になってFICが企業向けに出荷した完成品も出回ってきた。今はやり(?)のネットトップ機のCPUをAtomからCore2Duoにした感じ。軽薄短小機好きの私にとってはデスクトップ機の標準サイズになりつつある。拡張性は皆無だし、HDDが2.5"で耐久性にやや不安があるので使う人を選ぶというか、普通の人は選ばない。小さなファンが付いているだけで静かな分、熱がこもりやすい。CPUが常に70℃くらい、HDDが45℃くらい。メモリはSODIMM、HDDがSATA 2.5"とほぼノートPC。

○材料&準備
 PrimeSuperMini2(FIC GE2+)
 SODIMM DDR2 SDRAM PC2-5300 1GB

01cimg2271c_tna ①後面ネジ取り外し
 後面の端子に混じってネジがあるので取り外す。
 3箇所。いずれも同じ形状。
 

03cimg2273c_tna 02cimg2272c_tna ②③上蓋取り外し
 上蓋を前方にずらせながらカパッと開く。
 5mmほどずらしたら行き止まるので、引っぺがす感じで開ける。爪で引っかけてあるがケーブル類は付いていないので余り神経質にならなくても大丈夫。(③では下が前方)

04cimg2275c_tna ④DVDユニット取り外し1
 DVDユニットを止めているネジを外す。黄色ネジを外すとワイヤの付いた小さな金具が取れてくる。水色のネジはマザーボードとユニットを止めている。底の部分にあるので、外したネジをなくさないよう注意。緑の金網は両面テープでくっついているのでべりっと剥がす。紫色のコネクタのケーブルも抜く。(④では右が前方)

05cimg2276c_tna ⑤DVDユニット取り外し2
 DVDユニットが自由になるので慎重に取り出す。アンビリカル等はないが、巾が筺体一杯なので真上にそーっと。イジェクトボタンが一緒にはずれるかもしれないのでなくさないように。DVDユニットの裏側にHDDがへばりついている。この画像は方角は一致していない(と思う)。

08cimg2284c_tna 07cimg2278c_tna 06cimg2279c_tna ⑥⑦⑧メモリモジュール取り付け
 メモリソケットが現れるので適宜増設・換装する。

11cimg2286c_tna10cimg2292c_tna09cimg2288c_tna ○組み立て
 今までと逆の手順で組み立てる。ネジは3種類(⑪)。

○注意点
 イジェクトボタン(⑨⑩)を戻すのを忘れないように。上下があるので、ボタンの裏の突起がイジェクトスイッチに当たるように間違えずに差し込む事。私が実施した個体では④の右上のネジ穴(水色)がマザーボードとDVDユニットでずれていた。金具が曲がっていたのを工場で無理矢理止め付けていたらしい。ラジペンで矯正する必要があった。

12cimg2277c_tna ○HDD換装の場合
 今回は実施しなかったが、⑤のDVDユニットの裏側の金具のネジ(⑫の赤矢印)を外す事で換装可能と思われる。

|

« きょうのきょう(ポケットトーク・クリアボイス) | トップページ | きょうの紅葉(清滝、宝筐院、嵯峨釈迦堂) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(ポケットトーク・クリアボイス) | トップページ | きょうの紅葉(清滝、宝筐院、嵯峨釈迦堂) »