« 林ん家の台所 | トップページ | きょうのきょう(腹も肋骨の内) »

2008年10月 2日 (木)

きょうのきょう(内と外の間に)

F1061944b_tna  あっぱれ秋晴れあげいん。颱風が接近しきらない昨日の午後からカラッと晴れ。というか、颱風は単なる温低になり下がって表舞台から退場。寒波も一段落したのか昼間はそれなりに暖かい。夏から冬に行って秋に戻った感じ。おおげさ?

 左右の脇腹付近に焼灼感(?)と異物感があるので内科を受診。採血して腹部CT。ヘッドボードがドーナツになってるベッドに寝ると、寝台が動いてドーナツの中を行ったり来たり。ドーナツの目の前の部分に付いているLEDが赤や緑に点いたり消えたり。何を顕して居るんだろう? ものすごい音がすると聞いていたのだけど、ウイーンウイーン言うだけでうるさくはない。進化しているのか種類が違うのか。30分ほどで画像が届いて医師の問診。シャウカステンに大判フィルムが装着してあるけど、先生は手元のPCで説明するという。検索画面で患者を検索して私のデータを呼び出す。と、全画面に私の断面が呼び出される。マウスホイールを操作すると断面が動いて切り口が上下する。うほほ。DBに登録されているのね。
 腹部CTを見ても腸以外はきれいなもので原因は不明。12時間何も食べてなくても胃に残留物があったのは意外だった。血液検査の結果では膵肝あたりにいろいろ問題がありそうだけど、直接の原因ではないらしい。数値を見ると5年前の最後の健診より良くなっているような気もする。結局「消化器内科」を受診し直せ、と。内科と外科の間(?)にそういう診療科目もあるのね。

 せっかくの秋晴れだけど、出かける気やや減退。

|

« 林ん家の台所 | トップページ | きょうのきょう(腹も肋骨の内) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 林ん家の台所 | トップページ | きょうのきょう(腹も肋骨の内) »