« きょうのきょう(あっちっち) | トップページ | 旅行者援護所 »

2008年9月14日 (日)

きょうのきょう(繰上げ墓参とκ男)

F1061880a_tna F1061879a_tna  お彼岸だと混みそうなので、約一週間繰り上げて墓参り。東山のひとつ(と言う言い方で良いのかな?)の頂上付近。花山天文台が向かい側の尾根にあります。やや東寄りにあるので、下界の眺望は山科。目を凝らすと電車が行き交うのが見える。うっすら雲がかかり晴れたり曇ったり、陽が差すと暑いけど緑が映える。ミンミンゼミとツクツクボウシが競演している。どっちも元気がないのが季節感か?

 行きしなに四条大橋のそばを歩いていたら、顔だけ出る全身緑づくめのタイツ(?)を着た男が自転車に乗って疾走している。口には花粉症用の先の尖ったマスクを黄色く塗って装着。背中には亀甲模様を描いた緑のタライ。手には胡瓜。東に向かって走って消えたあと、自転車を押しながら歩いて戻ってくる。なんだったんだろう? とっさのことで写真を撮れなかったのが悔やまれる。

F1061887a_tna  一旦家に帰ってから晩飯は西洞院四条下ルにできたハンバーグ屋へ。その名もハンバーグラボ。実験室ですか? この前入ろうとした時は、一週間の夏休み期間中で目を疑ったんだけど、今日はやってました。ハンバーグ専門店かと思ったら、ステーキもある。ペッパーランチ的にサラリーマンの昼食を狙ったチープなお店をイメージしていたら、違いました。ややおしゃれ気味のレストラン。OLかデートコースですな。...と思って喰っていたら、奥の座敷から小さい子供連れも出てきたのは意外だった。町家をビルに建て替えたっぽい建物の1階。間口は狭いけどずず~んと奥行きのあるお店。白を基調にしてすっきりとした店内は妙に落ち着くというか安らぐ。器も凝っていて、ちょっと楽しい。
F1061892a_tna  ハンバーグと言えばビーフ、とは限らないのですね。ポークハンバーグというのもある。食べ比べてみると、切るそばから肉汁が噴出してポークの方がジューシー。味もしっかりしていて、こっちの方が好き。ビーフは、焼き加減を尋ねられて、反射的に「レア」と言ってしまったので、ウエルダンにしていたら負けてなかったのかも。しかし、ハンバーグで焼き加減を聞かれたのって初めてな気がする。
 結構いい感じなんだが、常食にするにはややお高い。ランチあたりが手頃かな。
 ステーキも好きだけど、店によっていろいろ混ぜて味付けできる挽肉料理って好き。店の特徴が出るからね。ハンバーグもそうだし、メンチカツとかもそう。鶏だったらつくねとかになるのだろうか。

|

« きょうのきょう(あっちっち) | トップページ | 旅行者援護所 »

コメント

ポークハンバーグのレアって、もちろん火が通ってるレアですよね。(^ ^;)

投稿: むうぱ | 2008年9月14日 (日) 23時10分

 焼き加減を選べるのはビーフだけでした。ポークはウエルダン固定と思い思われ振り振られ。

投稿: ichi | 2008年9月14日 (日) 23時14分

やっぱポークは固定ですか。無菌ポークだったらレアか出来るけど、それだとタルタルステーキとあまり変わらなくなるか。(^ ^;)

投稿: むうぱ | 2008年9月14日 (日) 23時31分

夕方雲の虹をみつけてみんなで初めてみるとしばし眺めました。
なんていうのか前にどこかで見たようなと検索したら幻日でした。見ました?

投稿: おとぼけ | 2008年9月14日 (日) 23時41分

 うっ、それは気付きませんでした。日なたは暑いなぁ、と日陰に回っていたのが敗因かも。/(>_<)\

投稿: ichi | 2008年9月15日 (月) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(あっちっち) | トップページ | 旅行者援護所 »