« 山鉾建て開始 | トップページ | 長刀鉾のはらわた »

2008年7月11日 (金)

山鉾建て進行中

 新町通でも山鉾建て開始。6基ある山鉾のうち4基。

岩戸山
Picv2791b_tna Picv2790b_tna  一番南、我が家から一番近い岩戸山。木枠を組み合わせたら後はひたすら縄で縛る。1基の山鉾には数千メートルの藁縄が使われているとか。倉庫には藁縄が詰め込まれています。組み立てがだいぶ進んだ段階でこれだけの在庫。最初はどんだけあったんだろう?

○船鉾、放下鉾、八幡山
Picv2715b_tna Picv2710b_tna Picv2788b_tna 岩戸山の北隣が船鉾、その隣が休み鉾の大船鉾、四条通を挟んで南観音山、北観音山、八幡山。南北観音山は明日から。みんな似たような構体なんだけど、建て方がそれぞれ違います。それぞれの山鉾町で伝承されてきたのかな。

○月鉾、長刀鉾、函谷鉾
Picv2766b_tnaPicv2735b_tnaPicv2787b_tna  先行組の4基は今日真木を立てて車輪を装着し、構造部分が完成します。懸装品が無くてスケルトン状態。このままトランスペアレント鉾とかにしてもいいんじゃないのか、と思ったりもするんだけど。夕方前には撤退したので、画像はまだ本日の工程の途中です。Picv2731b_tnaPicv2733b_tna更に屋根をかけて車輪を装着します。車輪装着の様子は一昨年の記事をどうぞ。

 
 
 

鶏鉾
Picv2756b_tna Picv2752b_tna Picv2748b_tna  先行組のうち3基は昼過ぎまでに真木立てが終わっていたのだが、鶏鉾と菊水鉾はまだでした。函谷鉾はクレーンで立てるらしいが、Picv2757b_tnaPicv2746b_tna他は人手でウインチを操作して立ち上げます。一旦倒した鉾のあっちとこっちで引っ張る。真木をあっちから刺して、こっちで引っ張って立ち上げて、重心がこっち側に来たらあっちは急に立ち上がらないよう抑えにまわる。コンダクター役が両手に扇子を持って音頭を取る。作業服にヘルメットというのがやや無粋ですけど。無事立ち上がるとギャラリーからは拍手。

○菊水鉾
Picv2769b_tna Picv2771b_tna Picv2772b_tna  更に遅れて菊水鉾は真木の飾り付け中でした。概ね作事方が行うのですが、榊に付ける御幣はギャラリーにも付けさせてくれます。 何故か口に榊の葉を銜えた指揮官から御幣を受け取って、酒で清めた真木の榊に縛り付ける。神聖なものらしく、地面に落とすと慌てて拾い上げてました。
Picv2778b_tnaPicv2777b_tnaPicv2776b_tna 飾り付けが終わると真木の先に天王人形を取り付ける。取り付けるなんて畏れ多い、神様らしい。真木に縛り付ける間、布で覆われてギャラリーからは見えない。縛り付け終わると布の一端に紐を結びつけて紐の反対の端を人が持つ。 その間、柏手を打ち礼をし何か唱えてる。と、ウインチ係が真木に付けたロープを巻き取り、鉾を立て始める。自然な流れで布が取れて天王人形が顕わになる。なんだろう、一種の儀式なのか? Picv2782b_tnaPicv2780b_tna鶏鉾の天王人形はラップに覆われて外から丸見えでしたけど。
 あっちとこっちから引っ張られた鉾はギシギシ音を立てながら徐々に立ち上がる。途中、榊が電線に触れても気にしない。無事立ち上がるとギャラリーからは拍手あげいん。この後、車輪を装着して作業終了。車輪装着の様子は一昨年の記事をどうぞ。昨年の立てっ!の様子はこちら

○そのまわり
Picv2719b_tna Picv2694c_tna  山鉾町からやや離れた判子屋さんには山鉾のミニチュアが勢揃い。鉾建てが始まって通行止めになった道路が増えてきた。それはいいのだが、そのまわりの道路はびっしり渋滞。くれぐれも車で京都には来ないように。

|

« 山鉾建て開始 | トップページ | 長刀鉾のはらわた »

コメント

今日は曳き初めだけど、せっかくの土曜だけどいけなくて残念でした。飛び入りありの前の記事をみてちょっと行きたいと、今日もいかれましたか。近いといいですね。
ところで13日はお囃子もう始まってますよね。歩行者天国が14日~ですが。

投稿: おとぼけ | 2008年7月12日 (土) 21時55分

 函谷鉾の曳き初めに参加しておきました。(^^ゞ
 13日には鉾建てが終わった所から一般搭乗が始まるので、その合間にお囃子の演奏もやっていますよん。今晩も函谷鉾は早々と演奏を始めていました。

投稿: ichi | 2008年7月13日 (日) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山鉾建て開始 | トップページ | 長刀鉾のはらわた »