« きょうのきょう(秋来ぬと…) | トップページ | 疫神社夏越祭 »

2008年7月30日 (水)

LibrettoSS1010のCF化...できず(メモ)

F1061599a_tna F1061601c_tna  京都第二カメラサーバが止まって久しいのでリペア。原因はHDDの逝去。このHDDは6.35mm厚の特殊な形状。2GBのMK2110MAFしか製造されなかった代物で今となっては入手難。京都第一カメラサーバは裏切りして9.5mm厚のHDDまで入るようにしているが、これも数十GB~数百GBの容量が主流で手頃な数GBのものは中古でも品薄。この先思いやられるのでCF化しようかとCF-IDE変換アダプタ(44-20-C)を試したら、ピン位置が高すぎる。ピンを曲げて刺して刺せないことはなさそうだが...。
F1061596a_tna F1061598c_tna  Let'sNoteCF-A1の9.5mm厚のMK6017MAP換装した時はこのアダプタを装着できたし、裏切りでLibrettoSS1010に9.5mm厚のHDDを装着することはできた。三段論法でLibrettoSS1010にこのアダプタを刺せるはずなんだが...。
 これ以外にもアダプタの図面を見るとジャンパピンが7.2mmあるから頭を詰めないと裏蓋と干渉しそう。他のアダプタも試したけど、そちらは全体の厚さがはるかに分厚くて×。
 ま、アダプタ次第で換装は問題ないんでしょうけどね。

|

« きょうのきょう(秋来ぬと…) | トップページ | 疫神社夏越祭 »

コメント

ブートしないCFもあると聞きますが実績のあるCFなのでしょうか?

投稿: Qさん | 2008年7月31日 (木) 00時54分

 うっ、ブートできないCFなんちゅーのもあるのか。要注意だな。φ(.. ) アダプタが刺さらない段階でとりあえず諦めたのでCFは調達してないです。ドスパラで一番安いのを買おうと思ってたんだけど、危険かな。(^_^;)
 Let'sNoteCF-A1をCF化した時に使ったのは無事ブートできてるけど、同じ型番のって売ってないかもねぇ。

投稿: ichi | 2008年7月31日 (木) 01時20分

全く同じアダプタで、全く同じ失敗をしているので、このページを見つけてびっくりしました。
ちなみに今、うちのSS1010は、別のアダプタでの失敗を経て、ハギワラシスコムのアダプタの中身だけを取り出したもの、が収まっています。
それでもちょっときついみたいで、ポトリのコネクタの開閉がしにくくなりました。

投稿: ちくわいぬ | 2009年2月27日 (金) 12時57分

ちくわいぬさん、いらっしゃいませ。
おぉ、同じ道を行く人ですね。(^_^;) ばらせばいけますか。にっちもさっちもいかなくなったらトライしてみます。通常のHDDよりピンの位置が低いんですかねぇ。そのくせ裏切りすれば9.5mm厚のHDDでもokだし。気付いてないだけで実は9.5mm厚でもピンの部分はきついのかな。悩ましいです。

投稿: ichi | 2009年3月 1日 (日) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(秋来ぬと…) | トップページ | 疫神社夏越祭 »