« きょうのきょう(のどかでしょ) | トップページ | きょうのきょう(いよいよ抜くらしい) »

2008年6月11日 (水)

きょうのきょう(だまされた?!)

 スーパーで一袋100円のじゃがいもを買ったら、198円だった。(@_@;) ちゃんと安売り品の箱の中から取り出したんだが。他にも引っかかった人がいるんだろうか? 安売り品の箱の中に通常品が混じっていたのだろうか?
 POSというのか、レジでバーコードを読んで値段を計上する仕組みになってから個々の商品に値段シールが貼られなくなってしまって、ものの値段がレジを通るまで分からないことが多くなった。大抵は陳列棚のPOPに書いてあるのだが、正確な表記でなかったり、他の商品と区別が付かなくなっていたりして、いざ商品を手に取った時いくらなのか不明な事が多い。

F1061361a_tna  パターンとしては二つあるようだ。
 1つは、POSシステムに設定する価格が違ってるケース。DBの設定ミスだろう。全くのでたらめの値を入力していると言うこともあるのだろうが、安売り品などに値引きの情報が入っておらず通常価格で販売してしまう。明らかな詐欺。
F1061362c_tna  もう1つは、商品が陳列棚で混じってしまって、見かけ上正しくない価格がPOPに書かれているケース。POPに書いてある価格と商品の対応が一目で分かるようになっていれば買う側の勘違いとも言えるのだが、区別が付かない商品が混在していた場合は店の商品管理の問題だろう。

 今回のじゃがいもはどっちなんだろう? 二つ目のパターンのような気もするけど、通常品も138円の日だったようなのでパターン1なのかも。
 画像は別の店のパターン1のケース。この店では総菜でパターン2のだましにも遭ったな。

|

« きょうのきょう(のどかでしょ) | トップページ | きょうのきょう(いよいよ抜くらしい) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(のどかでしょ) | トップページ | きょうのきょう(いよいよ抜くらしい) »