« みんなの空からiのエラーメール | トップページ | きょうのきょう(今は昔) »

2008年4月 9日 (水)

大人の薦める京都の名所と味な店(メモ)[改]

 リクエストがあったので...。
F1051148a_tna  金閣、銀閣、清水寺、二条城、八坂神社、京都御苑とか超メジャーなのは除いてます。玉石混淆、おちゃらけネタも含めて。
 若干追加しておきました。(名所⑩~⑮、食事所⑤~⑥、お土産③~⑤) タイトルも訂正しました。m(__)m  画像も追加しておきました。

Pict2105a_tna 名所①:三十三間堂
理由①:千体の千手観音。京都のメガハンズ。外の喧噪とは隔絶された静寂。見渡す限りの仏様の前で思わず背筋が伸びます。(大勢でわいわい訪れる修学旅行の団体行動向けではないかも~。)

Picu4851b_tna Picu4837b_tna 名所②:宝筐院の紅葉
理由②:比較的狭いお寺の庭に色とりどりの楓が植わっていて、季節になると紅葉の宝石箱のよう。少し散り始めた頃になると、地面に落ちた葉と樹上の葉で上下左右どちらを向いても紅葉。

Pict7762a_tna 名所③:嵐山
理由③:カップルで訪れると必ず別れる、というジンクス(噂)があります。恋人が出来るまでに訪れて見納めとしておきましょう。
想い出③:学生時代に男同士で行っておきました。

Pict2846a_tna Pict2850a_tna 名所④:東本願寺
理由④:阿弥陀堂は広い畳敷きで夏は涼しい。京都駅前にあってロケーションも良く、歩き疲れて一休みするのに最適。

F1052180a_tna F1052185a_tna 名所④’:智積院
理由④’:七条通りの東のどん詰まり、東大路との交差点付近にある。大書院の庭園は眺めていると心が安らぐ。あまりメジャーではないので観光客が比較的少ないのも魅力。

Picu3565a_tna Picu3531a_tna 名所⑤:保津川下り
理由⑤:JR亀岡付近から嵐山渡月橋付近まで2時間半くらい掛かりますが気持ちよいです。
 

F1050206a_tna F1060093a_tna 名所⑥:錦市場
理由⑥:京の台所。丁寧に見て歩くと不思議な食べ物がいくつも見つかります。
 

Picv0201b_tna Picu9990b_tna 名所⑦:八坂五重塔
理由⑦:よくTVドラマに登場する。清水寺~八坂神社のねねの道散策のみちすがらにどうぞ。
 

Picu5230a_tna Picu5224a_tna 名所⑧:大覚寺
名所⑧:時代劇の舞台に使われることが多いようです。
 
 
  
   

Picu8643b_tna Picu8637b_tna 名所⑨:水路閣
理由⑨:南禅寺にあります。ここもよくTVドラマに登場する。
 

Pict7900a_tnF1060051a_tna 名所⑩:白川北通白川南通花見小路通(四条通以南)
理由⑩:如何にも祇園、という風情の町並みです。時々着物姿の人や舞妓さんも通ります。

Picu6958b_tna F1061059a_tna 名所⑪:四条京町家
理由⑪:町家の中を見学できます。他にも見学可能な町家が何軒かあります。
 

Pict3296a_tnaF1052872a_tna    泰家住宅は要予約&有料。
 

 

Pict1381a_tna Pict1376a_tna 名所⑫:梅小路蒸気機関車館
理由⑫:言わずと知れたSLの聖地。敷地内をSLが走ってます。
 

Picu8717b_tna Pict7833a_tna 名所⑬:嵯峨竹林(仮称)、嵐山公園展望所
理由⑬:天龍寺北門付近からトロッコ嵐山駅に至る竹林の中を走る小径。昼なお暗い。
    嵐山公園内にある展望所からは保津川渓谷(の最下流部)を見下ろすことが出来ます。絶景。

F1004538a_tna Picu5205a_tna 名所⑭:京都国際マンガミュージアム
理由⑭:烏丸通御池上ルにあるマンガの聖地(かも?)。...だけど、結構フツーに図書館です。古いマンガのコレクションに感動できるかどうか、だな。

 

Pict8893a_tna Pict2362a_tna 名所⑮:菅大臣天満宮
理由⑮:学問の神様菅原道真の邸宅跡に建つ神社。今では北野天満宮が御本家になっていますが、菅公に直接の縁があるのはこちら。

F1061056a_tna 食事所①:きのぶ
理由①:うちの近所(新町通高辻上ル)にある京料理の名店(らしい)。お高いのが難点。
想い出①:まだ行ったことがないです。一度行ってみたいのですが....。

 

F1050748a_tna F1061062a_tna 食事所②:亜樹
理由②:四条通新町東入にあるごく普通の洋食屋さん。ですが、おいしいですよ。
 

F1050190a_tna F1061057a_tna食事所③:やよい軒
理由③:四条通新町西入南側にある定食屋さん。定食メニューはライス食べ放題。
 

F1061063a_tna 食事所④:小町食堂
理由④:四条通新町西入北側にある定食屋さん。並んでいるおかずから自由に選んで最後に会計する方式。イマドキの呼び名ならカフェテリア方式とでも言うのだろうけど、昭和40年代の食堂も類似の方式だった(かも)。年輩の先生には懐かしい、かも。

F1002189c_tna Picu4784a_tna 食事所⑤:松葉
理由⑤:京名物のにしんそば。その発祥の店です。
 
 
Mdsc0433a_tnaF1061111a_tna 食事所⑥:いもぼう
理由⑥:棒鱈と海老芋の煮物。こいつも京名物。 本家本店 、何軒かあったりするけど、そんなのかんけーねー。
 
F1052424a_tna お土産①:おたべ(5個パック)
理由①:定番中の定番かも。20近いフレーバーがある。1パックがちっこいのでとりどり選べて自家用にもカジュアルな贈り物にも便利。

F1050517a_tna お土産②:京漬物
理由②:ありきたりですけど、うまいですよ。
 
 

F1050531a_tnaお土産③:さば寿司
理由③:これも京都名物。寿司屋でさばの寿司というとバッテラが有名ですが、もっとずっと脂が乗った甘くジューシーなさばが使われています。お食事所としても使えます。
F1050182a_tna F1050526a_tnaF1060056a_tna     京都中、至る所で売られています。中でも祇園のいづうが一押し。デパ地下や駅デパのお土産コーナーにもありますが、早々に売り切れることが多いようです。

F1061103a_tna F1061102c_tna お土産④:しんこ
理由④:ういろうに似た米の粉を使ったほの甘いお菓子。ういろうと違って米の粉だけで作られています。あんこは入っていません。強烈な甘さではなくじんわりしみ出てくるような甘さが魅力。いくつかのお店で作っていますが祇園饅頭が一番かも。

F1060588a_tna F1060587c_tna お土産⑤:祇園の月
理由⑤:福栄堂の名物。あっさり目のあんこで白玉を包んだ饅頭、というのか餅というのか。上品な甘さと白黒オセロのような外観が特徴。素朴なお菓子。

|

« みんなの空からiのエラーメール | トップページ | きょうのきょう(今は昔) »

コメント

 名所3は結婚前後を含めて3度ほど行っているけどとりあえず、今のところ大丈夫(^^;
 最近、京都へ行っていないけどまた行きたいものです。(仕事以外でね。)

投稿: 木村 | 2008年4月 9日 (水) 20時22分

やはりおにーちゃんが鉄なので梅小路も入れるべきなような

投稿: 矢萩 | 2008年4月 9日 (水) 21時42分

>木村さん
 お、反例になりましたね。すいてるから是非平日にお越しくださいまし。

>矢萩さん
 追加しておきました~。(^_^;)

投稿: ichi | 2008年4月 9日 (水) 22時23分

あら。印刷し直そう。
じんじんさんが書いていたのはSLの聖地でしたか。おにーちゃんは鉄ですが、いもーとはコミックな子なのです。家族全員機械ものは好きです。

投稿: いしい | 2008年4月10日 (木) 02時00分

 書きだすとキリがない。脳味噌の瞬発力が衰えているので、思い出すのに時間が掛かるの。(^^ゞ
 コミックな人用に京都国際マンガミュージアムも追記しておきました。事前学習として邦夫先生へのインタビューをしてから行くと完璧なのかも。
 このへんで打ち止めにしないと。(^_^;)

投稿: ichi | 2008年4月10日 (木) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みんなの空からiのエラーメール | トップページ | きょうのきょう(今は昔) »