« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

きょうのきょう(晦)

 早、月末。1月は去ぬ、というくらいで早い。殊にこの2週間は寒くてアクティビティが下がっているせいか何かをしたぞ感が少ない。フリー切符の期間が終わってしまったせいもあるのか?

F1060495a_tna  世間は中国からの食品兵器攻撃に震撼しているようで、おそろし。利用する冷凍食品は食材系が多くて、総菜はあまり買ってないせいか冷凍庫内にある食品は今回の回収対象の商品はかすっただけで当たらず。回収対象に食材も入っているようで、以前喰ったものに似ているのだが、詳細不明。2人とも生きているから大丈夫なのでしょう。ま、普段からよく腹を壊すから、少々の事なら何かあっても気付かないかも。(^^ゞ

F1060496a_tna  ケータイの無料通話が月千円。1ヶ月繰り越せるけど、ホントに全然使わないので毎月捨てている。もったいないので、フルブラウザをお試し。画面が広く使えていいかも。その分、字がちっこくなりますけど。frameもrefreshもok。画面をスイングするとちゃんと横長になる。googlemapも使えるっぽいけど、どんどこ通信し始めたので怖くなって全部表示される前にキャンセルしちゃった。カーソルの操作がややまどろっこしいので、古くないブラウザの方が操作は軽快。通信環境がスリム化できたらパケホーダイフル化も検討しようかと思ったけど、当面は保留だな。古くないブラウザでgooglemapが緯度経度指定して使えるようになったら嬉しいんですけど。

F1060497a_tna  F905iのソフトウエアアップデートが出たらしい。早速充てようか、と思ったら夜中に自動で充てるって。ほんまかいな。放置して様子を見てみよう。...って、当たったかどうかを確かめるすべが不明。ファームのバージョン情報とかどこかに書いてあるのかな? 手動でパッチ当てようとしてみないと確認できないのかな?

 そういや、YAMAHAのルータにも新ファームが出ていた。公開初日に早速充てた、のだが1台はUSEN経由で簡単。もう1台は@niftyADSL用で、解約したばっかなのでスタンドアロン状態。暫し悩んで、USENにつなぎ直して充てました。もう2~3日早く出していてくれたら楽珍だったのにねぇ。

 画像は京都タワーのゲーセン。漢字にローマ字でふりがなを振ってあったお店。廃業しちゃったのね。っていうか、前回撮影したときには既に廃業していたらしい。

| | コメント (0)

2008年1月30日 (水)

きょうのきょう(マンション転がされ)

 照らず降らずメリハリなく寒いだけの一日。今日は冬ごもり。

F1060549a_tna  昨日ドアポストに入っていた書類、「賃貸人・建物管理会社変更のお知らせ」。またですか。この3年間で4代目。また「貸主変更に伴う承継同意書」に署名捺印して返送し、一旦家賃の自動引き落としが切れるので振込に行って、自動引き落とし依頼書を作成して届け出ないといけない。めんどくさいぞ。なんで他人の金儲けのために手間かけなきゃいけないいんだろう? 売却益の一部で良いから入居者に還元する慣習がないのは何故なんだろうか?
 オーナーにとっては入居者って養鶏場の雌鶏と同じなんだろうな。雌鶏どころか、餌やらなくても金の卵を産んでくれるんだから、手間いらず。金を生む機械。

| | コメント (0)

家計消費状況調査

F1060553a_tna  夕方にピンポンと訪問者。総務省統計局の方から来た人らしい。家計消費状況調査だって。そういや、「あんたが当たったから手下に挨拶に行かせる。そん時はよろしくぅ。」という趣旨の葉書が来ていたな。

F1060551a_tna F1060550a_tna 国勢調査みたいなものかと、インターホンの向こうの調査員に「調査票を郵便受けに入れておいてくれ」と言うと、「書き方がややこしいので説明させてくれ」という。玄関散らかってるんですけど。
 やってきた調査員が封筒から取り出した書類が分厚い。やや躊躇気味に説明を聞くと...。毎月調査票に支出の内訳を書いて出す。毎月一枚、一年間。ほぼ郵送だが、3回は調査員が訪問して来るので手渡し。郵送だけだと途中で送ってこなくなるから活を入れに来るのか? 記入項目は家計簿ほど細かくはなく、IT、情報通信関連と高額商品に総額の68項目。それとアンケート7項目。細かくなくもないか? F1060552a_tna更に初回特典として、世帯に関するアンケートが1枚36項目。
 大半は請求書が来て引き落とされるものだから、書けなくもないけど、総支出とか食費総額は有効数字1桁か2桁だなぁ。統計処理するんだからその程度の精度でもいいでしょう。

F1060554a_tna 調査活動は民間委託。東京と大阪にしか営業所がない会社なのに全国に調査員を派遣しているらしい。要はバイトか契約社員なのかな?
 調査対象世帯は住基台帳から抽出して当たったらしい。ん~、社会調査より宝くじに当たっておくれ。

 めんどくさいな8割、おもろいやんけ2割。ま、統計局には会社員時代いろいろお世話になったから、協力してみますかねぇ。

| | コメント (2)

2008年1月29日 (火)

きょうのきょう(ZAURUSdeW05K)

 降ったり止んだり、雨。雪はともかく、なんか不順な天候が続くなぁ。スカッと冬晴れがやけに少なくない?

F1060541a_tna  W05Kのまとめサイトによると、ZAURUSでも使えるらしいのでお試し。スペシャルカーネルと言うものが必要らしい。確かにネイティブのままでは、CFスロットに刺しても通信カードとしては認識されない。一応、カードの存在は認識しているのに。SL-750C用のファイルをDLして手順に従い、置き換え。したら、かなりあっさり認識して通信ok。ZAURUSは普段AirH"ベースのSo-netのBitWarpPDAを使っているのだが、圏外な時にはこちらだな。バッテリは喰いそうだから運用試験も必要かな?

 Jornada728は「刺した瞬間リセット画面になる」そうで×らしい。確かめようと、探したが発掘できず。ダメだというんだからべつに良いけど。BitWarpPDAでも対象外だし、W05Kもダメとなると、AirH"を解約した時点でJornadaは使い物にならなくなる。大きさといい、堅牢さといい使いやすかったんだが。節約に伴って失うものの一つね。ま、仕方ないか。

F1060547a_tna  Jornadaを探して出てきたのがCASSIOPEIA A60。これまた懐かしい。試しにW05Kを刺してみると、モデムカードとして認識する。期待しつつダイアルアップしたところが「キャリアが検出できません」といって失敗。ダメっぽい。設定をもうちょっといじればなんとかなりそうなメッセージではあるけれど。こいつは完全に退役機なので、このくらいにしておこう。一緒にOASIS POCKET2やウルトラマンPC(PalmTopPC110)、ThinkPad220も出てきた。あ、Libretto各種とかもあるな。けど、試すまでもないよね。(^_^;)

| | コメント (0)

2008年1月28日 (月)

きょうのきょう(エネループダウン)

F1060539a_tna  またもや冬日。連日寒い割に真冬日は来ず。夕方からみぞれが降り出して、明日の朝まで雪だそうです。信じてないですけど。

 昨日、いざというときにダウンしたデジカメ。どうやらデジカメ本体ではなく、電池がダウンしてた模様。改めて電池を満充電にして戸外で使用してみたら問題なく撮影可能。昨日の電池は、一週間ほど前に満充電にしたあと、充電器から取り外して放置していたので自己放電していたらしい。同様の運用は以前に何度もしているので、自己放電した上で気温が低い所で使うと電圧が下がりすぎるという事のようだ。
F1060540a_tna  メーカーの能書きによると、低温に強く、自己放電が少なく、メモリ効果も少ない、という事なのだが、必ずしもその通りではないっぽい。正確に放電プロファイルを測定したわけではないので、感覚的な評価しかできないが、自己放電はそれなりにある、放電開始後急速に電圧が下がって、低い電圧のまま放電を続ける、という事のようだ。気温が低いと初期の電圧の下がり方が激しくなるのかも。
 それに加えて、このデジカメの閾値電圧がこの蓄電池の想定値より高めなのかもしれない。普段から、電池交換後すぐにローバッテリ警報が点く。警報が点いても、そのまましばらく使い続けられるので、容量的には極端に消耗しているようではないが。低温だとローバッテリはおろか、撮影できないくらいに電圧が下がってしまうという事なのだろう。
Picu9569b_tna こうなると、この蓄電池の残されたメリット、メモリ効果の少なさも疑いたくなってくる所だが、今のところ不具合は顕わになっていない、ので信じておこう。この一点だけでも、使うに値するとは思う。蓄電池としては良くできてはいる。使ったらすぐ充電器に装着し、充電を完了しても満充電キープ機能で使う寸前まで着けておくという運用が正解みたい。充電器に装着したまま放置するのはちょっと怖いのだが。
Picu9570b_tna そんなわけで、旧来の蓄電池を置き換えるには適していても、乾電池を置き換えるまでの性能ではないと思われる、使い勝手も考慮に入れると。充放電管理が必要なのは変わりない、衛星と同じ。
 シェーバーにも使おうかと思ったけど、保留。あとは時計だけど、これは元が取れないから却下。デジカメを専用電池な薄型に替えたら出番は皆無になるな。

| | コメント (3)

2008年1月27日 (日)

きょうのきょう(大漁)

F1060530a_tna  断続的に降り続いた雪は悉く水泡に帰するようで積もらず。未明に外を見たときには向かいの家の屋根にうっすら積もっていたんだけど。朝には跡形なし。寒気が来て空中で融けずに落ちてきても、地面が冷え切るまでは寒くなってないから積もるはしから融けちゃう感じか。大文字は左右とも白くはなかった。比叡山は貫禄で雪かぶり。

F1060499a_tna F1060498a_tna  雪の金閣寺を見にお出かけ。朝、ライブカメラで見たときには屋根が真っ白だったのに、いざ着いて見ると半分近く融解済。一番絵になる南側が融けちゃってたので、実質無雪状態。残念。ケータイカメラで撮影して、旅の空からiに送信して、デジカメでも撮っておこうとデジカメを取り出す。 電源を入れてもうんともすんとも言わない。F1060532a_tnaF1060533a_tnaモニタが点灯してレンズがせり出してくる筈なんだが。電池をの極性を間違えて入れたのかと、入れ直してもダメ。念のため、電池を交換してみると、立ち上がった。エネループが逝かれてたのかと、シャッターを押すと、「ぴゅ~ん」とか音を立ててダウン。指を離すと立ち上がる。ん~。肝心の時に。とりあえずケータイカメラで撮影を続行したけれど、性能的には専用のデジカメには遠く及ばないんだよな。
F1060536a_tna F1060534a_tna  修理かな。アラスカ探検前に買ったからそろそろ3年。延長保証が切れる頃。買った日付はいつだっけ? 保証期間内なら修理。切れてたら、買い換えかしら。薄くてちっこくて、ISOがでっかくできて、露出時間が長くできるのが良いな。できれば単3電池が使えて。中古で良いんですけど、198くらいでない?そういうの。(^_^;)

 画像はこの週末に見かけたかえるさんたち。右下のリアルっぽいかえるさんはペット犬の躾用らしい。どう使うんだろう?

| | コメント (2)

雪の金閣寺(ちょっとだけよ)

F1060518a_tnaF1060508a_tna 雪の京都。普段とは違った風情が見られて素敵。ビジュアル系の京都といえば金閣と銀閣。で、雪が降ったら金閣と銀閣へ行こう、と言って一昨シーズンに訪れたのが、雪の銀閣。雪の金閣はまだ課題として残ったまま。今シーズンは大寒前後から断続的に降ったり止んだりしている割に下京区にある我が家の周りには積もらない。今年もダメかと思っていたら、北区の方はそこそこ積もっているらしい。
F1060519a_tna  ので、お出かけ。四条烏丸からは市バスの12系統が便利。急行101系統の方がメジャーですけど、101系統は金閣寺の坂の下迄しか行きません。12系統は門前まで行ってくれるので楽珍。急行が速いかというと、そうでもない。今日は、両系統ほぼ同時に出発して抜きつ抜かれつしたものの、坂の下まではほぼ同着でした。

F1060525a_tna F1060524a_tna F1060523a_tna  着いたのが昼前。あたりの地面には殆ど積もっておらず、砂利敷きの参道もぬかるみ状態。融けちゃったのね。金閣寺のなかで金ピカなのは舎利殿。その舎利殿も北東部の屋根に雪が残っているだけで、期待したほどの白と金のコントラストはありませんでした。築山(?)上の夕佳亭の屋根にはたっぷり雪が残ってたんですけどねぇ。周りを池に囲まれて海洋性気候で温暖なんだろうか、舎利殿。

| | コメント (2)

2008年1月26日 (土)

きょうのきょう(事前運動盛ん)

F1060504a_tna  書き尽くしてますが、さぶい。昼間は雪が断続的に舞ってました。傘をさすべきか、持ち歩くべきか、紛らわしい。水仕事をするせいか、あかぎれっぽいものが手にできている。普段は何でもないけれど、ぬかが染みる。水仕事といっても、お湯を使っているんですがね。おまけに、かかとの側面がバックリ割れてきた。お肌の潤いが足りないのか?体脂肪率は足りているっぽいのに。

F1060503a_tnaF1060538a_tna  街 を歩いていると、宣伝カーがやたらうるさい。廃品回収に混じって、選挙運動。ポスター掲示板がようやく下京区にも設置されるようになって、雰囲気を盛り上げつつあるとはいえ、告示は2月3日でまだまだ先。立派な事前運動ですな。郵便受けにも、不動産屋や宅配ピザ屋に混じって立候補予定者のチラシが入るようになった。主義主張が何であれ、こういう候補者には投票したくないなぁ。...なんて言っていると誰にも投票できなくなっちゃうか。

F1060501a_tna  京都駅周辺のお店にお買い物に出かけて、地下街のレストランで一休み。行き交う人を眺めていると、何やらA4版のポケコン、みたいな機器を胸に抱えて撫でながらたたずむ人が一人。ロマンスグレーというのだろうか、白髪半分くらいのお年寄りっぽい。ポケコンのキー部分はキーが6つ程しかない。ディスプレイ部分はグレーで何か細い鋼棒がみっしり埋め込まれているような、密な剣山を上から見たような感じ。そのディスプレイ部分をおじさんがしきりに撫でている。しばらくじっと立ってましたが、ちょっと目を離した間にその人は立ち去ってしまった。あのポケコン様の機器はなんだたんだろうか?盲人用の情報端末で、ディスプレイ部には針の凹凸で点字が表示されるんだろうか? 画像はその現場。件の人は写っていません。斜め向こうのガラス戸の付近。黄色い上着の人が写っているあたりに立ってました。結構遠かったので、詳細不明。

 駅向こうのソフマップに行ったら、W05Kが御新規1円でした。orz  先週、電話で聞いたときは、「1万円、但しソフマップワランティに入ったら5千円」と言っていたのに。確かに「土日にはもうちょっとお得にできるかも」とは言っていたが、ちょっとどころじゃないよね。先に言ってくれれば。因みに、ヨドバシは「1万円、但し1月中はもっと安くするけど、電話で値段は言えない」と宣っていた。で、5千円にしかなってない。どう考えてもヨドバシの方が凄い値段っぽく聞こえるんだが。はめられたかっ。(T_T)  ま、土日は自由が効かないのでそんなお買い物はできないですけど。(と、なだめておこう>自分。)

| | コメント (0)

2008年1月25日 (金)

きょうのきょう(さらばADSL)

F1060147a_tna F1060196a_tna  寒い。朝から雲の切れ目が目立つ天気だったせいか今日は久しぶりに冬日。昨日の朝から今朝にかけてぐんぐん冷えていったようだ。雪こそ降らなかったけど、外に出ると心臓をぎゅっと鷲掴みにされるような寒気。

F1060377a_tna F1060194a_tna  ネットワークインフラ見直しプロジェクトの一環として、NTTのADSLを解約。同時に@niftyをADSLからお手軽コースに変更。USENの光が思いの外安定しているので、冗長系を解除。2年半遅かったけど。これだけで、auの基本料金が浮く計算にはなる。IP電話と@homepageは使えなくなるが、メールとココログ、ラクーカンは継続して使えるのでok。
 あとはWillcomとInfoSphereの解約だな~。システム的に良くできていたのでちょっと未練。

 というわけで、050…な私の電話番号は使えなくなったのでよろしく>知っている人。

| | コメント (2)

WINシングル定額deSOMO?(メモ)

F1060492a_tna  先日購入したauのW05K、PacketWINのWINシングル定額でSOMO環境は構築できるか?

○現状
 ・キャリア
  AirH"の「つなぎ放題[x4]」(128kbps)
 ・プロバイダ
  InfoSphereのIPダイアルアップ接続サービスAIR-EDGEコースIP1タイプ
  CYBER STATION(JR切符手配用)
 ・モバイルLAN
  Rooster(SC-RS3DH)で移動先にLANを構築
 ・VPN
  自宅のYAMAHAルータとの間でVPN接続
 ・使い方
  通常は、AirH"でInfoSphereにダイアルアップして接続。この時点で私専用の
  固定グローバルIPが割り振られるので、それにあわせて設定した自宅ルータ
  との間でVPNを確立。
  複数台のPCを利用する場合はRoosterからダイアルアップして接続。
  切符手配時は、CYBER STATIONのAPにダイアルアップして切符を予約。

○PacketWIN化に伴う難点
 ・W05Kはでかい。
 ・W05Kはパケット通信専用機で、回線接続はできない。(普通の電話機ではない。)
 ・InfoSphereのIP1(固定IP)、CYBER STATION共にPacketWINに対応していない。
 ・他にPacketWINに直接固定グローバルIPを付与してくれるプロバイダはない。
 ・YAMAHAルータはVPN相手のIPアドレスかホスト名(FQDN)の指定が必要。
 ・CYBER STATIONは自社APから接続しないと切符予約ができない。
  Internet経由だと空席照会のみ。
 ・CYBER STATION以外のJR各社の切符予約サービスは切符を受け取る窓口が
  概ね自社駅に限定されるため、全国を梯子するような放浪には使えない。

○PacketWIN化後
 ・キャリア
  auのPacketWIN(WINシングル定額)
 ・プロバイダ
  IIJmioのモバイルアクセス/3G
  →CYBER STATIONはPacketWINに対応する予定はない旨回答あり。
   携帯電話からダイアルアップするしかなさそう。
 ・モバイルLAN
  PCでInternet共有するか?
  →Rooster(SC-RS3DH)のW05K対応化はしないとメーカーから連絡あり。
   Rooster-RWRooster-RW Proへの買い換えが必要。
 ・VPN
  DDNSを使えば可能。
  →DDNSの更新情報が流布されるまでの時間を考えると実用的ではない?
  →InterkinkのマイIPサービスを利用すると固定グローバルIPが獲得できる。
   現実問題として、そこから更にVPNするか?

○おまけ
 ・AirH"
  ISDN並みに遅いのと覆域が比較的狭いのを除けばほぼ問題なくSOMO可能。
  お安くはないので、利用頻度が下がると定額が割高に感じられるのが難点。
 ・EMOBILE
  速い、安いは魅力。覆域が狭いのが致命的。
 ・DoCoMoのFOMA向け定額データプランHIGH-SPEED
  覆域は広いし、帯域制限もauより緩やからしい。お高いのが難点。
  致命的なのは、プロトコル制限があること。
  最近、VPNに対応するようになったので、自宅VPNか公衆VPN(ソフトイーサ
  の「MobileFree.jp VPN 実験サービス」)を利用すれば制限のかかった
  プロトコルでも利用可能になるらしい。

| | コメント (0)

2008年1月24日 (木)

きょうのきょう(WINシングル定額)

F1060479b_tna  ほぼ一日中雪が降ったり止んだり。降ると言うより舞ってる感じで積もらないし、あんまし濡れない。天気予報は曇りだのみぞれだのコロコロ変わって何をどう評価すればいいのか不明状態。勝手にやってろ。
 お出かけの時に近所の五条警察署前を通りかかったら、取材と思しき人達が数名。ウイルスの生みの親が捕まったらしい。ここの警察、サイバー犯罪対応に熱心なのね。

F1060489a_tna  モバイル用の通信環境を一新しようとauのWINシングル定額を契約。端末はW05K。Webで調べると1円なんて情報も。期待を込めて近くの店に聞いてみるとどこも1万円が相場っぽい。その中に約半値の店があったのでそこで調達。
 今までの移動通信環境はAirH"の128kbpsつなぎ放題。こいつが、ややお高い。ガンガン使っていた頃は負担に感じなかったけど、最近はあまり使っていないのに定額取られて割高感増大。
auに替えたら負担額がプロバイダとか乗り換える効果も含めると1/4~2/3に減る。使わないと極安いのも魅力。満額取られても今までより安いし。名目速度も場所によっては速くなるらしい。覆域も広そうだし。

F1060485b_tna  端末を替えたら、ドライバ入れ直してネットワーク接続を作り直して...。だけじゃない。プロバイダも
PacketWIN対応の所に乗換だし、そうすると固定IPじゃなくなるので、DDNSを自動更新にして、VPNの設定も見直さないと。PCはokだったけど、RoosterはngだったのでモバイルLANは構築し直しだな。ちょっと痛手かも。W05Kはパケット専用機なので、普通の電話機としては使えない。そのために今まで使っていたいくつかのサービスは諦めないといけないし。端末もでかくなってPCからやたら飛び出していて扱いも厄介そう。安くなって失うものも無いわけではない。8年半使い続けたWillcomというかDDIPocketに愛着もあるしねぇ。

 2chとかでは遅いし本気で使うと帯域制限がかかっていざというときに使えないとか酷評。気になったので、速度を測定してみるとこんな感じ。測るたびに数値が違って比べにくいんだけど。AirH"128kbpsの方は、下りで実測100kbps越える時もあって、かなりめいっぱい使える感じ。auは絶対値はH"より速いけれど、キャパからすると手抜きっぽいかな。

AirH" 128kbps
ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.0
測定時刻 2008/01/23 14:19:16
回線種類/線路長/OS:モバイル回線/-/Windows XP/京都府
サービス/ISP:-/-
サーバ1[N] 45kbps
サーバ2[S] 58kbps
下り受信速度: 58kbps(58kbps,7kByte/s)
上り送信速度: 36kbps(36kbps,4kByte/s)


au
WINシングル定額
ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果
http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.0
測定時刻 2008/01/24 18:12:40
回線種類/線路長/OS:その他/-/Windows XP/京都府
サービス/ISP:-/-
サーバ1[N] 604kbps
サーバ2[S] 507kbps
下り受信速度: 600kbps(604kbps,75kByte/s)
上り送信速度: 350kbps(356kbps,44kByte/s)

| | コメント (0)

2008年1月23日 (水)

きょうのきょう(銀行も休む時代)

F1053726c_tna  一日中降ったり止んだり、雨が。明日はまた雪の予報。当たったためしなし。ここまで来るとお見事かも。

 また「配達地域指定ゆうメール」が到着。今度は銀行から。統合に伴ってATMを止めるらしい。 F1060477a_tna 毎月3日間~6日間。但し、10月は定期メンテの1日間だけ。でも大半は昼間は使えるらしい。日程が不規則なのでわけわかめ。毎月第○×曜とか、△日~□日とか固定すればいいのに。鉄道も定期保守で運休する時代だからまぁいいですけど。

F1060476b_tna 気象年鑑は近所の本屋に取り寄せを依頼。毎年刊行されるものは最新刊以外は問屋も取り寄せを嫌うらしい。版元には在庫があることを言って説得してようやく取り寄せてもらえることになった。やっぱ直談判に勝るものなし?

| | コメント (7)

2008年1月22日 (火)

きょうのきょう(また雪の予報)

F1060406a_tnaF1050877a_tna 昼頃の天気予報では、今夜から明日にかけて雨、の予報だった。晩にTVを見ていると、明日の昼まで雪、と予報が変わっている。またかいな。直前の予報変更、事後報告。9時には雪が降り出すという話だったんだが、さっぱり。

Kisyounenkan080122_tna 7andy080122_tna  先日注文した気象年鑑が1ヶ月近くたってようやく「欠品」との連絡があった。Webサイトで履歴を見ると、1ヶ月ほど放置しておいて、今日ようやく版元に確認して在庫なしの連絡を即日受け取った事になっている。しかし、版元のWebでは在庫ありになっているのだが???アマゾンのサイトでも販売中のままだな。謎。アマゾンとかでは送料かかるから、近所の本屋に取り寄せ依頼をしようっと。結局足を運んだ方が面倒がなくて良かったりする。通販も善し悪し。

 画像は海苔巻きせんべいと海苔巻きあられ。

| | コメント (0)

2008年1月21日 (月)

きょうのきょう(大寒)

 結局雪は積もらず。寝ている間のことは分からないけれど、ずっと雨のままで雪には成らなかったっぽいみたい。予報大外れですな。天気は外れたけれど、寒さ予報は当たり。単に暦どおりなだけか? 外に出たくない、というよりコタツから出たくない。まだ、コタツとホットカーペットで頑張り中。エアコン暖房は未使用。

F1060475a_tna  せっかくの山芋なので麦飯を炊こうかと麦を探したら、近所のスーパーでは最小パックでも600gだった。説明を読むと我が家の炊き方だと24回分はあるらしい。多すぎ。2~4回分、50gとか100gで十分なんだが。
 画像は京都市長選挙のポスター貼り場。先週から準備を始めたらしい。中京区では設置済だったけど、下京区ではまだ未設置でした。F1060471a_tna公示はまだなんだっけ?候補者の宣伝カーはもうわめきながら走り回ってますけど。
 四条西洞院近くの工事現場では発掘調査中。四条烏丸のダイヤビルでもしばらくやっていたな。これがあるから京都の土木工事は大変ならしい。

| | コメント (0)

2008年1月20日 (日)

きょうのきょう(ひたすら雨)

Mol20b_tna  昼過ぎに降り出した雨は夜中になっても雨のまま。雪には成らず。部屋の中から時々カーテンをめくって外を見ているだけなので、みぞれぐらいにはなっていても気付かないかも、だけど雨粒は舞わず普通に自由落下しているっぽい。案外暖かかったということか? 夜更け過ぎには雪に変わるのだろうか?

Myroom3080120124701b_tna Myroom3080120123201b_tna  昼頃に、降り出したかな、と窓の外を見てみるとパトカー。回転灯を点けて停まっている。サイレンは聞こえなかったのでサイレントモードでやってきた様子。なんだろう、と見ていると我が家の真下のガレージを出たり入ったりしているっぽい。Myroom3080120130101b_tnaMyroom3080120125201b_tna真下は案外見えなくて詳細不明。気になって時々覗いてみると、支援者を呼んだようで車の外で人待ち顔。そしてやってきたのは青いバン。中からはジェラルミンらしい手提げ鞄を持った男が登場。鑑識か? やはりガレージに消えていく。また、しばらくして、鑑識課員が去り、パトカーの警官が見送る。Myroom3080120130201b_tna青いバンが去ると、パトカーの警官を黒コートで厚着をした別の警官が見送る。パトカーが去ると、黒コート警官が自転車で去り、住民らしき親子が見送る。階層構造。去り際には皆笑顔で「ありがとうございました」と言い合っている。美しい光景、っぽいのだが。何だったんだろう? 事件の現場検証のようだが、人の生き死にに関わる事件ではなさそうだし。車上荒らしか何かだったんだろうか?

 映像はうなずく雪だるま。音が出ます。とっさのことで慌ててぶれてしまった。19時のニュースのお天気コーナーでは特大の雪だるまがうなずいていたんだが、こっちは間に合わなかった。残念。 

| | コメント (0)

2008年1月19日 (土)

きょうのきょう(頷く雪だるま)

F1060469a_tna  冬日ふたたび。昨日が0.0℃、今日が-0.1℃。明日の夜から明後日にかけては雪の予報。いよいよ積もるらしい。けど、あてになるのか?
 天気予報の雪だるまさんがいつの頃からか、降ってくる雪粒を目で追ってうなずくようになった。動画を撮影したいと思いつつ、果たせず。滅多に登場しないしね。

F1060108a_tna F1060107a_tna F1060106a_tna  画像は年末のまねきねこのてのかえるさんたち。猫と言いつつかえるもふくろうもいます。錦市場と寺町京極の2軒ある。たまに行くと、登場人物が変わっていたりします。

| | コメント (2)

2008年1月18日 (金)

きょうのきょう(安息芋)

F1060467b_tna 結局雪は積もらず。大して降らなかったらしい。

 乗り疲れたので安息日。近所のスーパーにお買い物に行ったら山芋が安かった。たまに安売りをしている。うまい、のはもちろんだがこいつがあると山芋尽くしで一食できてしまうから好き。

| | コメント (0)

2008年1月17日 (木)

和歌山線

F1060413a_tna  18切符最後の1回をどうしようか迷ったあげく和歌山線を目当てに和歌山へ。京都は雪が降ったり止んだり身を切られるような寒さの中、出発。駅の地下街の換気塔が煙突の如く湯気を噴きだしてました。
 和歌山線は関西本線の王寺駅から紀勢本線・阪和線の和歌山駅まで。何故かこの区間を直通する列車はないようで。奈良から桜井線を経由して、和歌山線3駅目の高田から和歌山線に入って和歌山まで至る列車が設定されている。王寺-高田間は以前乗ったので、奈良まで奈良線で行って、その先はこの直通列車を利用。延々3時間の乗車になります。

○桜井線
F1060419a_tna F1060417a_tna F1060414a_tna  京終、帯解、櫟本、香具山、畝傍と難読駅名が続出する不思議な線区。古代遺跡の宝庫でもあるらしい。山の麓に沿って奈良盆地の縁を回り込む感じなんだろうか。ロングシート車で両側の風景をまんべんなく眺めることができなかったのでやや不明。じっくり一駅毎に遺跡を見て回るのも味なのかも。...なんだが、電車を降りて遺跡までの足がなさげ。たぶん、車向きの町なんでしょう。ひたすら乗り続けることにします。 

○和歌山線
F1060421a_tna F1060420a_tna  高田からスイッチバックして和歌山線。ずっとワンマン列車なのに、走行中に検札にやって来るという離れ業もやってのけます。吉野口から先が未乗区間。しばらくは山のなかというか、山の端というか、西に東にくねくね曲がりながら概ね南下。
F1060427a_tna F1060426a_tna  吉野口を出て何駅か行くと、両側を山で囲まれた川沿いに海へ向かう、的な予備知識と一致する地形に出会う。といっても、川が見えるわけではない。吉野川が刻んだ谷に沿っているらしいのだが、谷が広くて川が殆ど見えない。べつに風光明媚ではありません。
 河口に近付くにつれて、谷も広くなり平野に近くなる。セオリーどおり。平野が開けきった所でぐぐっと線路が南に曲がって和歌山駅

○和歌山市線(紀勢本線)
F1060434a_tnaF1060433a_tnaF1060430a_tna  和歌山駅から先に更に盲腸線が延びている。和歌山線が更に続いているのかと思ったら、紀勢本線の終点(始点?)らしい。おっと。東の端に未乗区間が残っていたと思ったら、西の端にも残ってました。今回で西はok。元々は、和歌山線の支線だったらしいですけど。
F1060440a_tnaF1060441a_tna  車両は和歌山線と同じっぽい。中には小中学生が満杯。通学列車ですな。終点の和歌山市駅は南海電鉄の駅を寸借しているようで、独自の改札はなく、南海への乗換改札があるだけ。結構おざなり(なおざり?)。

○阪和線・関西本線
F1060455a_tna  帰りは、天王寺回りで阪和線、関西本線、奈良線と経由。これで関西本線は完乗。貨物支線とかあるらしいですが、無視ね。阪和線は一悶着あったですが、また別途。
 
○振り替え未遂
F1060459a_tna F1060460a_tna F1060456a_tna  来るときは和歌山線経由で4時間がかりだったけど、帰りは阪和線経由なら2時間ほど。余裕なので、関西本線回って未乗区間を乗り潰しておこう、と考えていたら人身事故。先行する列車が人をはねたらしい。東岸和田なる駅で立ち往生。すぐに「南海電鉄に振り替え輸送する」旨のアナウンスがあったものの、南海電鉄の駅ってどこ?状態。しばらく待っても動きそうにないので、改札に向かったら、改札には長い行列。振り替え切符をもらう為の待ち行列。...かと思ったら、南海電鉄の駅に行くための路線バスの振り替え乗車券を配っているだけ。F1060463a_tnaF1060461a_tna鉄道の振り替え切符は南海電鉄の駅に行かないとくれないらしい。18切符でも振り替え輸送してくれるのだろうか、と不安を覚えつつ、バス券をもらい、案内図に従ってバス停まで行くと、数十mの太い行列。こりゃだめだ。
 再び列車に戻り暫し待つと運転再開。前が支えているとか、この先どうなるか分からないとか放送しながらも1時間弱の遅れで運転。関西本線、奈良線と乗り継ぐと乗り継ぎのマージンを吐き出して最終的に京都着の遅れは20分でした。列車も空いていたし。振り替えに乗っていたら、超満員は必至だし、時間的にも得したかどうか。ま、今回は待って正解だったようで。

| | コメント (0)

和歌山タウン

F1060444a_tna F1060454a_tna  初めて行った和歌山。南国、のイメージを持って訪れたのだけれど、とっても寒かった。今日は日本中寒かったようですが。ざっと見た範囲ではわっ!はあんまりなかったような...。

F1060446a_tna F1060443a_tna  和歌山駅の地下街、わかちか。どんなお店があるのだろう、と楽しみに降りていったら、単なる地下道でした。確かに広場があって、土佐犬の銅像がたむろする学童達を眺めてました。結構きれいに使われている様子でした。

F1060452a_tna F1060451a_tna 駅前に地下街はないけれど、駅ビルには地下があって、食堂街。和歌山というとラーメン、くらいしか思いつかないので、食べておきました。味噌+醤油かな、ちょっと甘め。芯まで冷え切った身体にほかほか暖まって活力源になりました。定食に付いてきたサンマ寿司。さば寿司風で旨かった。さば寿司と違って御飯にも何か巻き込んであります。

F1060466a_tna F1060435a_tna  和歌山市駅前では中学生(たぶん)が、何やら配っている。警官とどこかで見たことのある着ぐるみ君。それをPTAが遠巻きに。
 迷惑行為をやめましょうのキャンペーンみたい。学校の中でキャンペーンった方がいいような気もするけど。謎のパッケージはバンドエイドでした。チリ紙より使えるかも。

F1060449a_tna F1060448a_tna F1060447a_tna  で、恒例のマンホール。カラー版はなかった模様。

| | コメント (0)

きょうのきょう(ほぼ初雪)

F1060407a_tna F1060408a_tna  前回は私に隠れてこっそり降っていたので実質的な初雪。未明から昼頃、夜にも断続的に降っていた。午後は不在だったので未確認。ひょっとしたら、一日中そんな感じだったのかも。午前中の雪はみぞれや牡丹雪だったけど、晩の雪は粉雪か霰っぽい締まった感じ。地面に落ちてもなかなか融けなかった。気温も下がってるし降り続けば積もるのかも。明日の朝、銀世界だったり?

| | コメント (0)

2008年1月16日 (水)

きょうのきょう(雪の予感)

Rim00495a_tna Rim00496a_tna Rim00494a_tna  昨日よりは暖かだったのに明未明から雪の予報。雪は寒いから降るのではありません、天気が悪いから降るのです。
 で、どうする?

Rim00493a_tna 画像は昔職場で使っていたPedion。10年前の代物。厚さ18mm世界最薄との鳴り物入りで発売されたPC。系列なので無理矢理(?)職場で購入していました。薄いと言えば薄いものの大きさがA4サイズでモバイルするにはでかすぎ。普通のミニノートを圧延した感じ。CPUは当時なりなので仕方ないけれど、メモリもHDDも容量が中途半端。キーボードに至ってはベコベコでストロークも殆どなく打ちにくい。そのくせやたらお高い。職場でも世間でも評判散々な一品でした。どこかに飾っておくといいのかも、場所取りますけど。私的には分解する機会がなかったのが残念。

| | コメント (0)

2008年1月15日 (火)

きょうのきょう(冬日ふたたび)

 最低気温が-0.5℃最高気温が9.9℃。しんしんと寒い。日差しが暖かかったのと風が殆どないのがせめても。それでも例年より寒くなるのが遅いらしい。やっぱ暖冬?

F1060403b_tna  今日でお餅を完食。関西では今日鏡開きらしい。子供の頃はどうだっけな? 開いた餅をぜんざいとかおかきにして食べた記憶はあるのだが日付が曖昧。もっとも、実家も私が大きくなってからは鏡餅は瀬戸物になっていたし、自宅もパック餅を何年も使っていたっけ。(^^ゞ

F1060385a_tna F1060384a_tna 画像は京都タワー下の書店(の脇のゲーセン)の貼り紙。漢字の読みをローマ字で振って誰のため? 行きはよいよい帰りは怖いのはエスカレータ。

| | コメント (0)

2008年1月14日 (月)

きょうのきょう(幻の成人式)

F1060402b_tnaF1060401b_tna  成人の日、だったらしい、全国的に。どうも1/15でないというのはなじめない。といっても、もう関係ないし、これからも関係を持つこともないだろうけど。

 私は自分の成人式には出なかった。というか、いつ何処で行われたのかいまだに知らない。同級生の中には成人式への招待葉書が来たと言う人もいるのだが、うちには来なかった。Webに掲載している、ような時代でもなし、市の広報誌か何かにこっそり書いてあったのだろうか? 広報誌自体も郵便受けに配られていたのか、新聞に折り込まれていたのか忘却の彼方である。F1060400b_tna広報誌は何回か家で見た記憶があるので、定期的にか一部だけかは分からないが配られていたことは配られていたのだろう。
 三無主義とかニヒリズムとかが流行っていた時代なので、案内が来ても行かなかった可能性が大ではあるが、何もお知らせがないというのもやや寂しいものだよ>西宮市。

| | コメント (2)

2008年1月13日 (日)

きょうのきょう(さむかった)

F1060383a_tna F1060382a_tna F1060381a_tna  駅上の北海道に向かう途中再び東本願寺の前を通りかかると、(たぶん)先日の鷺くん。今日は日差しも殆どなく、風も冷たく、縮こまっている。魚も狙えないのかな? 近づいていくと首を伸ばし様子をうかがう。警戒は怠りない様子。私が通り過ぎると、遠くから眺めていた男女2人連れが入れ違いに近づいていく。隠れた人気者?

| | コメント (2)

きょうの北海道

F1060396a_tna F1060392a_tna F1060395a_tna  京都駅のデパートで北海道展を開催中。先日、小浜線の前に立ち寄った所。明日までだというので再訪。

 このデパート、屋根の一部分が京都駅大階段になっていて、F1060386a_tna各フロアがいびつな形をしている。売り場のある階まで昇っても、目的の売り場にたどり着くまでがやや迷路。

F1060387a_tna F1060388a_tna  大抵の北海道展は食べ物だけなんだが、今回は金属細工とか木工品、革製品などの工芸品もやってきている。中には旭山動物園の出品も。喰えない北海道に殆ど興味ないけれど、彼らだけは惹かれるものが...。(^_^;) 

F1060391a_tnaF1060389a_tna 先日買った三方六は食べ尽くしたので再び調達。工芸品が来ているせいか、乳製品と肉製品が貧弱気味。クリームチーズとソフトクリーム、いちごチョコなんかの軟弱系が数店あるだけ。肉製品に至ってはソーセージとベーコンの店が一店オンリー。ジンギスカンはなかったのは何故だろう?

F1060390a_tna F1060394a_tna  偏った店揃えは肉屋の豚さんがかわいかったので許す。が、海鮮屋のお多福はなに?(^_^;)

| | コメント (0)

2008年1月12日 (土)

きょうのきょう(月の巡り)

 昼頃には雨は上がり、天気は回復。気温は8時頃が最高で日中も徐々に下がっていったらしい。夕方出かけたときには気温はさほどでもないが風が冷たい。北風は季節感ですな。

F1060277a_tna  晩には西の空に細い月。我が母校の紋章ですわ。そう思いつつWebニュースを見ていると「月齢違反の米産牛肉が混入」たら言う記事が。「月齢?月の満ち欠けと牛の肉にどんな関係が?新月の夜は肉は禁輸か?」と混乱してしまった。年齢に対して月齢か。以前から聞き慣れてはいたが混乱したのは初めてかも。紛らわしいと言えば紛らわしい。近所のスーパーで売られていた肉にはパック詰めされたものにまで「個体識別番号」が印刷されている。貼り間違えとかしないのかな? 元々1パック1パック重さが違ってシールも1対1対応だから貼る手間は変わらないか。個体識別番号が異なる牛の肉がラインに流れてきたときに設定を変える手間が発生するのね。

F1060378c_tna  サインペンが足りなくなったので近所の文具店で購入。したら、長年使い慣れたサインペンがカートリッジ式になっていた。最近のエコブームに押されたのだろうか? カートリッジは使い捨てだろうから、差し引き節約できる資源も限られてくると思うのだが...。やらないよりはましか。

F1060130a_tna  年末には近所のデパートに開業当時の店のジオラマが展示されてました。店先から店内まで、店員やら客に通りすがりの人まで良く作り込まれていて芸が細かい。見ていて飽きないです。

| | コメント (2)

2008年1月11日 (金)

きょうのきょう(暖冬?)

F1060322a_tna F1060320a_tna  夕方から雨。案外冷たくない。明日以降が冷えるらしい。

 画像は昨日のきょうのまちかど。東本願寺のお堀では鷺が休憩中。魚を狙っていたのかも。通りがかりに気が付いてケータイカメラを構えると、ちらとこちらを一瞥。F1060372a_tna一瞬目があったけど、またお堀の方を見つめていました。同じく通りがかりのおばさんも記念撮影。
 京都駅の地下街には茅輪が。本来の出番は6月と12月の晦日なんですが、なんででしょ? そばのパネルには茅輪の説明はありましたが、何故そこにあるのかの説明はありませんでした。

| | コメント (4)

2008年1月10日 (木)

関西本線・武豊線

 前回、大ループを狙って、日没サスペンドとなり小ループに終わった関西本線の旅。今度こそ大ループを達成しようと18切符の旅。家庭の事情でどうしても出発が昼前になってしまう哀しさ、完全大ループは諦めて、前回の続きと言うことで、草津線経由で柘植から再開。これで加茂回りより1時間くらいは得したはず。

○草津線
F1060332a_tna Picu9554b_tna  ここは何度か通った筈、なんだが結構見慣れない風景があって驚き。最初は平野っぽい開けた先に妙にくっきりした山が見えているだけだったのが、川沿いになったり、山の中だったり。結構長い。

○関西本線
F1060345a_tna  柘植を出て亀山までが関西本線のJR西日本部分。ディーゼル単線。柘植からしばらくは山のなか。季節が季節なら鼻がむずむずしそうな杉山。いつの間にこんなに登っていたのだろうと思うような山のなか。山並み、というには手が届きそうなほど近くだけど、峰が折り重なるようで絵になってる。惜しむらくはロングシート車なこと。向かいの席にも乗客がいて写真を撮る気運を逸してしまいました。
 山の中から降り気味に暫し走って、亀山駅。ここからがJR東海らしい。F1060348a_tna名古屋まで直通。土地勘がなくてあまり名古屋との関連を意識できない場所なんだが、商圏的には名古屋なんだろう。今までの山が嘘のように平坦な線路。回りには刈り取りが終わった田畑が広がりぽつりぽつりと人家がある。走っていくと、時々町並みが現れる。そんな感じ。さすがに四日市の前後は工場がどかどかと建っていましたが。
   亀山駅は関西本線と紀勢本線のジョイント駅。全国放浪では関西本線-紀勢本線も走ったのだけれど、このとき乗った快速列車は途中伊勢鉄道なる私鉄でショートカットしていたので、F1060349a_tna河原田駅まで乗ってようやく関西本線東部分を完乗。紀勢本線は既に完乗、な筈がこのショートカットの為に亀山-津、間が未乗なんだな。
 この区間はTOIKAの勢力範囲。車内放送でもやたらTOICAでの支払い方法を説明していました。ワンマン列車にはTOICAの精算機をつんでいないらしく、下車時に運転士に提示して、実際の支払いは駅の入改札機で行えと。Picu9557b_tnaICOCAの場合はどうなんでしょ? 殆どの駅にある入改札機は、自動改札ではなく簡易型。入場用と出場用の2台に分かれている。タッチする場所とかで区別するよりこの方が分かりやすいかな。
 名古屋駅に近づくと、ツインタワーと捩れビルが遠くに見えてくる。あまり予想しないアングル。東海道本線に対してほぼ垂直に近づいていくのね。上り新幹線に乗っていて、名古屋駅から右手に急カーブで離れていく線路を不思議な思いで見下ろしていたのだが、そこを今走っているわけだ。

○武豊線
Picu9558b_tna  名古屋から東海道本線に乗り換えて暫し上り大府駅へ。そこから更に乗り換えて武豊線。いや、別に行きたい所があるわけではないのですが、先月通ったときに知多半島を走る盲腸線があるのに気付いて、興味を抱いたのでした。
 沿線は田畑がしばらく続いたあとは、住宅街。F1060361a_tnaF1060358a_tnaF1060354a_tna概ね平坦な土地ですが、所々丘陵地帯で、斜面にしがみつくような住宅団地とか竹林のように何列も立ち並ぶ高圧線鉄塔とかがが現れる。何となく期待していた海は見えず。冬の柔らかい日差しがのんびりぽかぽか。

F1060365a_tna F1060364a_tna  一通り乗り終えて再び名古屋へ。
 何度も来たことのある名古屋。今更観光も必要ないので腹ごしらえ。名古屋名物といえばいろいろあるんでしょうが私的には櫃まぶしときしめん。櫃まぶしは熱田神宮境内の櫃まぶし屋。F1060367a_tnaF1060366a_tna十数年前に来たときは、境内の駐車場(?)横に今にもへしゃげそうな木造の店があったのだけど、いつの間にか南門前に移ってます。きしめんは駅のホーム。よく行ったのは名鉄の新名古屋駅地下ホーム。出張の度に昼にきしめん、夜に櫃まぶし。さすがに熱田神宮は毎回行けないので時間がないときはエスカのうなぎや。いや、懐かしい。
 とりあえずエスカで櫃まぶしを喰ったら、満腹になってきしめんは入りませんでした。またこんどね。
F1060370a_tna 名古屋からの帰りは、先月と同じ経路で東海道本線。名古屋から乗った新快速の座席には背もたれの真ん中部分にも取っ手が付いていました。なんで?
 旧・新垂井駅も確認したかったけど、当該区間は各駅停車で垂井線を通ってしまい果たせず。といっても、日もとっぷり暮れて真っ暗でしたけど。

| | コメント (8)

110番の日

F1060329a_tna F1060323a_tna  旅に出ようと京都駅に行ったら、なんか音楽が鳴り響いている。近づくと人だかり。その周りを取り囲む大勢の警官。単なるイベントにしては多いな。人垣の中を覗き込むと、その中にも警官。...が演奏してる。府警の音楽隊らしい。1/10で110番の日なんですね。警備の警官の中にはケータイカメラで記念撮影している人もいる。のんびりした雰囲気。

F1060328a_tna F1060326a_tna F1060330a_tna  横には平安騎馬隊とうさぎ、パンダ隊(仮称、仮装?)も。青い鳥はかもめ? 一番人気は騎馬隊。子供との記念撮影に応じてました。

| | コメント (0)

2008年1月 9日 (水)

きょうのきょう(年の初めの…)

 松の内が終わったのは一昨日でしたっけ。外は春のような陽気で放浪日和だったんだけど、昨日の疲れと月刊WindowsUpdateの購読に追われて在宅。もったいなかった?

F1060274a_tna F1060142a_tna F1060141a_tna  この年始に届いたもの。
 「配達地域指定」の年賀状。要はDMですな。なんかおざなり(なおざり?)な感じ。しかし、消印部分までオリジナルで作れるのね。郵便局(窓口)と日本郵便(配達)で販売競争をしていると聞いていたけど、日本郵便では宅配もやるのね。デリバリはお家芸か。そういや、年末に書留を届けに来た配達員が「年賀葉書はいりませんか?」とセールスしていったっけ。ケータイの懸賞(?)も到着。お年玉になりました。

F1060276a_tna  届いたmicroSDとは別のmicroSD。何故か裏に貼ってあったシールが剥がれて下から電極みたいなのが見えている。何の電極なんでしょ? 抜き差しするたびに引っかかるというか、ハガレが拡大していく。他のmicroSDを調べたら、そもそもシールなんてないか、全体を覆うようにシールしてあって剥がれる気配はない。有名メーカーの製品なんだけどな~。気になるので、セロテープでコーティングしておきました。厚さが問題になるかと思ったら、支障なし。100円ショップのセロテープ以下の部材を使ってるのか?

| | コメント (0)

カー・キャッチャー

F1060294a_tna F1060295a_tna  8日に東舞鶴駅で見かけたもの。
 暴走列車を止めるための道具らしいです。列車の前に回り込んで車止めを差し込むという荒技を求めているわけですか。ホントに使える人がいるのかな?

| | コメント (2)

2008年1月 8日 (火)

小浜線

 大統領候補でも漫才師でもない小浜線。「おはません」ではなく「おばません」と読むらしい。3回分残っている18切符でお出かけ。去年の春に行こうと思って旅程を組んでから1年近く、ようやく実行。冬の最中なのにタンポポが咲く小春日和。

Picu9521b_tna Picu9519b_tna  京都駅からは山陰線舞鶴線を乗り継いで2時間半ほど。ほぼ日本海な割には近い。今日は濃い霧がでて徐行したせいで列車が遅れていて、約10分遅れ。片や乗換のマージンは8分。旅程の変更を余儀なくされるかと思ったら、対向列車の待ち時間が短縮されて遅れが縮みました。単線ダイヤは元々マージンが仕込んであるのね。
Picu9525b_tna 京都から離れるに連れて山が深くなり、枯れ木が目立つ。常緑樹ではなく、広葉樹林なわけですな。冬でもこんなにスケルトンな木々の山を見るのはあんましないような。
 「この列車はワンマン運転をしております」という車内放送を聞きながら、走行中の列車内で検札に回っている職員ってなに?(いみわかる?)

○小浜線
F1060298a_tna F1060296a_tna  案外町中な東舞鶴駅で乗り換えようとすると、小浜線の列車が見あたらない。構内放送では「降りたホームの…待合室の…」と所々聞き取れない。「降りたホームの反対側」かと思ってホームを横切って見るも、列車はどこにもいない。不思議に思って、ホームを歩いていると、降りた列車の先にもう一本列車がいる。(@_@;) 同じ番線に2編成の列車が入っているわけか。連結するわけでもなく、そういう運用でいいのか?
Picu9537b_tna Picu9531b_tna Picu9529b_tna  車窓からは所々海が見える。予め路線図を見て、海岸をひた走る五能線のような風景は期待できないと分かってはいるモノのやや残念。駅が近づくと平地を走るようになり、海が見えてくる。駅を出るとやや登り勾配になって山に分け入る。時々トンネルをくぐり海は遠のく。というパターンが続く。天気は悪くないものの曇り。濃霧の残滓か、遠くの山々は霞んで濃淡水墨画風。
Picu9540b_tna  冬の日本海側ということで、雪に埋もれていて、ひょっとしたら吹雪かも、と思って出かけたのに、ずっと雪は皆無。約2時間の小浜線の旅の後半になってようやくまだらな残雪が刈り取りの終わった畑や田圃に出現。10cmも積もっている風ではなかったな。道路じゃないから除雪したわけでもないだろうし。根雪にはなってないっぽい。日本海側っていってもこんなもんなの?

○敦賀駅
F1060317a_tnaF1060316a_tnaF1060315a_tna 小浜線の終着は敦賀駅。以前は地の果て的な遠さでしたが、直通列車が走るようになって便利な乗換駅になりました。路線的には便利でも、駅は不便。京都行きや播州赤穂行きが発車する4番線は5番線のホームの先を切り欠いて作ってあります。改札からの地下通路を上がってから更に150m。勘弁してよ。

| | コメント (10)

敦賀タウン

 小浜線の終着駅敦賀。北陸本線と聞くと遠く感じるけれど、京都からは時間を選べば列車1本で行けます。

Picu9551b_tnaF1060303a_tnaPicu9548b_tna 駅の背景は雪山。雪の量は少な目だけど、さすがに北陸の名前に恥じないですな。(そういうもんだいか?) 駅舎の柱には何故か999が描かれている。時間が遅かったからか、駅前通はシャッター商店街と化してます。

F1060310a_tna F1060312a_tna  朝飯以来何も食べておらず、ひもじかったので飯屋を探すと若干2軒。茶店もやや2軒。中華屋は閉店中。蟹とか海産物定食を探したのだけれど、特になし。敦賀って別に海の街じゃないのね。なので、名物らしい「小鯛のささ漬け定食」を喰っておきました。2軒とも「かまぼこ定食」というのがあって、決してお安くない値段が付けられていたのは何故だろう。とても高級なかまぼこを使っているのだろうか?(^_^;)

F1060307a_tna Picu9549b_tna 町中に雪は皆無でしたが、駐車場に除雪後の雪を集めたと思われる雪山が残っていました。なんか拍子抜け。お菓子屋さんで「新発売」な「ウフミルク」と「ウフブラック」って何なんでしょう?

<追記>
 ウフミルクってこれらしいです。スイートガーデンって一旦潰れたタカラブネを救済した会社なんですね。

| | コメント (0)

北海道物産展

F1060288a_tna F1060287a_tna  むひひ。

| | コメント (0)

2008年1月 7日 (月)

きょうのきょう(七草粥)

 一日晴れるような予報だったのに朝から雨。雪の予報といい、この一年の予報精度を占うような年明けですな。

F1060286b_tna F1060283a_tna  我が家でも一応七草粥を製造。例によってスーパーで七草セットを購入。切り刻んでおかいさんに混ぜて塩で味を調える。...と、苦い。(>_<) 毎度のことですけど。顔をしかめていると、味噌を入れろと言う指令が飛んできたので入れてみた。ら、苦みが消えたっぽい。(^_^)v でも、しょっぱい。(>_<) 塩を入れる前に言えよな~。(-_-;)

| | コメント (2)

噂の現場

F1060129a_tna  昨年末に近所のデパ地下で見つけたんだ。
 パッケージを作り直すまで販売中止だったはずのシュウマイを平気で売り続けていたようなのですが、その報復で閉店させられちゃったのでしょうか? ルール違反は良くないことですが、『箱の能書きだけの問題なら、私的には売っちゃってくれちゃってかまわない』という私の意見は変わらないです。

| | コメント (0)

2008年1月 6日 (日)

N700系

F1060171a_tna F1060167a_tna F1060169a_tna  博多への行きしなに乗ったのがN700系。元旦の移動だったので帰省ラッシュの最中でも選択の余地がありました。 

F1060163a_tna F1060151a_tna F1060154a_tna  車内はやや明るめ。座席の色がそう感じさせるのかな? 窓はちっこくなったけど、そのかわり座席表示はおっきな文字で書いてある。揺れと騒音が変わらないのは宿命か。B席が両脇のA,C席より巾が広くなってるのが一目で分かる。全席禁煙なのは大進歩。3~4両置きくらいに喫煙所が設けてあります。喫煙所ってどんな所かと見学に出かけると...。デッキ部分にトイレスペースくらいの広さで部屋が仕切ってあって、そこが喫煙所になってました。通路の両側に一部屋ずつ。一部屋は3~4人で満員になるくらいかな。自動ドアのようで、時々不用意に開扉してます。減圧はしてあるんだろうけど、煙が漏れる危険はありますな。
 
F1060158a_tna F1060156a_tna  懸念の窓枠と座せ肘掛けの干渉問題。真上から見てみると、ぎりぎり干渉するかしないかの出っ張り具合。実際には、肘掛けから腕ははみだすので、二の腕に当たって痛いのは変わりない。ただ、椅子に深く腰掛けて腕を身体にくっつけるようにすると窓枠の外側に腕が来るので、干渉は避けられる。窓がちっこくなった成果?

F1060165a_tna F1060161a_tna F1060159a_tna  客室出入り口上の電光板はフルカラーになっている。そんでもって2段表示も可能。空調の吹き出し口が窓のすぐ上にも設置されている。しかも、風量調節可能。バスみたいだな。足元には電源コンセントが。全席に設けられているっぽい。

F1060174a_tna F1060173a_tna  外に回ってみると(駅に着いてからね)、パンタはT字形。風切板が巨大なのは伝統か。車両の連結部分のカバーが蛇腹になって車体に凹凸が殆どできなくなっているのはカーブが少ないからできる技なのかも。

| | コメント (0)

2008年1月 5日 (土)

博多の鉄道

○地下鉄
F1060184a_tna F1060183a_tna F1060182a_tna  地下鉄の行き先表示では電車が走ります。名鉄の車内にも似たような表示があったような。ホーム側のドアも装備しています。車両の規格を揃えないとなかなか実現しにくいらしい。JRと乗り入れているのにご立派、かも。乗り入れ車両だと地下鉄でもトイレがあったりして便利。地下鉄博多駅の切符自販機は十台くらいずらっと並んでいるのにカードが使えるのは改札から遠い側の二台だけ。カードを持っていたら改札を直接通って切符なんか買うなということ?

○JR九州
F1060198a_tna F1060197a_tna  特急列車の車両が個性的なので有名なJR九州ですが、普通列車の車内も個性的でした。ちなみに、乗った列車は「準快」と書いてあったんですが、準快速?
 窓の高さが1つだけ違うのが分かりますか? 行き先表示板がでかすぎて窓を圧迫しているらしい。ドア付近にはつり革サークルがあるし。宗教施設、ではないよね。

○博多南線続報
F1060252a_tna F1060256a_tna F1060255a_tna  回送列車に人を乗せる所から始まったという博多南線。正確には新幹線ではありません。在来線特急。ここを走る列車は全て特急。F1060253c_tna特急なのに名前はなくて、列車番号だけあります。なので、駅の案内板の列車名は空白のまま。回送列車を利用するという建前なので、下り新幹線として運行してきた列車をそのまま使います。 車内は広々2×2シート。特急料金が100円というのはアリバイ的な価格設定なのだろうか? 購入した特急券には「特定特急券」と書いてありました。
Picu9516b_tna Picu9513b_tna F1060261a_tna  博多を出発して、マンションやら家並みに囲まれた新幹線にしてはくねくねとカーブが続く線路を約10分進んで博多南駅。駅に近づくと前方左手に車両基地が見える。あたりまえか。鳥飼よりはやや狭い感じ。と、黄色い車両。お~、ドクターイエローだ。しかも0系型。引退した筈なんだが、こんなところにいたのね。先頭の連結器カバー外され、車体も錆びだか汚れだかが放置されている。ちょっと哀しげ。
F1060266a_tna Picu9518b_tna  ホームは1面1線というのだろうか、片側だけ。1編成しか列車は止まることができません。列車は車両基地側に止まるので列車がいる間は、ホームから車両基地は見えない。しかも列車の発車直前しか改札を開けないので、車両基地の見学にはホームは使えないっぽいです。
 駅は田舎の駅然としててややさびしい。JR西日本の駅なのにJR九州の職員が詰めているなどマニアックにはおもしろい駅らしいです。駅前には団地が広がり、閑散としていました。すぐ横では九州新幹線の高架工事中。でも、ここの風景は工事が終わってもかわらなそう。駅前のコミュニティ施設の屋内広場では受験生と思しき少年達が大勢勉強にいそしんでいたのは何故だろう?

| | コメント (0)

2008年1月 4日 (金)

博多タウン

 結局、3日は名古屋行きのぞみ最終列車で帰着。名古屋行きなんてあるのね。博多発車時から指定席は満席で、途中で誰かが降りてもその駅ですぐ次の人が乗ってくるコンプリートな状態でした。でも、新大阪駅では半分くらいの人が降りちゃって、補充がなかったのは名古屋行きの成せる技か。大抵は新大阪から先が混むのにね。

 博多の街で見かけたもの。
F1060248a_tnaF1060228a_tna ホテル前広場にあったモニュメント。鉄板でできているらしい。他にもキリンとか靴とかもありました。コンセプトはやや不明。アジア美術館が入っていたビルの吹き抜け広場にいた巨大インコ。オウムなのかも。ここには噂の博多吉兆が閉店してました。

F1060223a_tna F1060222a_tnaF1060224a_tna  駐輪機。
 歩道の一画を利用して設置されています。正月休みだからか閑散としてました。普段はこの数で足りているのだろうか? 少なくとも整理整頓としては歩道が広い所なら役に立つのかも。

F1060251a_tna F1060195a_tna  新種のひよこ。ぺろぺろチョコ、マカダミアチョコ、グミ、巨大ひよこ。ひよこストラップなんてのも当然ありました。標準サイズのひよこまんじゅうとひよこサブレはデフォルトですね。

F1060214a_tna F1060213a_tna F1060212a_tna  で、これらは全国版でしょうか?

 
 
 

 JR博多駅のワンポイント。
F1060210a_tnaF1060211a_tnaF1060219a_tna バスがなが~い。これは博多に限らないか。普段私が上から見ないだけね。発車案内が液晶モニタというのも一般的なのかな? 時刻表示で時と分をセミコロンで区切るのは何処流でしたっけ?
F1060189a_tna 
 博多の宿
  F1060218a_tna 部屋の配置がランダムなの。何かデザインに凝っているのかとビルの外からも見てみましたが、外観はのっぺりフラットでした。規則正しく並んだ側の部屋に泊まったので、ランダム配置側の部屋の中は謎のままです。

F1060190a_tnaF1060188a_tna 部屋では無線LANが使える、と聞いていたので、ホットスポットがあるのかと思いPCを持参したら、無線LANのイーサネットコンバータが置いてありました。PCとのI/Fは有線LAN。面倒な設定もいらず、セキュリティも犠牲にせず(たぶん)ちょっと安心。今まで泊まったLAN装備の宿は有線LANばっかだったんだけど、無線LANの宿ってみんなこういうもんなの?

F1060217a_tna F1060216a_tna  電子冷蔵庫。電気冷蔵庫じゃないのね。ペルチェ素子でも使っているのかな?

 
 

| | コメント (0)

噂の現場

F1060246a_tna F1060247a_tna  昨日見た風景。博多は中洲川端にありました。

| | コメント (0)

2008年1月 3日 (木)

博多南線

博多南線
博多南線
むひひ

| | コメント (4)

モンブラン

モンブラン
モンブラン
クリームだらけ。これぞケーキ。
ホテルオークラらしいの。

| | コメント (2)

博多は長浜ラーメンですっ!

博多は長浜ラーメンですっ!
替え玉は必須ですよっ!

| | コメント (0)

2008年1月 2日 (水)

天拝山

天拝山
…は、キリマンジャロ状態。

| | コメント (0)

イカとくれば…

イカとくれば…
二日市!…というわけではないですが、とりあえずまだ生きてます。

| | コメント (2)

2008年1月 1日 (火)

博多はもつ鍋ですっ!

博多はもつ鍋ですっ!
元旦から開いてました、天神の楽天地

| | コメント (4)

初日の出

Myroom080101025600_tna Myroom080101082001_tna  …と初月の出。無精&寝坊なご主人様に代わってライブカメラが捉えてました。(^^ゞ

| | コメント (2)

謹賀新年

Nenga08a

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »