« 郵政民営化 | トップページ | きょうのきょう(京都の秋は黒い太陽と供に) »

2007年10月 1日 (月)

きょうのきょう(緊急地震速報ってどうよ?)

 ここ2~3日は秋のような涼しさで心地よい。ま、十分秋でおかしくない時期ですけど。秋が来たと言うより秋雨だから秋が始まりかけってところだな。今週末にはまた夏に戻ると、あてにならない天気予報は言う。先週は今週頭から夏だと言っていた筈だが。とにかく、誰か太平洋高気圧に引導渡してやれよ。

F1053378a_tna F1053376a_tna  今年度も下期が始まったそうで。そういう事とは縁が切れて3周年、疎くなってますわ。そんな私の思いとは関係なくいろいろ新しくなっている。郵政は民営化されるし、緊急地震速報は開始されるし、ゴミの分類は強化されるし。

 緊急地震速報はおもしろそうだが、専用の機器を買わない限りTVとか点けていないと分からない。PCに常駐させて置いて、速報が出たらポップアップメッセージを表示するようなフリーソフトってないのか?
 アクセスが集中してもokな頑丈なサーバを気象庁に建てないといけないし、クライアント側には位置情報を入力する必要がある。地震波の到達時間はクライアントの位置によって変わる上に、震源とクライアント間の地質によっても変わるし。その評価はサーバ側で行うのだろうか? NTPみたいに単純ではないな。

F1053412a_tna 右画像は錦市場で見かけたゴミ袋。官製のゴミ袋なのか?
 家庭用ゴミ袋にはこごみちゃんが描かれているだけなのに、こちらには五山の送り火が描かれている。事業系のゴミ用の袋なんだろうか?こっちの方がいいなぁ。

|

« 郵政民営化 | トップページ | きょうのきょう(京都の秋は黒い太陽と供に) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 郵政民営化 | トップページ | きょうのきょう(京都の秋は黒い太陽と供に) »