« きょうのきょう(梅雨明け予報発令!) | トップページ | きょうのきょう(マックポーク) »

2007年7月24日 (火)

還幸祭

Picu7381b_tna Picu7286b_tna  暑かったですね~、梅雨明けしたと思ったらいきなり34.0℃の真夏日。
昼間は自制して、夕方になってお出かけ。一応、メッカは四条御旅所と八坂神社なんだけど、遠いので、3基の御神輿全てが通る大政所御旅所前で待機。うちから歩いて5分とかからない距離なんよね。還幸際は第一陣が17時出発なので、大政所御旅所付近は17時半以降にはなる見込み。

Picu7292b_tna Picu7291b_tna  17時前から通りの角頃に警官が待機していたのが、17:15頃から目の前の五条警察署から更に多くの警官が出てきて道路封鎖。烏丸綾小路~烏丸高辻間の南行き車線を封鎖し、北行き車線で1車線毎の対面通行化。これで、大政所御旅所前はすっきり。

○第一陣(17:25頃)
Picu7303b_tna Picu7299b_tna Picu7298b_tna  じりじり待つこと半時間ほど。ようやく太鼓のどーんどーんいう音が烏丸高辻の方から響いてくる。第一陣は中御座かと思ったら、御神輿はいない。雅楽を奏でながらやってきた一団が足を止めて御旅所の前でひとしきり演奏する。音楽隊か?
Picu7314b_tna Picu7307b_tna  その後ろを宝物っぽい、板や矢を持った貴人(たぶん)が続き、ほぼ殿に馬に乗ったお稚児さんと更に雅な装束の人が続く。お稚児さんは下馬することなくいってしまいました。
 その間約10分。やや拍子抜け。

○中御座(18:00頃)
Picu7334_tna Picu7332b_tna Picu7329b_tna  更に待つこと暫し。やはり高辻の交差点を曲がって、中御座登場。「三若」と書かれた提灯を掲げて、馬上の貴人、結界の綱を張った子供たち、そして御神輿と続く。
 六角形(?)の御神輿の担ぎ棒は前後に長く、左右は短い。行進仕様か。御旅所の前にやってきた御神輿を前後でシーソーのように揺らして気勢を上げる。御神輿に付けられた金属板や、担ぎ棒の先に付けた「鳴りカン」なる金具が「しゃんしゃんしゃん」と音を立てる。担ぎ手の「ほいっと、ほいっと」という声と競い合い。ひとしきり揺らした後は神輿を馬に乗せて一休み。
Picu7346b_tna Picu7345b_tna Picu7336b_tna  その間、裃姿のお役人(?)が御旅所に参拝。担ぎ手も参拝、かと思ったらもっぱらご休憩。相当ばてている人もいて、かなりきつそうです。そんな中でも「こんなに暑くない中での還幸祭は初めてだ」という担ぎ手の声も。
 その後、再び神輿を担ぎ、肩に乗せるのではなく、両手で差し上げて威容を誇る。再び、肩に乗せて北へ向けて練り歩いて、四条烏丸の交差点に消えていきました。

○東御座(18:30頃)
Picu7361b_tna Picu7356b_tna Picu7352b_tna  更に半時間ほど待つと今度は四条烏丸の方から太鼓の音が聞こえてきて、御神輿登場。提灯や半被には「四若」と書かれている。今度の御神輿は四角い。やはり、「振り」と「差し上げ」をし、参拝&休憩。休憩の間はやはり神輿を馬に乗せている。この組は御旅所の前後を除いて、神輿を台車に乗せて移動していました。楽珍かも。他の組もそうだったのかなぁ?
Picu7363_tna Picu7367b_tna Picu7365b_tna  こちらは烏丸高辻の角を西に曲がって高辻通りへ。...入ったかと思ったら次の角を右折して室町通りを北上。四条通に出ると左折して四条を西進。また次の角を左折して、山鉾銀座(仮称)の新町通を南下。そして再び高辻通りに出て右折...。と、ジグザグに行進します。
Picu7373b_tna Picu7369b_tna  新町高辻でも待ち伏せすればよかったな、惜しいことをした。そもそも、出発点の四条御旅所から
八坂神社までは四条通を東へ数百メートル行くだけなのに、洛中をずりずりまわっているのだから、いいのか。

○西御座(19:30頃)
Picu7397b_tna Picu7392b_tna  日が陰って暗くなるかける頃、最後の西御座到来。
 こちらは高辻から登場。やはり注連縄に先導されて神輿が続く、八角形。御旅所の前に来たかと思うと、右向け右で前を御旅所に向けて停止。右向くったって、長さ10m以上はあろうかという代物、先端は歩道の端、御旅所に突っ込まんばかりで後端は中央分離帯付近。Picu7398b_tnaPicu7401b_tna完全に2車線+路側帯+歩道を塞いでる。おまけに、担ぎ手は神輿の周りで体育座り。裃姿のお役人(?)が参拝すると、みんな一斉に頭を下げる。す、すごい。統率が取れている。西御座の担ぎ手は錦市場の人達らしい。道理で。というべきか?
Picu7406b_tnaPicu7402b_tna 御神輿を下ろした時に三拍子の拍手で締める、その締めの拍手もきりっとした感じ。...感じだけ?

○併走部隊
Picu7324b_tna Picu7322b_tna Picu7319b_tna  途中、馬が粗相をした時の処理係も一緒にまわっています。ちり取りと箒で集めた後、手際よくペットボトルの水で洗い流す。各組に同行していたようです。
Picu7357b_tna  御神輿のてっぺんには、草の束が。オーチャードグラスっぽく見えたのですが、なんでしょ?

|

« きょうのきょう(梅雨明け予報発令!) | トップページ | きょうのきょう(マックポーク) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(梅雨明け予報発令!) | トップページ | きょうのきょう(マックポーク) »