« きょうのきょう(陽はまた昇る) | トップページ | 虫籠窓 »

2007年7月31日 (火)

疫神社夏越祭

Picu7445b_tna Picu7441b_tna Picu7436b_tna  1ヶ月続いた祇園祭も今日で終了。
 祇園祭が無事終わったことを感謝して、八坂神社内の疫神社で夏越祭が行われました。開始は10時から。行ってません、そんな時間には。(^^ゞ 大祓式と同様氏子だか祇園祭の関係者だかがお祓いを受けて参拝(したらしい)。雅楽の演奏もあった(っぽい)。その後、一般の参拝者が茅輪をくぐってお参り。特別に申し出ると、特に御霊会祈祷なるものを奥で受けられる。

Picu7482b_tna Picu7452c_tna 早い時間に行くと、持ち帰り用の茅が用意されており、御神酒も一杯頂けたようです。遅い時間(...と言っても1時間半後ですが)になるとそれもなくなり、ただお参りするだけ...。の筈が、お参りを終えた人が次々茅輪の茅を抜いていく。(@_@;) 「茅の輪のカヤは絶対に抜かないで下さい」と書かれた札がぶら下がっているのに。Picu7484b_tna抜いた茅はぐるぐる輪にしてドーナッツ状に結んでミニ茅輪を作って持ち帰る人が多かったようです。 14時半頃に再度訪れてみると、茅はすっかり抜き去られて、土台(?)のみが残る無惨な姿になってました。いいのか?
 ただ、最後には余ったのか散らかったのを集めてきたのか、神社のリヤカーに茅を入れて盗り放題になてました。おおらか?

F1052853a_tna F1052854a_tna Picu7466b_tna  わざわざ茅輪から盗って自作しなくても、ちっこい茅輪を授与していただけます。300円也ですけど。こちらの方が祝福されているっぽいので安心して持ち帰ることが出来ます。

Picu7459b_tna  祇園祭の後かたづけも着々。先日まで舞殿にいた御神輿も既に撤去済。28日に神輿洗式でお清めして移動したはずなんだが、どこに行ったんでしょ?

Picu7497b_tnaF1052617c_tna 街角にあった鳥居(?)も撤去済。(左画像が6月末、右が今日。)14時頃バスでそばを通りかかった時にはばらしたパーツをトラックに積み込んでいる最中でした。

 これで京都の街もお祭り気分が終わって本格的な猛暑(残暑?)の季節を迎えます。...だよね>気象庁?

|

« きょうのきょう(陽はまた昇る) | トップページ | 虫籠窓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう(陽はまた昇る) | トップページ | 虫籠窓 »