« きょうのきょう | トップページ | きょうのきょう(西洞院通綾小路上ル印度國) »

2007年6月 8日 (金)

きょうのきょう(あすは真っ暗?)

 昼から雨、一休みして夜にも雨。雷ごろごろ。

F1052438a_tna  年金手帳に加入年月日が正しく記入されているだけでは安心できないらしい。長官まで繰り出して確認に出向けという呼びかけをしているとか。一度社保庁に行った方がいいのか? 近くにあるし時間はたっぷりあるからいいけどさ。いくら暇な身でも、窓口で待たされるのは嫌だなぁ。
 日本は官僚主導だから政治家が無能でも大丈夫と聞いていたけど、官僚も無能だったようで。官僚のことを「事務屋」と呼んだのは日本列島を改造し損なった田中君だが、事務処理もまともに出来ない事務屋が給料をもらっていたのか。
 正しく電子化されていれば、多くのデータは速やかに名寄せできるだろう。それでもいくらかは同定できず手作業で突合分類しないといけないものだ。更に、入力ミスがあるとなれば、名寄せ結果も信頼できないので、手作業は必至。未処理データが5千万件だの更に2千万件近く有るだの、サンプリングしたら0.2%(3千件中数件)の誤データが有っただのというから、手作業の量は相当なものだろう。データのクリーニングが終わって、差額を払えるようになるまでに死ぬ人は多いだろうな。

 介護会社の最大手も汚いことをし続けているようで。老人を人質にとって、「俺たちが撤退したら困るだろ!」と国民を恫喝しているようだ。実業たる介護業で、法の網目をかいくぐってなのか、法を破りながらなのか、虚業的なもうけを手にしていたらしい。ライブドアに似ている、と思ったら、堀江君とここの会長はつながりがあるらしい(とTVで言っていた)。さもありなんだな。

 私の老後は家族とかに頼れそうにないので、こうした公的介護を受けることになりそうだ。まだジャンボ宝くじが当たらないので、年金も頼りにしないといけなさそう。しかし、この国ではどちらもあてにできそうもない。今、NHKニュースで中高年や老人の自殺を防ごう!のニュースをやっているが、この状況では減るわけがないよ。

 はやいとこポックリ寺を探してお参りに行っておくべきか。

 画像は京都市営地下鉄の一日券。売価600円で、初乗りが210円なので、3回以上乗るか、端の方まで往復するならお得。

|

« きょうのきょう | トップページ | きょうのきょう(西洞院通綾小路上ル印度國) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう | トップページ | きょうのきょう(西洞院通綾小路上ル印度國) »