« きょうのきょう | トップページ | きょうのきょう(謎の法螺貝軍団ふたたび) »

2007年6月 2日 (土)

きょうのきょう(山椒は小粒でぴりりと辛気くさい)

 昨日よりいい天気でやや暑め。なのに、夕方になって黒い雲が出てきて雷雨の危機。幸いぱらついただけで終わったけど、水星は拝めず。

 四条烏丸の交差点ではハイブリッド車なタクシーが客待ちしてました。NYだけではないのね。

 朋有り、遠方より来る。亦愉しからずや、あげいん。
 たびたびすみません。すっかり家族ぐるみのおつきあいになったようで...。(^_^;)

F1052446a_tna  錦市場をぶらぶらしていたら、実山椒を売っている。近所のスーパーよりお安いっぽい。先日鰯が安かったので買ったんだけど、鞍馬山椒を切らしていて山椒煮が実現できずのままフリーズしてる。あちこち探せど、鞍馬山椒は売ってない。鞍馬山はすぐそばにあるのに、なんで?! とそうこうしているうちに、実山椒があちこちのお店で売られるようになった。決してお安いという値段ではなかったので迷っていたのだが...。鞍馬ではなく錦の山椒。ええいままよと、買ってしまった。Webで調理方法を調べると、アクを抜け、と。その前にまず、枝から実を外せ、と。枝は気にしなくていい、と書いてあるページもあるのだが。多数決を取ると枝を外す派が優勢。(-_-;) F1052447a_tnaプチプチちぎっていると山椒の香りが部屋に満ちてくる。気分はプチプチ森林浴。しかし、ちまちま外しダスト結構手間。一粒一粒手でケアする事になって、2~3時間はかかっただろうか。肩から背中にかけてぱんぱんですわ。めんどくさいね。鞍馬山椒が高いのも分かる気がする。(そういうコストではない?)
 いや、とりあえず今日はあく抜きにゆがいた所でサスペンデッド。よく見たらまだ少し枝が残ってるけど、もういいよねぇ。この続きはまた明日。

|

« きょうのきょう | トップページ | きょうのきょう(謎の法螺貝軍団ふたたび) »

コメント

うっわ。凄い(^_^;)
もやしのヒゲでも取るつきゆめでも
恐れおののく山椒のお掃除(((((^_^;)
偉いなあ。。。(^-^)

一家に一台ichiさんですね~(^。^)


投稿: つきゆめうさぎ | 2007年6月 3日 (日) 08時20分

自宅のベランダにも山椒の鉢があったのですが、数年前にふと見ると
どこから来たのかでっかい芋虫 (^^;)、どうもアゲハ蝶の幼虫らしい
ので駆除するのに躊躇していたら、綺麗さっぱりと葉を食べられてし
まってそのまま蛹になるのかと思っていたら何時の間にか居なくなって
しまいました :-)
山椒の木は虫が付きやすいって本当だと言う事を実感した出来事。

投稿: TIKA | 2007年6月 3日 (日) 11時46分

>TIKAさん
げげ!。
山椒を佃煮にもしないで生で食べる虫がいるんだ(^_^;)・・・辛!
(佃煮煮込んでる虫がいたらもっと恐い?(^_^;)

山椒喰う虫も好きずきですねぇ~(゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

投稿: つきゆめうさぎ | 2007年6月 3日 (日) 12時26分

>つきゆめさん
 縁側でひなたぼっこしながらの~んびりやっていてば絵になるんでしょうけど、とてもそんな優雅な感じではなかったです。冷凍で1年持つというので、1年分の枝取り作業ですわ。
 もやしのひげも...。そか、きちんと料理する時は取るものなんですねぇ。したごしらいってた~いへん。φ(.. )

>TIKAさん、つきゆめさん
 山椒の葉って木の芽ですよねぇ。香りがきつくてむしろ虫除けになるのかと思ってましたけど。集まってくるんだ、虫。
 蛹にならずいなくなるのって、食い逃げ?(^_^;)

投稿: ichi | 2007年6月 3日 (日) 13時06分

基本的には山椒って虫が付きにくいのですけど、アゲハ系は大好物なの
だそうです。

投稿: TIKA | 2007年6月 3日 (日) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう | トップページ | きょうのきょう(謎の法螺貝軍団ふたたび) »